kirin、オフローダーを目指す!

SEROW250に相応しい乗り手になりたい人の日記

D谷線(kirinが考えるプチゲロ最高峰) 下山編

さて、鉄塔には無事到着しました。

f:id:kirintokaeru:20170323092303j:plain

で、汗だくだった汗が冷えてきて…やっぱり肌寒い。集合写真を撮ったら、後は下ります。

 

先ずは鉄塔の奥、一周くるっと周回出来るコースを回って。ただね、このコース、下りが結構な斜度なんですよ。ざーっと後輪が滑って勢い良く転倒。下り、難しいです。

 

で、一周したので本番の下山。

スタンディングで華麗に走れれば、速いのでしょうが…上手くいきません。

kirinの場合、スタンディングで下れる斜度がファミリーゲレンデ並み。初心者コースしか無理みたい。

結局、足をペタペタと付きながらになってしまいます。こうなると遅い。でも、怖いし。やっぱりペタペタ。本当に難しいです。

 

で、ちょっとしたアクシデントで、あの崖のような高さから、滑り台を滑り落ちるみたいに落ちました。

f:id:kirintokaeru:20170323092405j:plain

あ、この崖です。因みにセロ君は落ちなかったけど。(良かった)

この時、左側太腿を打ったのですが…コブみたいになってる。太腿にコブ?初体験です。今も痛いです。

 

さてさて、何とか下って来ました。

 

ただ、皆さんはかなり前から待ってくださっています。申し訳ないです。

下り、練習しなきゃなぁ〜と心に誓いました。

因みに林道部の中ではこの鉄塔までのコースがAコースだそうです。

お昼の後はBコースだよっと教えて頂きました。

あれ?もう充分ですが…とか思いながらもファミマでお昼ごはん。コンビニおにぎりなのに美味しかったです。

 

続きはBコース。