kirin、オフローダーを目指す!

SEROW250に相応しい乗り手になりたい人の日記

猪名川の林道 しいたけ林道編

支線探索も無事終了し、最後はやっぱりしいたけ林道かな?ということで602号線へ。

 

前回、雪が積もっていたしいたけ林道、今回は何にもありません。

快走、快走!

 

しいたけ林道はフラットだし、バラスが撒かれていて、走り易い林道なのです。kirinレベルでも30キロくらいは出せちゃいます。

しかし、調子に乗るとロクな事がないので、ヒャッホーとか思いながらも慎重に!

 

で、山頂の広場にやって来ました。

f:id:kirintokaeru:20170228193452j:plain

因みに前回の写真はこちら

 

f:id:kirintokaeru:20170228193557j:plain

同じ所なんですが…

 

うーん、しいたけ林道は雪が積もっていた方が楽しいですね!

また、冬に来る事にします。

 

で、ここでも休憩。

 

f:id:kirintokaeru:20170228193853j:plain

こんな景色を眺めながら、お菓子を食べます。今日は食べてばっかり…

春はお腹が空きますよね???

 

 

今回の猪名川の林道は合計3本。

フロントアップは全く出来ず、二輪二足走行のままでしたが、支線探索も出来たし、何だか冒険した感は高かったです。オフロードって冒険心も満たしてくれるんですね。ちょっと新たな発見でした。

 

にしても、いつになったら林道を華麗に走り抜けることが出来るのかな?そんな日は来るのかな?

本当に奥が深いです…。

 

以上、猪名川の林道レポートでした。

 

 

 

 

 

猪名川の林道 支線探索編

サイノカミ峠までやって来ました。

あ、この写真は前回のです。今回は撮り忘れたので…

f:id:kirintokaeru:20170228053734j:plain

セロ君のお尻の方に支線が続いています。

でね、おさるさんが支線探索をしようと。無理そうなら引き返すという条件付きで、支線探索スタート。

 

笹やイバラが左右から生い茂っている獣道みたいな道をずんずん進んで行きます。道はフラットなのですが、にゅるにゅるのツルツルでめちゃめちゃ深い轍が出来ています。

 

f:id:kirintokaeru:20170228054223j:plain

水溜まりの深さも半端じゃないです。これって、違う意味でゲロアタック⁇

エンジンが水没しないのかな?セロ君、大丈夫?

f:id:kirintokaeru:20170228054511j:plain

もう後戻りは出来ない!前進あるのみ!

 

で、ジープ坂にやって来ました。

f:id:kirintokaeru:20170228054807j:plain

ここをジムニーやバイクが上って行くらしいです。

 

f:id:kirintokaeru:20170228054948j:plain

写真では伝わり難いですが、冗談みたいな坂です。大きな石だらけだし…

ここを上っていく人達は変態に違いない!(確信)

 

 

変態とは………

道無き道を進んで行くことにより、テンションが上がっていく人達の総称。侮蔑の意味は含まない。

尚、仲間うちで怪我を伴わない転倒や滑落がおきた場合、更なるテンション上昇が起きる率100%!にも関わらず仲間思いでもある人達のこと。

………

『オフローダー用語辞典』より抜粋

 

 

まだ変態の域に達していないkirinはここでお昼ごはん。陽射しは春だし、気持ちいい!今日もおにぎりが美味しいです。

 

で、休憩も終わって出発。

ジープ坂から更に下って行きます。

結構、ガレガレの下りです。後輪ブレーキを駆使して下って行きます。

時々、速度超過から跳ねたりして…冷や汗が止まりません。

が、コケずに戻って来ました。

 

やるじゃないか!と調子に乗っていたらUターン中に立ちゴケ。今日は立ちゴケばっかりです。

 

こんな感じで支線探索は終了。猪名川の林道、支線が沢山あるのですが、一本にマーキング?終了。マーキング箇所を徐々に増やしていきたいです。

 

以上、支線探索レポートでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猪名川の林道 裏山林道編

フロントアップ練習の成果を試しに…

f:id:kirintokaeru:20170227185923j:plain

またまた、やって来ました。ヘルメットの先にいるのはイナボウ。朝の光に輝いています。相棒はおさるさん、今日もよろしくお願いしますね!

 

でね、今回は裏山林道をフロントアップ等を駆使して華麗に走る!という目標を立てて挑みます。

 

スタート。

f:id:kirintokaeru:20170227191716j:plain

裏山林道入口まではこんな感じ。

スタンディングで快走。

 

ただね、この裏山林道入口までの道、一ヶ所だけ崖崩れでくの字に曲がっていて、細くなっている所があるのです。

今日はそこに大きな四駆が停まっていました。kirinは林道の作業をしていらっしゃる方だと思って会釈。

でも返して貰えなかったし、仕方ない…林道を走っているバイクって嫌われモノだしなぁ…とか思って進んでいきました。

そうしたら車の陰からオレンジ色の服のおじさん二人が見えます。しかも何かの作業を停止して、kirin達が通るのを見守ってくださっています。こういう時、めちゃめちゃ緊張するんですよね。で、案の定…転倒(立ちゴケ)

でも良かった、車には当たっていないし。起こそうとしたら、オレンジ色の服のおじさんが二人がかりで手伝ってくださいました。然も跨がるまでセロ君を支えてくださっています。至れり尽くせり、ありがとうございます!ちょっと恥ずかしかったけど、お礼を言って通過。

 

で、やって来ました

f:id:kirintokaeru:20170227200200j:plain

裏山林道入口。

 

セロ君の見つめる先には

f:id:kirintokaeru:20170227200333j:plain

まさかのJAFのトラック二台。

 

???なんだ?

