kirin、オフローダーを目指す!

SEROW250に相応しい乗り手になりたい人の日記

どろんこ祭り

日曜日はバイク屋さんのイベントでした。

どろんこ祭り…3回目の参加かな??たぶん。

で、今回もプラザ阪下のモトクロスコース貸切。

モトクロスコースって、普段ならめちゃくちゃ速い人達が跳び回ってる所じゃないですか!そこを亀走りのkirinでもトコトコ走れるんですよ。

ただ、参加申し込みはしたんだけど…当日はちょっと寒そう。お天気だといいんだけどな…なんて思いながら朝6時半過ぎ出発。清々しい朝日が懸念事項を払拭してくれました。8時前に到着して、準備。

今日はね、車で来たんですよ、いいな車。冬は自走が辛い季節なので…トランポ欲しい!って思ってしまった。

 

さて開会式?の後、コースへgo。今日の目標はね、90分間走り続ける事。そんなに長い時間、走り続けた事は一度もないのでドキドキしながら…取り敢えず開始!

だけどだけど、一周目の第1カーブでバンクから飛び出しそうになってしまった!

うん、地面がふかふかで柔らかい。空気圧、ちょっと下げた方が良いかも…。何とか一周したら速攻で空気圧調整へ。

結局、9時半くらいから90分間チャレンジへ。

 

 

モトクロスコースって、ちょっとした坂とかが、ジャンプし易く設計されているじゃないですか?そんな坂でセロ君が跳びたそうにするんですよ。

でもでもkirinの実力では上手く着地出来るか不安だし、行きたがるセロ君を宥めながら…なんだけどね、実はkirinは跳ぶの大好きなんですよ!

スキーとかでも跳ぶと景色が違って見えるから大好き!だけど、着地の自信がないのに跳ぶと、ロクな未来にはならないよね?

 

 

跳びたい!着地は大丈夫??

跳びたい!着地は??

跳びたい!ちゃく…

跳びたい!

 

 

こんな感じで脳内の葛藤終わり。

f:id:kirintokaeru:20190218145110p:plain

 

見た?見た?見たかな??

ちゃんと浮いてるよね?

生まれて初めてモトクロスコースで跳びました。

感想はめちゃくちゃ気持ちいい!!この一言に尽きます。

 

スキーとかで跳ぶと着地の時に自分の体重の何倍もの負荷が脚に掛かるので、最近では殆ど跳んでなかったんですよ。膝と太腿が死んでしまいそうになるからね。

 

だけど、バイクにはサスペンションがある!

これって凄い事。セロ君は辛いかも知れないのだけれど…kirinは快適!何処も痛くないのに跳んでる〜!

 

楽しい!楽しいぞ!

ただ、kirinの実力で跳べる坂は4つしかない。コース前半の1つ目の坂が一番跳び易い。

4つ目の坂はちょっとだけハンドルを切りながら跳ぶ!カッコつけながらね…

 

いや、楽しい!楽しい!

 

あっと言う間に90分間チャレンジ終了。

口の中までジャリジャリだったからうがいして、水分補給。おにぎりを一つ食べたら、次はもう一つのやってみたい事へ。

 

 

それは…

おさるさんのYZで走る事。ただ全く脚が届かないので、発進したらもう止まれない!人が居る所はなるべく大きな音を立てて、危ない人ですアピールをしながら…コースへ。

 

二速固定、だけどだけど…全くアクセルが開けられない!なのに、ですよ。アクセルを開けていないのに、グングン前に行こうとするYZ。いや、もうやる気満々。怖くて怖くて…音は爆音だし…暴走族みたい。

だけど、一番長い坂道でのパワーは凄い!セロ君なら唸り声をあげながら失速する坂をスイスイ上る!

 

そーなんだ、いつも林道部の人達って、めちゃくちゃ速度調整してくれながら後ろ走ってくれてたんだ!!!しかもグイグイ行こうとするバイク、抑えるの結構大変だよ〜。

皆さまの優しさを心底理解した時点で、おさるさんへ返却。

やっぱりkirinにはレーサーは無理でした!

再認識出来ました。

 

 

 

そうこうする間にお昼ごはん。

お弁当を食べたら、直ぐにコースへ。今度はセロ君でね。

 

で、林道部の人達が跳んでるのを横目で観察しながら…もうね、飛距離が全然違うの。kirinの場合はちょこんって感じでセロ君が落ちるんだけど、林道部の人達はずーっと空中なんですよ。あれは違う景色が見えるだろうなぁ…

あ、いかんいかん、今日はちょこんでも初跳びなんだからと脳内調整して、ひたすら走る。あっと言う間に30分。

チーム対抗リレーがあって、その後はまたフリー走行。残り30分もひたすら走って。終了。

 

 

今日はお天気も良くて、名前とはちょっと違う『砂埃祭り』だったけれど、凄く楽しかったです。

ご参加の皆さん、ありがとうございました。

お疲れ様でした!

