kirin、オフローダーを目指す!

SEROW250に相応しい乗り手になりたい人の日記

和知の林道 リハビリ編

前回のY城で心が凹んだので、今回は完全フラットな林道で心のリハビリをと思い、やって来ました。フラット御用達の和知。

f:id:kirintokaeru:20170920231355j:plain

丹波広域基幹林道、晴天なり。

 

和知近辺は完全フラットなので、なるべくずーっとスタンディングで走る練習をします。リハビリをしながらも練習するkirin。やるな!と自分で自分を励ましながらのスタート。

 

スタンディング、直線では3速に入れスピードに乗せて…少しは安定感がでてきたように感じるのですが、カーブになるとグラグラしてしまいます。

因みにカーブは2速でちゃんとブレーキ操作もしながら、練習練習。

よく股座でバイクを遊ばす感じ。とか書いてあるのですが、それをやると、すっ転びそうになります。

スタンディング、難しいです。早く身体が覚えて欲しい…。

 

ま、そーこーするうちに和知到着。道の駅で和んだりして、仏主林道を目指したのですが、今回は通行止めでした。先日の台風の影響かな?めっちゃ巨大なユンボが忙しそうに動いていました。で、撤退。

 

お次は三峠林道へ。こちらも台風の影響か、落石が多くなっていましたし、轍が酷くなっていました。後ね、草が凄くて道幅が狭くなってる感じがしました。

ま、こちらでもスタンディングの練習。今日は速さでは無く正確さの練習練習。

途中の景色も愉しみながら。

f:id:kirintokaeru:20170921070139j:plain

何か、ゴッホが描くアルルの風景みたい…。

f:id:kirintokaeru:20170921070232j:plain

ススキ越しの山々。秋ですね〜。

f:id:kirintokaeru:20170921070355j:plain

秋といえば彼岸花

此岸に咲く彼岸花。何かね、子どもの頃から好きなんですよ。

 

で、おにぎり休憩もしたりしながらマッタリのんびり。

 

帰り道も、もちろんスタンディングで。本日は殆どスタンディング。シート要らんやんって感じ。

でね、舗装路もスタンディングで走っていたのですが、発見が3つ。

 

スタンディングで走っていると、対向のバイクがめっちゃ元気よく手を振ってくださいます。あれ?友達だったっけ?とか思うレベル。

何だかテンション上がります。

 

もう一つは、前の車が必ず道を譲ってくれます。こちらは絶対に煽ったりはしてないんですが、何かね譲ってくれるんです。でもね、kirin、山道で爆走とか出来ないので譲って頂くと困ります。のんびりスタンディングの練習したいだけなのに…ってね。

 

最後はお尻が筋肉痛になる!日頃、よっぽどダラダラしてるのかな?2日経過したけど、まだ痛いよ。

 

 

こんな感じでフラット林道でリハビリをしてきました。秋の風を感じながら、爽やかに走れたと思います。

ただね、爽やか過ぎて少し物足りなかったのも事実。

……プチゲロに行くと実力の無さから凹み、爽やか林道に行くと爽やか過ぎて物足りない…。

 

己の欲の深さを感じた今日この頃でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お久しぶりのY城

大雨洪水警報まで出た日の翌日、聖地Y城に行って来ました。

 
一応ね、神様にお伺いは立てたんですよ。雨の後だし、神様はトラ車で遊びたいみたいだし…kirinが行ったら足手まといじゃないかな?って。
そうしたらね、来たらええやん。俺も爽やかに走りたいだけやからって。
そんな言葉を信じてやって来たkirinが馬鹿だったのかな??

f:id:kirintokaeru:20170915223318j:plain

3回目の転倒で、ナンバープレートは見事にくしゃくしゃになりました。

場所はv字谷。

ここは一番初めにY城に連れて来て頂いた時に走った場所。基本的に湿っててエグれててグロい所。

 

kirintokaeru.hatenablog.com

 

だけどね、前より酷くなってない?というか、石、デカくなってるよ。轍もエグれて深くなってるし…。

 

で、何故にナンバープレートが写真のようになったかと申しますと、セロ君が裏返ったからです。

記念写真は撮る余裕が無かったのですが、ものの見事にひっくり返りました。セロ君、キミは亀だったのか?って感じ。


で、例によって例の如く、全員参加型で進行方向に向けて頂きました。

本当にいつもいつもありがとうございます!