って思ったら、お巡りさん登場。

実はさっき出会った車がスタックしていて、JAFさんが救助に行ったとの事。

 

!!!

ということは、さっきセロ君を起こしてくださったオレンジ色の服のお二人はJAFさん!通りでめちゃめちゃ親切だったんですね…

何とkirinは林道でJAFさんに助けて頂いたのです。(感動)

JAFさん、お仕事中にセロ君まで助けて頂き、ありがとうございました!

 

 

さて、裏山林道に入って行きます。

でもね、さっきの転倒で心がちょっと折れちゃったんですよね。然も裏山林道、にゅるにゅるのツルツル。大丈夫なのかな?

 

で、第1のプチゲロ。

ここで、やっぱり前輪が石に導かれて思わぬ方向へ…こんな時こそフロントアップで前輪を浮かせて、思う方向へ!

の筈なんですが…

 

撃沈

 

f:id:kirintokaeru:20170227202948j:plain

石だらけなんですよ…フロントアップなんて出来るかい!!

 

華麗に走るという目標は消え去りました。やっぱり、まだまだ練習しなくちゃ…(先は長い)

 

 

二輪二足でトボトボと進んで行きます。

 

トボトボ、トボトボ。

f:id:kirintokaeru:20170227203408j:plain

今日は水が多いです。

トボトボ、トボトボ。

 

f:id:kirintokaeru:20170227203522j:plain

少し開けた場所にやって来ました。この前よりは少し速くなったかな?

 

更にずんずん進んで行きます。

で、サイノカミ峠までやって来ました。ここまで転倒は一回。

裏山林道では、フロントアップ等を駆使して華麗に走る!は無理でしたが、転倒はしませんでした。

 

成長してる?よね?たぶん…。

 

以上、裏山林道レポートでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

富良野は最高!

さてさて、フロントアップ練習に続いては雪面でバランスをとる練習。

ということで…富良野

去年、春の嵐で飛行機が飛ばなかったんですよね〜。今年は飛びましたよ!

f:id:kirintokaeru:20170222115515j:plain

晴天!

 

f:id:kirintokaeru:20170222115615j:plain

青空!

 

f:id:kirintokaeru:20170222115708j:plain

気持ちいい〜。

 

北海道は富良野が一番好き!

雪良し、コース良し、ご飯良し!

 

もう暫くは雪面での練習をします。

 

 

フロントアップの練習

さてさて、前回のプチゲロアタック⁈が存外、楽しかったkirin。

 

kirintokaeru.hatenablog.com

 

次なるステップアップは広場でと考えていました。

f:id:kirintokaeru:20170215200234j:plain

今回、ステップアップの練習にと考えたのは…フロントアップです。

 

フロントアップですよ!フロントアップ!(2回言ってみた…)

 

何故にフロントアップに挑もうとしたかと申しますと…

実はこの前の猪名川の林道で

f:id:kirintokaeru:20170215201124j:plain

こんな所でね、フロントが石とかに導かれて、自分が思っていない所へ行ってしまうという事態が頻発したのですよ。

そんな時にフロントアップで軌道修正が出来たら…と考えた訳です。(フローティングターンとは言っていない)

 

でね、神様にフロントアップの御指南をお願いしました。

 

 

フロントアップのやり方

まず、バイクの後ろの方に座り、クラッチを握ったままアクセルを開ける。で、クラッチをポンと繋ぐと前輪が舞うとのこと。

言葉だけ聞くと簡単そうです。

 

でね、いざトライ。

ん???

ズルズルっと前進するだけ…。

ポンのタイミングが分からない。

で、神様に何度も何度も見せて頂きました。

どうやら、アクセルをもう少し開けた方がいいみたい。

 

ブーン、ポン!ブーン、ポン!ブーン、ポン!

 

文字にするとこれだけのことなのに…セロ君はズルズル前進するだけ…何故だ?やっぱりフロントアップなんて早すぎる⁇原理は簡単そうなのに…。

 

でね、神様のバイクとチェンジして貰いました。神様はserow225に乗られていたのです。225の方がパワーがあるし、軽いのでやり易いとのこと。

 

225でトライ!

ブーン、ポン。ブーン、ポン。ブーン、ポン。

神様から前輪ブレーキを掛けておいてクラッチと一緒にポンと離したら、タイミングが取り易いよとアドバイスを頂きます。

 

なるほど…

ブーン、ポン。ブーン、ポン。ブーン、ポン!

ん、浮いた?

今のフロントアップ?

 

で、セロ君でもブーン、ポン!

何だか馬鹿みたいですが、1時間以上、ブーン、ポン!


で、ですね

f:id:kirintokaeru:20170216223355j:plain

浮いた!!

見た?見た?見た?的な。

またまた、1時間くらいフロントアップを続けます。う〜ん。成功率は8割くらいかな?