ご近所広場

本日水曜日会。

今日はご近所広場へ行きます。kirinは道中の作業林道が嫌いなので、裏から広場へ。

この前225で来た時と何も変わってない。今日もキャンバーの練習をするぞ〜。

因みに今日はセロ君と一緒。セロ君で練習練習。で、今日は山に付いてる道の一番高い方へ。この道はかなりの確率でコケる。だけどねキャンバーだから、大抵は斜面側にハンドルが向いているので、起こし易い。イゴイゴしてイゴイゴして、ちゃんとひとりでも起こせる。ひとりで起こせると罪悪感無く遊べる。うん、楽しいぞ!

 

2時間くらいしたら、神様とK君到着。本日は3人。K君は大学生だし何か気楽。就職しても遊んでくれるといいんだけどな。

で、変わらず広場で練習。時々撮影したりして…。

2時間くらいしたら、撤収する事に。

でね、帰り道、裏から帰ると舗装路で帰れるし、kirinはそうするつもりだったんだけど…神様が一緒に帰ろうって。で、中から帰る事に。

 

この中からの道、台風以来かなり荒れてるんですよ。落ちたりしたら洒落にならない箇所が3箇所くらい。全て神様が代走してくださいました。

うん、kirinの実力では無理だ。というか、少しでもセロ君が傾くと怖くて怖くて。早く軽いバイクに乗りたいです。

もう来てるんだけど…神様は只今、めちゃくちゃお忙しいので…いつになるのかな??

 

そうそう神様に代走して頂いた所の一ヶ所、粘土質のツルツル、にゅるにゅるの坂道。kirinも初めトライしたんだけど…ものの見事に上れなくて、亀みたいに背中から滑り落ちた後、後ろ回りしてしまいました!リュックサックの厚みがあると、ヘルメットを被っていても後ろ回りって出来るんだなぁ…感心。

 

って、一部始終を神様が撮影してて…皆んなには内緒にしててねってお願いしていたのに、ちゃっかりUPされてしまった。

帰りのラーメン屋さんで自分の動画見ながら、ラーメン噴いてしまいそうでした。

 

とこんな感じで本日の練習はお終い。個人的には広場から一番高い方のキャンバーの練習も出来たし、ちゃんと成功もしたし、大満足の一日でした。

動画も撮って頂けたしね…二月にして面白動画年間MVPの予感は気のせいだよね…。



京都Y城 ガンダーラへ

本日水曜日会、5人、Y城。

フロントフェンダーも新しくなったし、神様が洗車してくださったピカピカのセロ君…写真は撮り忘れたけど…で、いざいざ。


今日のメインはガンダーラに行く事。

ガンダーラとは…最近、林道部の人が発見した場所。結構な斜度の坂なのです。

道中、シロクマさんのご指導を受けながら…これが為になるんだけど、中々難しい。

 


で、ガンダーラ到着。先ずは下り坂。

きょえ~って思う斜度!ブレーキを掛け損なったら前転しそうな坂道です。写真は撮り忘れたけど…。

行く?行かない?行く?

行くつもりだったんだけど…危ないので神様が代走してくださいました。よかった…。


スタート地点に到着。

神様、シロクマさんが模範走行をしてくださいます。

凄い斜度だし、長い。

スタンディングじゃないと上れないらしいです。


ラインの確認は出来た。

いざ!

セロ君の場合は一速で引っ張ります。

3分の1くらいの所で転倒。順当だなぁ…。

斜度がある坂道、上っていくと前輪がふゎふゎと浮いてくるのです。押さえて押さえて初めての体験。

全然上れないんだけど…楽しい!


ただね、横倒しになったセロ君、ひとりでは起こせないし…皆さまのお手を煩わせる事に…これがかなり心苦しいのですが…トライするのは楽しい!

徐々に上の方へ上れる。

5回目のトライで半分くらいの所迄行けた!

この時点で13時。

今日はここまで…。おうどん屋さんに寄って解散。

 

本日の覚え書き。

斜度がある長い坂道。アクセル一定とかだと失速する。開けたり閉じたり、臨機応変に。

姿勢も道の凸凹によっては前後左右に動かしながら対応して。

つまりは身体がガチガチだと上れない!頭では分かっているんだけど、身体が…。

 


神様とシロクマさんからは基礎練しなさいと、ありがたいお言葉を頂きました。

 


でも又行きたいです。

いつか又連れて行ってくださいね!

今日は本当にありがとうございました!!

 


以上、ガンダーラは遠かったというお話でした。

最近のセロ君のお話

初走りから…かなりご無沙汰しておりますkirinです。

 


走っていなかったのか?というと…一度、ひとりでご近所広場へ行って来ました。ぼっち練に。セロ君とではなくて225と一緒に。ひとりで行くとコケた時に起こせるかが不安なので、少しでも軽い225と行きました。

このぼっち練が結構楽しかった!