でもね、かなり落ち込んだのも事実。

ここ最近、いっぱい広場で練習してきたのに…。

バランス、少しは良くなってきたと思ってたのに…。

セロ君、3年目になったし少しkirinに懐いてきたと思ってたのに…。

新しいグリップ、滑らず握り易いから、上手くアクセルが回せるって思ってたのに…。


なんかね、全て……です。


そーなんです。やっぱり全然上手くなってないんですよ!!

哀しい…

セロ君的にはオフロードバイクとして完成してるのに、kirinが付いていけてない。

やっぱり哀しい…


この間も憧れのオフローダーさんが年内に京都に来られるかも?みたいな話だったのですが、そんな時に来られるならご一緒しませんか。とか言いたかったです。だけどね、ご一緒したらヘルプして頂かないといけない未来は簡単に想像出来てしまうし。

いつもいつも助けて頂いている林道部の方々にも申し訳ない気持ちしか湧かないし。

あ〜ぁ、早く実力を付けたいです。これ、めっちゃ切実。



話、違う方に逸れちゃいましたが、Y城のv字谷。

裏返った後はクマもんさんと鶴ちゃんのアドバイス

右手はドラえもん握りにして、アクセルは強め。左手のクラッチ操作で半クラを感じながら、トラクションを探りながら進め!

に従って、そろそろ、ノロノロと上りました。

前回は仙人さんに代走して頂いたのですが、今回は一応自分で上りました。他の人の5倍くらい掛けながら…

マジ上手くなりたい!


その後、岩盤に行く予定だったけど、上り坂がね、ツルツルのにゅるにゅるで断念。


いつものおうどん屋さんへ行って、食後は終了。


お久しぶりだったY城。全く実力が上がっていない事が浮き彫りになっただけでした。

めっちゃ哀しい…


今日は何か消化不良でした。内容が暗くてすみません。

出来れば次回は明るい話題で書きたい!

こんな感じ…






 

 

 

 

 

セロ君2歳

9月12日はセロ君の2歳のお誕生日。

kirinの元にやって来て2年。外装はかなりヤバい感じになってきました。ボロボロっていうのが正しい…

思い起こせば、初めは転倒回数とかも数えたりしていたのですが、いつからか、ンなもん数えてられないよ状態へ。色々なパーツも傷付いたり、シールが剥がれたり…

ま、オフロードを楽しんでる証⁇

 

だけどね、2歳のお誕生日にグリップを替えて頂きました。何でも神様お勧めのriskのグリップ。お勧めとか言いながらも、神様は使った事が無いらしい。ただ、装着はし易いそうです。

セロ君に関して、kirinには何のポリシーもありません。自慢にはなりませんが、バイクの事何にも分かっていないし…2年経っても神様に丸投げしたままです。

だけどね、神様の提案はいつもドンピシャだし、今回のグリップも帰宅中に感じたのは、いいやん!でした。

もう少し説明すると、前のグリップよりふかふか感は無くなったけど、その分、上滑りみたいな事が起こり難そうです。

まだ、オフロードで試した事は無いので、どっちがいいとか言えないけど期待出来そうな…これで、イケイケでアクセルが回せるようになるかな??といった感じです。

セロ君からはこんなお誕生日プレゼントは要らないって言われそう。だって、アクセルをイケイケで回せるようになったりしたら、セロ君は更にボロボロになりそうだしね…。

 

だけどね、セロ君。

信じてくれないかも知れないけど、めっちゃ大事にはしてるんだよ。

だから、新しいグリップで3年目も仲良く遊ぼうね!

まだまだ知らない世界へ連れて行ってね! 