でも浮いてるよね??

ま、初めてにしては上出来では?(自己満足)


ただね、クラッチをポンする左手の人差し指がバカになりました。どーやら筋力不足のようです。シロクマさんから筋トレのご提案を頂きました。


バイクって筋トレがメインなのか?そういえば鉄アレイ買ってたよなぁ…。




後はブレーキターンの練習をして本日の練習は終了。

着々とスキルアップ猪名川で試してみたいです。


以上、フロントアップの練習でした。







 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猪名川の林道(プチゲロ)デビュー!裏山林道、しいたけ林道 後編

さて、裏山林道を下って来ました。

602号に出ようと集落の中をトコトコ。

f:id:kirintokaeru:20170208142957j:plain

長谷の棚田。冬なので少し寂しい感じですが、綺麗な棚田です。

 

で、602号からしいたけ林道に入って行きます。

しいたけ林道は初心者林道。距離はそこそこあるのですが、全般的にフラットだし、途中眺めも良い林道です。

 

スタート!

f:id:kirintokaeru:20170208143323j:plain

あれ?雪が積もってる?

そういえば、昨晩はかなり冷えたみたいだしね〜なんて思いながらトコトコ。

f:id:kirintokaeru:20170208143509j:plain

橋の上はアイスバーンでした。アイスバーンは滑ります!注意、注意、注意!(少しは賢くなったでしょ?)

 

でね、フラット林道をずんずん進んで行くと…

f:id:kirintokaeru:20170208143734j:plain

雪が多くなってきたよ〜。

樹々はとっても綺麗です。粉砂糖をふりかけたみたい。寒いけど、ワクワク。

f:id:kirintokaeru:20170208144103j:plain

美し過ぎる!

 

林道は

f:id:kirintokaeru:20170208144228j:plain

こんな感じから

f:id:kirintokaeru:20170208144315j:plain

こんな感じになりました。

f:id:kirintokaeru:20170208145646j:plain

セロ君はこんな感じ。

 

 

閑話休題

最近、関西では雪が降ったりしたのですが…オフローダーのyou tuberさんって、雪が降ると必ず林道に繰り出すのです。オフローダーは皆さん犬系?のようです。

今回、kirinもいっぱしのオフローダーになれたのかな?

閑話休題、終わり。

 

 

さて、雪はかなり積もっています。多い所だと30センチくらい。

でね、雪は積もりたてのように柔らかいのですが、前輪が取られる取られる。ワクワク、ぐらぐら、あわあわ、ドキドキ、半端ないです。二輪二足でペタペタと進んで行きます。

こんなに脚をペタペタと使いながらセロ君に乗ったのは初めてです。ハンドルを押さえるので、腕もかなり使います。

 

 

疲れた!お腹も空いた!からの

f:id:kirintokaeru:20170208145529j:plain

小休止。お昼ごはんタイム。

 

雪の上にレジャーシートを広げて、おにぎりを頬張ります。冷たくなってるおにぎりなのですが、過去最高に美味しい。

何なんだろう、これって。達成感?自己満足?ただの空腹だったりして…。

 

 

さて、全身を使ってここまで来たので、寒くはないのですが、あまり長く止まっていると身体が冷えてきます。寒くならないうちに出発。

f:id:kirintokaeru:20170208150316j:plain

因みに隊列はこの順番。

おさるさんが押してくれた道筋を外れないように進んで行くと走り易い。一本橋より更に細いですが、教習も役に立っています。先生、ありがとうございました。


ずんずん、ずんずん。

 

でね、鹿と遭遇。

f:id:kirintokaeru:20170208150645j:plain

見えるかな?若い鹿でした。

セロ君は一応カモシカ。仲間意識?な訳ないか…。

 

でね、写真も撮れたし、いざって思ったら…

f:id:kirintokaeru:20170208150841j:plain

しいたけ林道、初コケ!

雪がふかふかだし、セロ君は埋まりたそう。もがいていたら、おさるさんが助けてくれました。

毎回、すみません。ありがとうございます。

 

この物音で鹿が逃走。

下りは鹿が逃走した後(蹄の後)を下って行きました。流石野生、地面がしっかりしていて下り易かったです。

 

今回のしいたけ林道、初心者林道なのですが、思わぬ雪と遭遇したことで、いっぱしのオフローダーにもなれた気がしました。(kirin基準)

 

こんな感じで、初のプチゲロアタックは終了!こんな道をプチゲロと呼ぶのは違うのかも知れませんが、kirin的には達成感がありました。

転倒は四回しましたが、怪我も無かったしkirinもセロ君も。いい感じでスタートが切れたように思っています。

頑張って練習したら林道部の皆さんに遊んで貰えるかな?夢は大きく持たないとね!(野望だろ?という声が聞こえてきそうだけど…)

 

以上、猪名川の林道(プチゲロ)デビュー!でした。

 

 

 

 