広場から山側に何本か道筋があるのですが、ちょこっとキャンバーになっているのです。そこでチマチマとキャンバーの練習。キャンバーってめっちゃ身体を使って乗っている感があるので結構好き。

とか言いながら、調子に乗って速度超過からの立木に激突、フロントのライト付近を割ってみたり…

ジャンプ台みたいになっている所で、跳んだ後に方向を見失ってコケてみたり…

もう少し斜度がある方を上ってみようと行ってみたら、失速からコケてみたり…

やっぱり今日はチマチマとキャンバーの練習だなとか言いながら、ゆっくり走るのに飽きて、アクセルを開けたら制御出来なくてコケてみたり…。

計4回コケた時点で225のエンジンが掛からなくなって、めっちゃめっちゃ焦りながら押し掛けしたら、何とか掛かったけど、怖くなって帰宅。練習時間は一時間半くらい。あまり練習にはならなかったかも…バイクも壊れたし…が先々週。



で、先週の水曜日会は行く気満々で、朝7時にセロ君の暖気をしようとしたら、全くセルが回らなくて…行けなかったのです。原因はバッテリーのご臨終。3年半、大往生でした。で、JAFさんに神様の所迄運んで頂いて、只今セロ君は入院中。更にこの入院中にフェンダーも新しくして頂く事になりました。

神様から白色のフェンダーを借りていたんだけど…

f:id:kirintokaeru:20190127204727j:image

こんな感じ。あまり違和感は無い。

でもね、借り物を又折ったりしたら洒落にならないですよね?で、汎用品を付けて頂く事になりました。リーズナブルなやつ。まだどんな風になっているのかは知らないんだけど…楽しみです。

 

とこんな感じで最近のセロ君のお話でした。

次の水曜日会には参加したいなぁ…神様、それまでには仕上げてくださいね!

 

 

 

 

 

 

2019年 初走りのY城

新年一回目の水曜日会はY城でした。

去年の台風21号で、かなりぐちゃぐちゃになったと聞いていたので、心配ですが参加表明!いいのかな??

 

本日は6人。

江戸紫から入ります。

入り口は難易度が下がった感じ。

少し進むと倒木がフロントアップが出来ないと辛い

だけどね、この頃、本当にセロ君の重さが怖いのです。フロントを上げて捲れたらとか考えたら動けない。皆さんに助けて頂きながら前進。

 

進んで行くと、倒木が凄くて以前の道が通れない為、新しい迂回ルートへ。迂回ルートは斜度が結構ある上り坂。捲れたら大変そう。

で、ビクビクしながらも何とかクリア!皆さんに褒めて頂きました。ただし、今日はツーリストがサラッピンなんだけども

 

でも、上れるか?みたいな坂とかを上った時の達成感って、他では味わえない。こういう体験が出来るから、オフロードはやめられない。

 

 

更に進みます。

だけど、コケる事、数え切れないくらい。少し傾いただけでアウト。筋力の低下かな?

コケる度にお世話になるkirin。ダメだ。新年早々、自己嫌悪に陥りそう。

 

進んで行くと、ちょっと太い倒木が出現。停止からのフロントアップをしようとしてね…身体が付いていけなくて…セロ君だけが飛んで行った。その先には立木。

 

f:id:kirintokaeru:20190109203337j:plain

フロントフェンダーが折れた!しかも立木に刺さってる!あり得ない感じ。もう笑うしかない!

f:id:kirintokaeru:20190109203635j:plain

スッキリしたセロ君。軽量化に成功だなぁ〜。

因みにフロントフェンダーが無いと自分の前輪でかいた泥は、全て自分に降りかかってきます。なので、フロントフェンダーレス化はお勧めは出来ません。

 

 

と、こんな体験もしながら、いっぱい休憩もとって頂きながら、何とか江戸紫脱出。

うん脱出!って感じだった。

 

この後はちょこっと回って、おうどん屋さんへ。

久しぶりのおうどん、とっても美味しかったです。

 

 

さて、初走りも終わったのですが、やっぱりセロ君の重さが怖いという幕開けになりました。

早く早く、新しい相棒よ来い!って感じ。

ね、神様、まだですかね?急いで〜

 

 

最後になりましたが今回もご参加の皆さんには沢山助けて頂きました。本当にありがとうございました!

今年もよろしくお願いしますね!!

 

以上、初走りのレポートでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

年の瀬のご挨拶

子どもの頃からサンタさんが来てくれない家だったので、クリスマスと聞いても何の実感も無いkirinです。

気づいたらクリスマスは終わっていました

 

今年を振り返ってみると、年初に立てた目標、怪我をしない!は守れたように思います。ま、薬指の骨が欠けるとか、右肩が外れそうに痛かったとかはあったけどね。全くバイクに乗れないとかいう怪我は無い一年でした。

ただ、限界を感じた一年でもありました。

 

セロ君はとってもいい子だし乗り易いバイクです。ツーリストを履くと無敵だしね。

だけど、本当に重い!

コケるとその重さが体力を奪い、更にコケるという悪循環。ならばコケないようにと、迂回路を通ったり、押して歩いたり確かにコケないし怪我もしないけれどツマラナイ!ゲロアタックとかがしたい訳じゃないけど、もう少しワクワクとかドキドキとかしたい!