猪名川の林道(プチゲロ)デビュー!裏山林道、しいたけ林道 前編

プチゲロアタックが出来るオフローダーを目指しているkirin。

プチと言えどもゲロアタックという言葉に相応しい林道を求めて、ゲロアタックの聖地?猪名川にやって来ました。お付き合いくださるのはおさるさん。

ここは道の駅いながわ。

f:id:kirintokaeru:20170207180139j:plain

いなぼう(写真中、セロ君の右ミラーの先にいる物体)はこの寒い中、相変わらず元気そうです。

でもね、kirinはダメ。今日は寒いんですよ。最高気温は5度くらい。猪名川、雪が舞っています。

ここまで来るだけで、手の感覚が無くなりそうに寒いです。オカシイなぁ〜、立春は過ぎたのに…。

 

で、本日、ここから目指す林道は裏山林道!この林道はプチゲロ箇所が三箇所くらいある林道です。

難易度は南から入ると下がります。

もちろん、南から進入。

f:id:kirintokaeru:20170207181013j:plain

入り口はこんな感じ。フラットだし、空気圧のチェックもし易い。今日は0.6と0.7。何故なら猪名川は結構デカめの石がゴロゴロしているので…。

準備も万端。スタート!

f:id:kirintokaeru:20170207181415j:plain

スタートからはこんな感じ。

小さな石がチラホラ、スタンディングで気持ちい〜とか言いながら、進んで行きます。

 

でね、石碑に到着。

f:id:kirintokaeru:20170207181647j:plain

ここから、セロ君の見つめている先。

f:id:kirintokaeru:20170207181756j:plain

こちらが裏山林道!

入って行きます。

裏山林道に入って数十メートル、第1のプチゲロ。

f:id:kirintokaeru:20170207182017j:plain

斜度は大したことはありません。でもね、猪名川特有のゴロゴロ石が至る所に…。

 

行けるのか?kirin。

ま、こんな時は足つきの良いセロ君。二輪二足で、ペタペタと上がって行きます。 

f:id:kirintokaeru:20170207182202j:plain

こちらは上から見た感じ。

ね、ゴロゴロでしょう?

 

空気圧のおかげで、後輪がグリップするのですが、その為、前輪が捲れ気味に…。本気で捲れると怖いので、アクセルを控え目に開けていると、速度不足で石に跳ね飛ばされて転倒。

 

あ〜、やっちゃった。起こそうとしたのですが、こういう足場の悪い所だと、ひとりで起こせず、おさるさんのお世話に…。

 

やっぱり、プチゲロアタックとか、まだまだ無理だったのかな?

でも、来たからには行ってしまわないとね!

 

からの第2のプチゲロ。

f:id:kirintokaeru:20170207183106j:plain

こちらは転倒は無し。だけど、後輪が空回りとかで、またまたおさるさんに押して頂きました。

う〜ん。

走るルートが間違ってるのかな?結構、動体視力は良いはずなのに…何で?判断力の問題なのかな?

 

で、第3のプチゲロ。

f:id:kirintokaeru:20170207183609j:plain

猪名川、石、デカ過ぎ!

ここでも、一回、後ろを押して貰って…。おさるさん、ありがとうございます!

f:id:kirintokaeru:20170207183833j:plain

上がってしまうとこんな感じ。

ここまで、転倒一回!

いや〜、ちょっとはオフローダーっぽくなってきましたかね?(自己満足)

 

さて、少し開けた場所に到着。 

f:id:kirintokaeru:20170207184126j:plain

因みに石碑からここまで、お上手な方の動画では五分程。

kirinの場合は………必ずしも速さは正義ではない!(言い訳?)

 

さて、ここからは下りです。

今日はねちょねちょのぐちょぐちょ。ツルツルに滑ります。

気を付けながら…。

 

f:id:kirintokaeru:20170207184617j:plain

こんな感じ。

実はねちょねちょのぐちょぐちょで、前輪が滑って2度、セロ君は地面へ。

でもね、ひとりで起こせたし、服も汚れなかったし、おさるさんには内緒。

 

さてさて、下って来ました。

f:id:kirintokaeru:20170207184904j:plain

ここには峠のお地蔵様がいらっしゃいます。

かわいいお地蔵様でした。

無事を感謝して、次なるしいたけ林道を目指します。

 

裏山林道、転倒一回。ヘルプは三回して頂きました。

プチゲロアタック、初回はこんな感じです。

 

後編につづく。

 

 

 

 

 

 

 

 

オフローダーって?新たなる目標!

亀岡の林道リベンジも成功して気を良くしているkirin。

で、つらつらと考えました。

 

以前に目標は裏切り峠に決めました。という記事を書いたのですが…

 

kirintokaeru.hatenablog.com

 

この時は裏切り峠が上手く走れるようになれば、先に進むのもゆるく留まるのもありなんじゃないか?と思っていました。

でもね、オフロードの世界はまだまだ奥が深い。

林道部の方が走っているのは林道というより山の中です。で、山の中の方が難易度は高いのですが、林道よりも走破した時の達成感が半端じゃない。裏切り峠も難易度は低くはないのですが、この間走った山の中と比べると…どーなんだろう?

 

という経緯を経て、今一度、目標を考えてみる事に。


まず、一番初めに立てた目標を振り返ってみます。

一番初めの目標はブログの名称にもなっている、オフローダーを目指す事。でもね、このオフローダーって、どんな人のことなのか?って。

オフローダーはオフロードを走る人。ただ、オフロードを走ると言ってもフラット林道も、ゲロアタックも、モトクロスコースも色々ありますよね?

kirinは初めはフラット林道を爽やかに走って、山頂でお昼ご飯とかしたいと思っていたのです。

しかし、ここ最近はもう少し欲が出てきました。自分の実力よりもう少しだけ上の道を走ってみたい。

フラット林道の先にある所に行きたい。これってプチゲロの世界?



この間、崖落ちも体験して、もっと前には骨折も体験。セロ君もロープ体験済み。

うん。先達オフローダーの方から聞いていた体験はほぼコンプリート!

 

という事は…

後は上手くなる体験しか残ってないんじゃない?

例えばフロントアップとか、プチゲロアタックとか?


いやいや、時期尚早なのは分かっているのですが、目標があった方が楽しそうだし。

もうすぐ、セロ君は10000キロ。

ここらで、新たなる目標を立てるも悪くないですよね?


という事で今後は…kirin、プチゲロアタックが出来るようなオフローダーを目指します!というタイトルで…。

まずは筋力作りからかな…?頑張らなきゃ。

やっぱりオフロードって最高ですね!


 

亀岡の林道(パンティ.万寿峠.ぴょんぴょん)リベンジ?

林道部の皆さんに遊んで頂いて、やっぱりオフロードって最高!と思い出したkirin。その熱が冷めないうちに、着々とステップアップ?

ま、ステップアップになるのかどうかは分からないですが、以前に上手く走れなかった林道へと繰り出しました。
それは亀岡の林道!パンティ林道、万寿峠、ぴょんぴょん林道。

 

kirintokaeru.hatenablog.com

kirintokaeru.hatenablog.com

 

ね、以前に走っています。でもこの時は確か合計4回、コケてしまいました。今回はコケないように!が第一目標です。

さて、気温的には春を感じさせる土曜日、おさるさんと出発。

f:id:kirintokaeru:20170128194850j:plain

一本目はパンティ林道へ。

空気圧を下げて、もちろん0.8と0.9より更に下げます。今回は0.6と0.7!

この間のご近所?林道ツーリングより難易度が低いと判断したからです。

 

では、林道へ出発!

f:id:kirintokaeru:20170128195527j:plain

陽が射し込んで何だか幻想的。

 

f:id:kirintokaeru:20170128195737j:plain

セロ君もワクワクしている感じです。

で、ガシガシ進みます。

 

f:id:kirintokaeru:20170128195922j:plain

結構、雪が残っています。

注意しながら進みます。

 

f:id:kirintokaeru:20170128200038j:plain

気を付けないとアイスバーンは滑ります!(学習済み)

f:id:kirintokaeru:20170128200238j:plain

で、広場に到着。あっと言う間でした。

やっぱり空気圧は大事です。後輪がグリップするって、本当に安定するんですね〜。

 

で、2本目は万寿峠へ。

f:id:kirintokaeru:20170128200649j:plain

こちらも雪が残っています。

 

f:id:kirintokaeru:20170128200749j:plain

雪のない所も。

f:id:kirintokaeru:20170128200910j:plain

で、やっぱり、あっと言う間に広場に到着。

凄いです!後輪がグリップするって、やっぱり凄いです!安定感が全然違うんです。(同じ感想?)

サクッと下りて、ぴょんぴょん林道へ向かいます。

 

以前は本当にぴょんぴょんとハネ飛ばされた林道。ちょっと緊張しながら入りました。

f:id:kirintokaeru:20170128201327j:plain

こちらも雪が残っています。

 

f:id:kirintokaeru:20170128201433j:plain

ぴょんぴょん林道が一番ガレ度が高めなのですが、今回は雪があったり、杉の枝が沢山落ちていたりして、ガレ度は以前よりマシに感じました。更に後輪がグリップするので、安定を感じながら走れたように思います。(しつこい?)

 

 

今回の林道、写真が多いですよね?

これは何処で止まっても後輪がグリップするので、再発進が可能だから実現しました。

しかも転倒無し!

あ、ぴょんぴょん林道、一度だけルートをミスって、おさるさんに助けて頂きましたが…。

 

亀岡の林道、リベンジ成功って言ってもいいんじゃないでしょうか??

 

いや〜、本当に空気圧って大事なんですね。今回の教訓もやっぱりこれ!

 

以上、亀岡の林道でした。

 

 

 

 

 

ご近所?林道ツーリング 後編

生きて広場には到着しました。

セロ君はこんな感じ。

f:id:kirintokaeru:20170126150545j:plain

フェンダーもハンドルガードも泥だらけ。だけどね、セルはちゃんと回るし、ミラーも割れていないし!

うん、大丈夫。

 

でね、皆さんはこの広場でフロントアップの練習をするのが、当初の目的。

 

 

なのに…

 

f:id:kirintokaeru:20170126151002j:plain

雪だるま!