 

という事で

軽いバイクを探して貰っていました。理想は100キロを切るバイク!だけど、レーサーは車格的に無理だし、トライアルバイクはちょっと違うしで、来年には紹介出来たらいいなぁ~kirinの新しい相棒!

 

という思わせぶりな話をしておいて、いきなりの年の瀬のご挨拶!

 

毎年、同じ挨拶をしているような気がしますが…いつもこのどーでもいい日記を読んでくださっている方々へ。(たぶん日本に三人くらいはいらっしゃると思っています)

 

皆さんのご健康とご多幸をお祈りしつつ

 

新しい年

皆さんが楽しく過ごせますように!

いっぱいワクワク、ドキドキ体験が出来ますように!

 

                                                                 kirin

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

林道ツーリング 6回目

本日はお店の林道ツーリング!何回目かな??

今日はフラット爽やかツーリングのハズなんですが寒波襲来!気温が半端じゃなく低いんです。

肌シャツ着てカットソー着て、発熱するスポーツウェア着て、ダウン着てパーカー着て。カイロ3個貼って…

寒さ対策は万全の状態で臨みます。

今日のkirin的なメインはね林道じゃなくて、写真を撮って貰う事!

実は神様とリーダーがお揃いで買ったパーカー、kirinも買ったのです。真似っこしました。

上手な人と同じ物を身に付けたら、上手くなるかな?って…。ただね、サイズがMサイズしか無くて、kirinにはかなり大きい!なのでパーカーの上に羽織れる服が見当たらない、パツパツで肩が上がらなくなるからなので、前述の通り下に沢山着て、ツーリングスタート!

 

本日は20人くらい。女の人もふたりいてkirin入れて3人。なかなか増えないけれど

 

先ずは舗装林道から走ります。落ち葉の絨毯!滑らないように慎重に慎重に進みます。続いても舗装林道。落ち葉の絨毯の上を慎重に今日はずっと舗装林道。確かに林道ツーリングだけど、趣きが違う。

 

で、高雄迄やって来て目指すのはウジウジ峠。やっと未舗装路です。だけどね、流水溝の所で一コケ。うん、ゴーグルが曇ってて地面が見えてなかったよ

何してるん?とか言われたけどご愛嬌です!

 

から、お昼ごはんを食べてだけどね、雪がチラついてる。キラキラして綺麗だけど、かなり寒いです。早々に切り上げて

 f:id:kirintokaeru:20181210014940j:plain

本日、kirin的メインの写真撮影!

神様とリーダーに無理言って、パーカー着て来て貰ったんだ!三人並んで撮影!

いっぱい撮って貰いました。アップは出来ないけれど、宝物です。

これで運転上手くなるかな??なんてね。

 

後は国道を走って帰宅。

 

本日、6回目になった林道ツーリング。ちょっと目的は違ったけど楽しかったです。

ご参加の皆さん、ありがとうございました。

 

神様、リーダー、我儘きいてくれてスペシャルサンクスでした!宝物、大事にします!

連日の京都 魚谷峠

昨晩から降っていた雨が昼前には上がった木曜日。おさるさんが走りに行こうって。爽やかにフラット林道へ行こうって。

という事で行って来ました、爽やかフラット林道。

 

魚谷峠を目指します。この辺りは綺麗な林道地帯のハズ。到着は昼過ぎになるけど、大丈夫だよね~とか言いながら京都北部まで国道を走ってたんですけど今日はセロ君じゃなくて、セロー225。国道で車線変更するだけでもアクセル全開。何ていうか、疲れる。目一杯な感じで疲れるんですよ。排気量25ccしか違わないのに全然違う楽しくな~いとかぶつぶつ言いながら山へ。

 

これがね、山へ入ると一変!

kirinの体格にもぴったり合う車格と軽さ。セロ君なら絶対にコケたと思う時ですら、コケずに走れるんですよ。凄いぞ225

FXで来たおさるさんが足付きの悪いせいかヨチヨチしてるのを尻目に、225はトコトコ。

初めて林道で後ろの人を待ちました。凄いぞ225

 

とずんずん進んで行くと、爽やかフラット林道のハズがガレガレ岩盤になって、更に川を渡っている。

おさるさんは戻ろうと言ったんだけど、kirinは行ってみようと。

何かねラインが見えたんですよ。

で、無事通過。凄いぞ225

 

だけど、これが地獄の始まり。

この後、もの凄い流水溝とか、土砂崩れの所とか、ガレガレ地帯とか、倒木とか、泣きながら進んで、もうあとちょっとで車道だっていう所で、まさかの切らないと進めない倒木祭り。直径40センチ超えの倒木が5.6本。

詰んだ!

またまた泣きながら倒木とか、ガレガレ地帯とか、土砂崩れの所とか、もの凄い流水溝とか、川を渡って、ガレガレ岩盤を超えてこの時点で15時。だんだん薄暗くなってきた!

もうね怖くて怖くて。不安しか感じない。家に帰りたい!ってずーっと思ってた。

 

何とか下山。

温かい飲み物を飲んで、生きている喜びを感じたら、速攻で撤収!

もう魚谷峠は当分行きたくない!本当に怖かったです。

 

で、FX225もエンジンオイルの交換距離だったので、神様の所へ。神様と話してる時に思ったんだけどたぶん神様と一緒ならこんなに怖く無かったんじゃないかな??いつもご一緒してくださる皆さんとなら、きっと怖く無かった気がする。だって皆さん圧倒的にお上手だし、バイクにも詳しいし、道にも詳しいし

 

今回の気づき

互いに実力の無い者同士だと無理は禁物。迷ったら確実に戻れる道を選ぼう!

後、事前にちゃんと道を調べておく事も大事!

プラスいつも恵まれた環境に居るんだなぁ~って、改めて実感!皆さん、ありがとうございます。今後もよろしくお願いします!

 

 

いや、本当に怖かった

ツーリング下見 サンプル

本日水曜日会。今日はお店の林道ツーリングの下見にくっ付いて行きました。

というのも、今回は初心者の方でも安心出来るフラット林道ツーリングという事らしいです。そこで初心者kirinが行けたらok的な感じでサンプルとして。

 

まずはご近所林道から入ります。空気圧が1.5とかのまま入ったから、恐ろしく跳ねる!

ヨタヨタと付いて行くと神様からUターンの指示。法面が崩落していました。イゴイゴしてイゴイゴして時間はかかったけど、ちゃんとUターン。

 

続いては道幅が狭い林道へ。抜けられる?とか思ってたら、神様からUターンの指示。道幅的に無理なんですけどとフリーズしていたらシロクマさんがUターンしてくださいました。ありがとうございます!

 

更にははちょっと綺麗な林道へ。いい感じ!とか思ってたら、またまた神様からUターンの指示。ここはちゃんとUターン。

 

台風21号の影響で、なかなかフラット林道で抜けられる道って無いんですよ。綺麗なフラットは舗装林道になっているしね。

 

途中、コンビニ休憩を挟んだりしながら京都へ。

写真は撮れなかったけど、紅葉がとっても綺麗でした。ただ観光客も多いんだけどね

 

からの愛宕山

f:id:kirintokaeru:20181122055155j:plain

久しぶり!

神様は初めて来たらしくて、ちょっとはしゃいでた。広場で遊んだり、写真を撮ったり、休憩したり。

で、下見は終了。

 

今日はお昼ごはんに初めてセルフのおうどん屋さんに行きました。

色々な種類のおうどんがあって、天ぷらも沢山の種類の中から好きなモノが選べてあまりにお腹が空いていたので写真は撮り忘れたのですが美味しかったし楽しかった!神様とシロクマさんに何回も、また来ようね!って言ってた。

今日はおうどん屋さんが1番楽しかったです。あれ?林道に行ったハズなのにね。

ま、偶にはいいか??

以上、おうどん屋さん初体験でした。

 

 

と昨日書きながら、寝落ちしたkirinでした。

ご近所林道 プロテイン?

恒例の水曜日会。またまたご近所林道へ向かいます。

ただね台風21号の後、山の中は本当に酷い有様なんですよ。九州で爽やかにフラット林道を楽しんでいたkirinにはちょっと荷が重いんだけど、久しぶりにリーダーと走れる機会だし参加。にしても大丈夫かな??

 

さて、幼虫坂から向かいます。

前々回に途中まで神様が行ってくれた幼虫坂。

今回も倒木が二段になっている所は神様が代走してくださいます。神様が乗るとセロ君はかなりイケてる!比べると失礼だけど全く違うのです。

あ~ぁ、いつかあんな風に乗れるようになる日は来るのかな??

野望?願望?希望!!

 

で、倒木を超えて、超えて、超えて。

これはね、前回シロクマさんに教えて貰った方法。前輪を超えさせて、ハンドルを押して進む。

これならコケる確率が低いしうんせ、うんせと超えて行きます。とか言いながら、1番初めの倒木でコケてリーダーのお世話になったりしていたのですが

 

さてさて進んで行くと、kirinの目には行き止まりに見えるんだけど皆んなには道が見えるらしいです。

f:id:kirintokaeru:20181115010107j:plain

枝を払って、道??かな?

f:id:kirintokaeru:20181115010145j:plain

またまた神様が代走してくださいます。今日は、いや今日も本当にすみません。ありがとうございます!

 

からの幼虫坂到着。台風以来です。久しぶり~。山が削れて斜度がマシになってる。色々と変わるものです。

トコトコ上がって、山頂を目指します。なのにまた転倒。またまたリーダーに助けて頂きかたじけない。

何とか山頂へ。ちょっと休憩したら下ります。

相変わらず下りは亀。もう握りコケする未来しか頭に浮かばない!何だかな

 

続いては作業林道へ。ここもやっぱりガレガレ。ここは落ちない事に全神経を集中させる。落ちない!は大事。

でね休憩の時間にプロテイン

f:id:kirintokaeru:20181115010538j:plain

今日は沢山プロテインを持って来たんだ。筋肉を鍛える為に飲んだ方がいいって教えて貰ったからね!そのうちムキムキkirinが出来上がるかも??