 

 

f:id:kirintokaeru:20170126151107j:plain

雪だるまと雪うさぎ(鶴ちゃん作)

 

この雪だるま、結構、大きいんです。身長は1メートルくらい。一同、童心に返り、記念撮影。

残念ながらアップは出来ませんが、めちゃくちゃいい写真になりました。

 

 

その後、Hさんがフロントアップの練習を開始。でね、kirinは神様から上り下りを練習したら?とご提案頂いたので早速、練習開始。

 

ただね、誰もいない上り坂で転倒。

ちょっと斜度があったので、アクセルを頑張って回していたら、石にハネ飛ばされたのです。素早く起こして、皆さんの元へ。

 

で、質問してみました。

いつもいつも石にハネ飛ばされて制御不能になってコケるんです。

石にハネ飛ばされた時って、どーしたらいいですか?って。

仙人さんから、ハネ飛ばされないルートを走るべし!と教わりました。

でもね、ルートをミスる事もあるし、石に乗ると十中八九でハネ飛ばされるんですよ…みたいな。

仙人さんが空気抜いてる?って。

もちろん、0.8と0.9です!とお答えしたら、高過ぎ!と。

マジ?マジですか?kirin、初めて神様と林道に行った時に空気圧は0.8と0.9って習ったのですよ。

仙人さん曰く、場所にもよるけど、今日の所なら0.5と0.6くらいがいいですよ。と。

0.5と0.6⁈そんなに抜いて大丈夫なの?

この後、仙人さんから空気圧について詳しく教えて頂きました。目から鱗、ボロボロ。

 

 

早速、空気圧を0.5と0.6にして練習再開したら、これが走り易いのなんのって。

0.8と0.9のセロ君をじゃじゃ馬だとしたら、0.5と0.6のセロ君はロバですよ。(あれ?品種変わってる)

おとなしくkirinの行きたい方へ。

しかも後輪のグリップ力が半端じゃないんです。噛んでる噛んでる噛んでるよ〜!

なんだこりゃ??

こんなに安定を感じながらオフロードを走ったのは、初めてじゃないかな?空気圧、めちゃめちゃ大事ですね。(今更)

 

皆さんの元へ戻って、仙人さんへご報告。ハイタッチも決めて、後は練習あるのみ。いや〜、今日初めて楽しいですよ。安定って大事!素晴らしいです。

 

 

で、何回目かに皆さんの元へ戻ったら、雪がチラついてきたので撤収準備をとの事。リュック背負って、帰るのかな?と思いきや。

 

いきなりの雪合戦開始。

初めはリーダーと神様がやり始めたのですが、全員参加型?

kirinは皆さんにお世話になりっぱなしだし…雪の塊を投げつける(そんな失礼な事をする)なんて…楽しそうじゃないか!

いいのかな?とか言いながらもリーダーと神様狙い!(頑張りましたよ、全力で)

何個かは命中したはず。ま、それ以上に当てられていたような…。

雪合戦、結構楽しい。1時間くらいはしていたかも…練習時間より長いかも知れません。

 

で、本当に撤収。

帰り道、グリップ力が凄〜い。噛んでる噛んでる噛んでるよ〜やっぱり!(しつこい)

来る時にビクビクだった坂もいい感じでトコトコ(kirin基準)

オフロード、最高!

山、めっちゃ楽しい!

 

って調子に乗って、舗装林道のアイスバーンの上で2回、すてんとコケたのは此処だけの話。アイスバーンは滑ります!要注意。

 

以上、ご近所?林道ツーリング記録でした。

 

ここから先は今回の教訓!!!

空気圧はとっても大切です。(今更)

石にのる度にハネ飛ばされている方、越えられない坂や不可能に思える坂道発進で悩んでいらっしゃる方、今一度、空気圧を確認してみましょう。

空気圧を確認するだけで、ワンランク上の安定に出会えるかも知れませんよ。(え、皆さん既にご存知?ですよね…やっぱり)

 

 

で、最後になりましたが、今一度。

今回ご参加の林道部の皆様、今回も多大なご迷惑をお掛けして大変申し訳ありませんでした。

ヘルプに次ぐヘルプ、本当にすみません。プラスありがとうございました!

こんな事を言うのは大変おこがましいのですが、また遊んでください。次はちゃんと空気圧は抜いて臨みます…たぶん今回より少しはマシになるハズですから…お願いします!遊んでください!(懇願)

 

本当にありがとうございました!!

 

 

ご近所?林道ツーリング 中編

後編へつづくと書いたのですが、長くなり過ぎるので、中編を作ってみました。あしからず。

 

緩やかな下り坂、道幅30センチくらいを気持ち良く下っていた矢先。

まさかの

f:id:kirintokaeru:20170126133257j:plain

崖落ち!

 

この時、まさに時が止まってるというか、スローモーションのようでした。

先ず一番に考えたのは身の安全。骨折だけは避けなければ!

更にセロ君がズリ落ち過ぎないように!

この二点を考えて必死でした。

 

 

でね、写真にもあるのですが、フロントホークが引っかかっている木。本当はあの木に前輪が掛かるようにセロ君を持っていきたかったのです。

しかしながら現実にはフロントホークが引っかかりました。

ま、ズリ落ち過ぎなかったからok?かな。

 

で、kirin自身は写真には写っていないのですが、写真の左側に 太めの立木があったので、そちらに掴まるつもりだったのです。

でもね、こちらも現実はセロ君からちょっと離れただけで、倒木にズボンが引っかかり、身動きが取れない状態になってしまいました。

 

此の期に及んでも、脳内イメージと現実にはギャップがあります。

 

 

で、マッハの救出劇。

皆様、本当に素早く来てくださいました。本当に本当にありがとうございます!