 

で、こっからはフラット。神様にフラット林道を走って裏から広場を目指す事をお伝えして、ひとりトコトコ。倒木を潜ったりしながらトコトコ。

最後の倒木でやじろべえみたいになって、もがいていたら皆さんが反対側から駆けつけてくださいました。エビちゃんが助けてくださいます。ありがとうございます!

何とか広場へ。

今日は沢山練習するぞ!からクルクル。

撮影したり、おしゃべりしたり。あれ、練習は??

 

からの帰宅。

本日もやっぱりグダグダでした。ご一緒の皆さんにはやっぱり沢山助けて頂きました。本当にありがとうございました!だけど楽しかったです。

またご一緒してくださいね~

 

以上、ご近所林道でした。お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

九州の旅 2018 第四日目 観光 林道 観光編

第四日目は雄川の滝の観光から始めました。雄川の滝何でも大河ドラマのオープニングに使われているらしいです。宿のポスターでも素敵だし日の出とともに観光出来るように、朝ごはんの前に宿を抜け出します。

遊歩道を歩いて…期待は高まるばかり。

 

雄川の滝

f:id:kirintokaeru:20181109073224j:plain

しょぼいしょぼ過ぎる!

水は確かにかなり澄んでいるし、コバルトブルーに見えるのに

f:id:kirintokaeru:20181109073342j:plain

何故だかトイレ臭い!こんなに綺麗な水なのに…トイレの臭い…個人的には行く価値無し、あ、kirin個人の感想です。

 

 

宿に戻って朝ごはんを済ませて、出発!

本土最南端の佐多岬を目指します。小学一年生の時は道がグニャグニャで、ケロりんしながら行った思い出の場所。国道220号線はめっちゃ綺麗な快走路になっていました。右側に開聞岳を眺めながら走ります。

一番乗りで佐多岬へ!

f:id:kirintokaeru:20181109073801j:plain

暑かったので何せ今日も鹿児島は夏日ちょっと行儀が悪いけど、ソフトクリームを食べながら遊歩道を歩きます。このソフトクリーム、塩味がして何か美味しい!あ、写真は撮り忘れ。

 

からの佐多岬

 f:id:kirintokaeru:20181109073854j:plain


 f:id:kirintokaeru:20181109073952j:plain

どう?

f:id:kirintokaeru:20181109074058j:plain

今日も快晴です!

 f:id:kirintokaeru:20181109074150j:plain

開聞岳だけじゃなく、硫黄島竹島種子島と離島も見えます。ただね、スニーカーを履いて行くのを忘れたので、オフブーツで拷問みたいでした。

 

ここから、本日唯一の林道を走ります。

f:id:kirintokaeru:20181109074315j:plain

大中尾林道。15キロのダート。基本的にマップルにも載っているフラットなんだけど、ちょっとだけ石があったり、倒木があったり楽しい。

展望の良い所は何と海が見える!

f:id:kirintokaeru:20181109074436j:plain

太平洋だよ、林道から太平洋!凄いぞ九州の林道。

途中、ノコギリでキコキコしたりしつつ

f:id:kirintokaeru:20181109074537j:plain

今回の旅で初コケとかもありつつ

f:id:kirintokaeru:20181109074639j:plain

大中尾林道完走!

 これで林道はお終い!だけど九州の林道、また来たいです。楽しかった~。


夕方のフェリーの時間迄まだ少しあるので、急いで都井岬を目指します。都井岬は野生の馬がいるんですよ。サラブレッドに比べるとかなり小さな馬。小学一年生の時より頭数が増えてるよ。

f:id:kirintokaeru:20181109074803j:plain

あっちにも、こっちにも、馬~!

f:id:kirintokaeru:20181109074853j:plain

f:id:kirintokaeru:20181109074950j:plain

可愛いぞ!

 

慌ただしく馬を見た後は志布志へ。

帰りのフェリーは新造船さつま!

f:id:kirintokaeru:20181109075033j:plain

めっちゃめっちゃ綺麗で素敵な船でした。

f:id:kirintokaeru:20181109075116j:plain

f:id:kirintokaeru:20181109075217j:plain

ごはんも美味しかったしね~。

 

最後にどーでもいい話を

何時もお水といえば、必ずサントリーを買うのですが、九州のお水は阿蘇の天然水でした。

大阪で買うと奥大山の天然水なのに

因みにフェリーの中の自販機は奥大山でした!

f:id:kirintokaeru:20181109075259j:plain

 

以上、九州の旅でした!

 

九州は良かトコでした、是非皆さんも行ってみてください!

九州の旅 2018 第三日目 林道と観光編

第三日目は拓磨川の朝霧から始まりました。宿も朝霧に包まれます。セロ君は夜露と朝霧でベタベタ。マジックタオルで拭き拭きしてからの出発!

今日は朝から林道です。

 

榎田大川筋線です。だけどね、ずーっと舗装路なんですよ。

途中、千望展望台から朝霧町を見渡します。

f:id:kirintokaeru:20181108041520j:plain

うん、朝霧に包まれてる。

で、まだまだ舗装路。心配になってきたくらいで、やっとダート。

f:id:kirintokaeru:20181108041617j:plain

見た??

分かり難いかな?ススキと紅葉がもの凄く綺麗。

 

この林道は全長19キロ、爽やかでとーっても綺麗。

クルソン渓谷に向かって、途中、クルソン神社なるものも存在するらしいです。

f:id:kirintokaeru:20181108041951j:plain

だけど、この地図を見てください。見えないかな??

f:id:kirintokaeru:20181108042036j:plain

川を渡り、石段を越え、木のはしごを登り、崖を登って…って神社に行き着くのは不可能に思える

 

からのクルソン渓谷!

f:id:kirintokaeru:20181108042302j:plain

 

f:id:kirintokaeru:20181108042549j:plain

綺麗~

f:id:kirintokaeru:20181108042357j:plain

セロ君も嬉しそう!

f:id:kirintokaeru:20181108042450j:plain

で、山の神にも出会ったりしながら終了。素敵な林道でした。

 

 

林道が終わるとメガネ橋に繋がります。

f:id:kirintokaeru:20181108042740j:plain

長崎のメガネ橋は2連の橋だけど、こちらは3連の橋です。何でも木材を運ぶ為のものらしいです。

 

この時点で11時半。今日は午後からは観光します。

先ずはえびの高原へ。

道中はモミジが綺麗~、ただね硫黄山が激しくガスを出しているので…

f:id:kirintokaeru:20181108042901j:plain

生駒高原へ抜ける道は封鎖されていました。地元の人の話では道のスグ側からガスが噴出したらしく、道を作り替えるらしいです。いつになるかは未定って。

 

からの霧島神社へ。

f:id:kirintokaeru:20181108043001j:plain

坂本龍馬おりょうさんが新婚旅行に来たという霧島神社。社殿の朱色が青空に映えます。

 

で、桜島を眺めながら大隅半島を南下。

f:id:kirintokaeru:20181108043110j:plain

f:id:kirintokaeru:20181108043147j:plain

桜島…今日は噴火の規模が小さい??

f:id:kirintokaeru:20181108043358j:plain

途中、荒平天神にも立ち寄りながら

とっても可愛らしい天神さんでした。

 

更には開聞岳に沈む夕陽を眺めたりしつつ

f:id:kirintokaeru:20181108043628j:plain

f:id:kirintokaeru:20181108043838j:plain

宿へ。

 

f:id:kirintokaeru:20181108043915j:plain

黒豚しゃぶしゃぶを食した後は意識不明。

 

今日も目一杯遊びました。楽しかったです!

九州の旅 2018 第二日目 林道編

第二日目は雲海から始まります。

f:id:kirintokaeru:20181107035616j:plain

どう?

f:id:kirintokaeru:20181107035731j:plain

雲海とセロ君。

f:id:kirintokaeru:20181107040538j:plain

まだまだあるけれど、このくらいにして…

f:id:kirintokaeru:20181107040229j:plain

朝食の後は高千穂にある天岩戸神社へ。天照大神が御隠れになったという神話の岩屋がある神社。

ここも小学一年生の時以来。凄く厳かな雰囲気。

f:id:kirintokaeru:20181107035504j:plain

 

 

f:id:kirintokaeru:20181107040325j:plain

本殿。

天岩戸も拝見して…9時半から

 

林道へ!

今日は林道三昧です。

先ずは土呂久林道。

f:id:kirintokaeru:20181107040504j:plain

この林道は走り易いし、紅葉も地形も綺麗だし素敵!

f:id:kirintokaeru:20181107040731j:plain

 

f:id:kirintokaeru:20181107040932j:plain

 

f:id:kirintokaeru:20181107041033j:plain

どう??

f:id:kirintokaeru:20181107041154j:plain

 

f:id:kirintokaeru:20181107041239j:plain

 

f:id:kirintokaeru:20181107041320j:plain

もうね、セロ君のPVみたい。

気付けば2時間経過。今日の移動距離は140キロマズいかも??

 

急いで次の林道へ。国道503号線を通って、大仁田林道へ。

f:id:kirintokaeru:20181107041414j:plain

この林道は紅葉が素敵!

f:id:kirintokaeru:20181107041554j:plain

頭の上も綺麗だし、落ち葉の絨毯で足元も綺麗!

f:id:kirintokaeru:20181107041504j:plain

だけど、あんまり写真とかは撮らずに進みます。

この林道を抜けると宮崎県と熊本県の県境にある椎葉村

 

ここから八の内川林道へ。何でも眺めが素晴らしい林道らしい。

トコトコ上がって行きます。トコトコ。

 

確かに眺めは凄い!というか足がすくむような眺めです。この林道、細かいバラスが敷き詰められていてズルズルに滑る。本当に色々な意味で怖いぞ!