 

 

でね、このセロ君をもう少し下に落としてから、神様が乗って林道復帰を目指してくださったのですが…

如何せん、斜度があり過ぎなのに助走ゼロでは、流石の神様も上がれず。ロープの登場となりました。

 

セロ君、人生?初のロープ!

Hさんが先に下りた3名さんを連れて帰って来てくださり、5名でロープを引っ張り、神様がセロ君に跨り、仙人さんが後ろからセロ君を押してくださるという…全員参加型…。

もう、思い出して書いているだけで、冷や汗がタラタラと流れそうな、超はた迷惑的な状況。

 

もう二度と崖落ちはすまい!

強く強く心に誓いました。

 

本当に本当に皆様、ありがとうございました!

 

で、林道復帰。

もう恥ずかしいやら、申し訳ないやら、アタマの中はぐちゃぐちゃです。

何度も書きますが、この下り坂は緩やかだし、たぶん気持ち良く下れるような道なんですよ。

でね、アタマぐちゃぐちゃのkirinは一刻も早く下ろうと…実力以上の速度で…連続3回くらいはコケたような?記憶も定かではありません。

確か広場目前の長い下り坂。リーダーが後ろを持ってくださっていたような…リーダーではなくHさんだったか、仙人さんだったか、鶴ちゃんだったか、神様だったか…。

すみません、もう前を見るだけで必死だったもので…。

本当に皆様、ありがとうございました!!

 

さて、広場に到着はしました。

 

中編はここまでで続きは後編へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご近所?林道ツーリング 前編

お久しぶりでございます。

皆さん、お元気でしたでしょうか?

kirinは元気に編みモノやらスキーやら…。

 

 

 

 

でもね

f:id:kirintokaeru:20170125151506j:plain

本日、やっとこ初走り!

めちゃ寒いんですが、晴天!

 

本日は林道部の有志の方々が近くの広場で練習をされるらしく、行ってもいいの??みたいな感じで参加させて頂きました。

 

ただし、広場に行く直前の下りがキツイらしく、kirinの実力では無理だから裏から行くとか行かないとか。

ま、何処に行くのかも知らないので、ひたすら頑張ってついて行くしかない!(決意)

 

 

さて、ファミマで集合した後、いざいざ。先ずは舗装路からだんだんと山の中へ入っていきます。

けどね、今日は寒いんですよ。途中の温度計は2度でした。

 

でね、山の中へ

f:id:kirintokaeru:20170125193334j:plain

雪じゃないか!しかも所々凍ってるし…。

 

因みにこの写真の所までコケてはいないけど、何だかね…。

 

場違い?間違い?勘違い?

うん、勘違いしたkirinは間違って、場違いな所に来てしまったんだ!

どーしよう。どーしようって、ずっと思っていました。

 

だってね、林道だけど林道じゃないんですよ。(意味不明)

強いて言うなら山の中!みたいな道なんですよ。脱力感、半端ないですよ。完全に実力以上。でも、帰るにしても何処へ迎えばいいのかも分からないし…。

暫しの休憩の後、更に山の中へ進んで行きます。

 

 

斜度が???みたいな所を駆け上がり、尾根なのか?みたいな所を走り抜け、崖に見えるみたいな下り坂をリアリア言いながら下り。

因みにこれは脳内イメージ。

 

 

現実はこちら

斜度が???みたいな所の途中で失速!え、マジか?とかいいながら、皆さんに支えて頂きました。

しかも坂道発進なんですが、前輪を回して頂き、後ろから押して頂きました。何とか尾根道へ。

でね、木の根につっかえて、またまた前輪を回して頂き、ヨロヨロと進んで行きます。

崖に見える下り坂では子どもの自転車練習のように後ろを引っ張って頂き…。

 

現実ってツライです。忘れたい…。

でもね、コケてはいないんですよ。ここまでは!(いばる事では無い…)

ま、あれだけ介護して頂いていたら、コケる訳ない…。 

 

 

でね、ツライ現実が終わった後、あと少しだからというので、トコトコと走っていたのです。

フラットでした。

右側がちょっとした崖にはなっていましたが、道はフラットの緩やかな下りだったんです。道幅は30センチくらいでした。

トコトコトコトコ。

ちょっと気持ちいいなぁ〜とか思っていた訳です。

そんな気持ちが緩んだ刹那、石にのってハネちゃいました。

で、前輪と後輪のブレーキを掛けて停止しそうな速度だったし、右足を地面に着いてバランスを保とうとしたら…………地面が無かったんですよ。

 

 

 

 

 

 

バイクは既に少し右側に傾いています。因みにkirinは右利きなので左腕の筋肉は少し弱い。

ということは

 

 

 

‼︎

 

 

 

f:id:kirintokaeru:20170125204822j:plain

初、崖落ち!

 

いやー初走りにて初崖落ち!

縁起が良いんだか悪いんだか?

ま、怪我もせず、健やかにブログ更新が出来ているので良かった!としておきます。(反省の色無し?)