写真は一枚も無し。修行のように進みます。

からの国道265号線へ。

 

やっと抜けたよ~と安堵したのも束の間!ここから地獄の始まりというのも国道265号線、初めはちゃんと中央線のある道だったんだけど、気付けば舗装林道くらいの道幅へ。カーブはキツイし、ブラインドカーブだし、薄暗いし、対向車はめっちゃ速くて

カーブの度に警笛を鳴らしながら親指の指紋が消えそう。泣きながら走る事小一時間で、国道388号線へ。

あれ??道幅は全く変わらないよ。修行はまだまだ続きます。更に30分くらい経過して、やっと国道らしい道幅へ。疲れた~。

 

から宿へ急ぎます。本日のお宿は人吉温泉。何とか18時に滑り込みセーフ!今日のお宿も料理自慢の宿。

f:id:kirintokaeru:20181107041912j:plain

お腹がはち切れそうなくらい食して、ばたんきゅ~。

 

本日の反省点。

時間の計画は大事!プラス国道を舐めるな!

 

まだ眠いもうひと眠りしようっと、おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

九州の旅 2018 第一日目 観光編

今年は九州に行く事になりました。

f:id:kirintokaeru:20181105212707j:plain

先ずは南港からフェリー!

船室はこんな感じ

f:id:kirintokaeru:20181105212622j:plain

12時間後には別府港です。

f:id:kirintokaeru:20181105212758j:plain

別府到着から阿蘇を目指します。途中、九重夢吊橋を見て…

f:id:kirintokaeru:20181105213215j:plain

紅葉が綺麗!

更に長者原を通り‥4年前に来た時に次に来るならバイクだね~って話していた場所です。

f:id:kirintokaeru:20181105213007j:plain

 

f:id:kirintokaeru:20181105213054j:plain

綺麗でしょ??

からのやまなみハイウエイを通り

先ずはトウモロコシで朝ごはん!

フレンドリーなおじちゃんとおしゃべりしながら、トウモロコシを食す。めっちゃ甘くて美味しかったです。

で、走ります。

f:id:kirintokaeru:20181105213400j:plain

ここも綺麗!

から阿蘇山の火口を見に

実は4年前に噴火とかで見れなかった火口。駐車場に着いた瞬間に帰れ!!って言われたんですよ。

で、リベンジ!

実はkirin小学一年生の時に来た事がある。実十年ぶり!確か火口がエメラルドグリーンで綺麗だったよ~

f:id:kirintokaeru:20181105213501j:plain

 

f:id:kirintokaeru:20181105213546j:plain

見た??

 

からの

f:id:kirintokaeru:20181105213705j:plain

熊本いいね~

大観峰の展望台へ。

f:id:kirintokaeru:20181105213918j:plain

こちらはオンロードバイクばっかり。

トコトコして、中国人の人に写真を撮って貰ったりして

赤牛のサーロイン、一本1000円也を食べたりして。

f:id:kirintokaeru:20181105214023j:plain

サーロインステーキ!

 

通潤橋へ向かいます。

子どもの頃に田んぼの中にある橋!っていうイメージのまんま

f:id:kirintokaeru:20181105214222j:plain

近寄ると

f:id:kirintokaeru:20181105214405j:plain

から高千穂峡へ。

f:id:kirintokaeru:20181105214520j:plain

子どもの頃には無かったボートへ。

漕ぐ係りなんだけれど酔っ払い運転みたいになった

傍迷惑??ま、ちゃんと謝りながら

f:id:kirintokaeru:20181105214810j:plain

綺麗でしょ??

 

で、宿へ。

f:id:kirintokaeru:20181105215005j:plain

ご飯がとっても美味しかったです!最高~!

 

更には観光神楽を観て

f:id:kirintokaeru:20181105215042j:plain

もう眠いよ~

以上、第一日目でした。

 

おやすみなさい!

 

 

 

 

 

ご近所林道

水曜日会、ご近所林道へ。

前回はグダグダだったので、今回はなるべく迷惑をかけないように走りたいと思いつつスタート!

 

いつもの作業林道から入ります。この道が一番嫌い。もう流水溝だらけで、どんどん酷くなる。亀の歩みで進みます。トコトコ。シロクマさんが後ろから見守ってくださいます。かたじけない。

 

で、作業林道から林道本線へ。前より整備されてるよオフローダー仕様になってる!他の人も走ってるんだ~なんて思いながら、倒木にやって来た。

二本並んだ倒木。勢いよく侵入からのバランスが崩れてセロ君が右に傾く。耐えて、耐えて、耐えて力尽きる。最近このパターンばっかり。筋肉を鍛えなきゃ、セロ君が重くて。シロクマさんに助けて頂き、何とか広場へ続く道へ。

こちらもかなり荒れています。むか~し昔、落ちた所はエラく崩落してる。キャンバーの下り。

うん、無理だな。どーしようかと迷ってると、Yさんがセロ君を下ろしてくださいました。

 

さて、広場で練習開始。取り敢えずクルクルしたり、小さな小さな倒木で身体の動きを練習したり。おしゃべりをしたり。

 

でね、帰り道を開拓して帰宅。

今回もご一緒の皆さんには助けて頂きまくりでした。ありがとうございました!

あ~!上手くなりたい!!

 

以上、前回と変わらずのご近所林道でした。しょぼん。