 

 

マッハで神様と仙人さんとHさんが駆け降りて来てくださいました。怪我が無いか確認してくださいます。

腐葉土でふかふかの地面。どこも痛くは無いのですが、倒木に挟まって右足が抜けません。

で、右足が抜けませんと申告。助けて頂きました。

 

落ちてから救助されるまで20秒くらい⁈

 

皆様、本当にありがとうございました!!

鈍臭くて本当にすみません。

 

とここまで書いて前編は終了。後編へつづく。

 

 

 

 

 

 

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

 

一応、松の内の間にご挨拶と思って、慌ててブログ更新をしているkirinです。(因みに関西では15日までが松の内です)

 

でもね、新年を迎えてからセロ君に乗ったのは2回。眼科に行ったのと山登りに行ったのと。完全にただのアシ。

 

書く内容が無い!(いつも内容は無いけど…)

やばい!

今年から本気でライフスタイルブログに転向した方がいいのかな?

と思って年末年始は色々な方のライフスタイルブログを読んでました(本気?)

 

感想は…何と言うか、皆さん女子力的なものがお強い感じ。kirinにはちょっと、いや完全に無理っぽい。

あ、家は綺麗なんですよ。片付けとかも好きだし、だけれども…やっぱり無理っぽい。

 

 

ということで、今年もオフローダーを目指す方向でよろしくお願いします!(意味不明)

なのに、セロ君に乗ったのはアシとして2回だけ。やっぱりネタが無い!しかも寒いし…

ん?寒いといえば、スキーシーズンですよね?(かなり無理な展開)

からの

f:id:kirintokaeru:20170110161651j:plain

f:id:kirintokaeru:20170113001949j:plain

青森です。毎年来ています。何だか故郷のよう。

 

取り敢えず新年早々の練習は雪面でバランスをとる!ということにしておきます。

うん、必ずセロ君に乗った時にも役立つはずだ!(やっぱり無理から)

 

 

といった感じで、今年もよろしくお願いします!

以上、新年のご挨拶でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年の瀬のご挨拶

お久しぶりでございます。

4日の林道ツーリング以来、セロ君に乗ったのは…8日にバイク屋さんから自宅まで乗っただけ。たった1回!

 

セロ君のセルが壊れていたから?

いやいや、それは神様の手により、たったの3日間で直りました。神様、ありがとうございました!

 

では、何故にセロ君に乗っていなかったのか…。

 

うーん。答えはなんとなく…かな。

 

 

今年は春先に怪我をして、春も夏もなかったので、秋はがんがん乗りました。

で、冬になって…。


オフロードには、ひとりで行ってはいけない。これは身にしみて分かっています。

でもね、生駒とか河内長野とかならok。なのに生駒とか河内長野のモトクロスコースは走りたくないのです。何故なら直ぐに飽きるから。

ならばTwitterで一緒に遊んでくださる方を募集して林道へ繰り出したいところですが、あまりに己の腕が無さ過ぎだし…これも現実的ではない。

 

 

でね、思ったんですよ。バイクって不自由なんだなぁと。


あれ?オカシイ!バイクって自由な乗り物のハズではないのか?

去年は本気でそう思っていました。なんか翼を持ったみたいに!

 

で、去年の今頃、自分がセロ君と何をしていたのか、過去ログを見てみました。

 

 



 うーん。オンロードをウロウロしていたんだ!

でも、今年は日本酒は宅配便で確保したし、クリスマス会はお家でまったりだったし。


乗る機会が無かった…。


プラス、最近オンロードが本当にツマラナイんですよ。特に冬のオンロード。

寒いし、走行距離は伸びるし、タイヤ減るだけじゃないの?って。


あ〜、去年の情熱は何処へ行ってしまったのか…。


    ↑

ただ今、こんな感じ。




からの、お家でまったりのんびり編み物なんぞに勤しんでおりました。

ネックウォーマーを三つ。靴下を二足。で、それを持って年明けにはスキーに行く予定です。

編み物以外にはパン作りとコンフィチュール作り!コンフィチュール作りは楽しくって…切り方を変えたり、配合を変えたり、アレンジ無限大!あれ?何の話だ?


バイクのブログなのに、まさかのライフスタイルブログになりそうです。

タイトル変更した方がいいのかな?

今年はこんな感じで年の瀬を迎えました。←自堕落ですみません。



こんな感じのゆる〜いブログですが、来年もノリは変えずに続けていきたいと思っております。出来ればタイトルも変えずにね!


更に今年は怪我中、あたたかいお言葉や励ましを頂き、ブログやってて良かったなぁ〜と実感した一年になりました。改めてお礼申し上げます。

色々とありがとうございました!

来年もよろしくお願いしますね!



最後になってしまいましたが、ご縁あって覗きに来てくださる方々。

世界平和!とかのスケールの話は出来ませんが、多少なりともご縁がある皆さまのご健康とご多幸をお祈りして締めさせて頂きます。


新しい年、皆さまにワクワクする事がたくさん起こりますように!

皆さまが怪我無く健康で過ごせますように!

素晴らしい一年になりますように!


                                                         kirin





 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪化粧

冬ですね。今日はもの凄〜く寒かったです。

久しぶりに山登りに行って来ました。

f:id:kirintokaeru:20161216184547j:plain

 

f:id:kirintokaeru:20161216185003j:plain

おとぎの国みたいでした。