以上、お誕生日記念ということで。

 

 

 

 

@名阪スポーツランド 決勝編

日曜日、本日は全日本モトクロス選手権大会、決勝戦です。

 

今朝は早起きして、6時半には名阪スポーツランドに到着。本当はね、一般客のゲートオープンは8時なんですよ。だけど、昨日の帰りに駐車場のおじさんとお話ししてたら、8時よりかなり早く来た方がいいよとの事でした。でね、7時を目指して来たんだけれど、道がめっちゃ空いていて…予定よりもかなり早く着いちゃいました。だけどね、既にかなりな車の数。更に7時前にはゲートが開きました。駐車場のおじさんに感謝です。というか、今日も同じおじさんがチケットのチェックをなさっています。良かったね〜って、ホントありがとうございます。

 

 

さて、本日7時40分からはIA-2の公式練習が始まります。

f:id:kirintokaeru:20170910132545j:plain

大倉由揮選手。もう名前要らないですかね??

 

続いてLMXの公式練習。

f:id:kirintokaeru:20170910132912j:plain

本田七海選手。めっちゃ可愛らしいんだけど、バイクに乗るとカッコいい!!

 

続いてIA-2のヒート①決勝。

f:id:kirintokaeru:20170910133443j:plain

ウェア変わってるよ、勝負服なのかな??

でもね、何か暑いからかな?息が上がってきてる感じがします。上位の選手は淡々と周回を重ねている感じ。(素人の感想です…)暑さが半端じゃないから大変そうに見えました。

 

結果は5位。どーなんだろう?でもどんなスポーツでも、やっぱり目指すのはてっぺんなんだろうなぁ…。

 


 

昼休みを挟んで、LMXの決勝です。

本田七海選手、もう七海ちゃんでいいかな?いけ〜!!って。

f:id:kirintokaeru:20170910165622j:plain

飛んでる!!カッコいい。

f:id:kirintokaeru:20170910165842j:plain

抜いた!

初めの周回は6番手、から5番手に。やったー!

もう、気分はお母さん??みたいな感じ。あんな小さくて可愛い女の子が猛スピードで飛んだり、走ったり。姿が見えなくなるとコケてないかなとか心配で心配で。七海ちゃん、後少し!とか叫びまくりでした。正しい観戦方法を知らないので…失礼じゃないといいんだけど…。

 

そんな可愛い七海ちゃんは5位でした。やっぱり悔しいんだろうなぁ…。

 

 更にはIA-2のヒート②決勝。

kirin、モトクロスの事、全く知らなかったのですが、男子は2回決勝があるのです。ヒート①とヒート②


で、大倉選手のヒート②なんだけど、スタート前に一周、マーシャルと走る時から何かオカシイ。

全然来ない。何処?って感じ。

見逃したのかと焦ったりしたけど…何だかゆっくり走ってる。体調、悪いのかな?

でも

f:id:kirintokaeru:20170910182929j:plain

体調ではなさそう。

でも、一周走ったらね…

f:id:kirintokaeru:20170910183034j:plain

戻っちゃった。そのままリタイア。

詳しくは分からないけど、残念です。

ここで、kirinの全日本モトクロス選手権初観戦も終了。そそくさと帰りました。



初観戦の感想は…

知っている選手がいたら、かなり楽しいです。

あり得ない速度で、テクニックを駆使して爆走している選手。全く知らないと、上手とかしか思わない。だけどだけど、七海ちゃんが!とか大倉選手が!とか思うと心配したり、興奮したり、嬉しくなったり、ハラハラドキドキ。


参加のキッカケは七海ちゃんがオフフェスで話した一言だけど、本当に行ってみて、めっちゃ楽しかったです。

今回は七海ちゃんも大倉選手も少し残念な結果だったかも知れないけど、ハラハラドキドキさせて頂いて、いっぱい感謝です!

また、関西で開催される時は応援に伺います。楽しみが増えたよ〜!

マジありがとうございます。


以上、初観戦レポートでした。





 

 

 

 

@名阪スポーツランド 予選編

本日9月9日、重陽節句ですが…菊咲いてる??

 

で、朝から名阪スポーツランドにやって来ました。

お目当は全日本モトクロス選手権、第7戦。

 因みにモトクロスには全く興味がないkirin。

だけど以前に

kirintokaeru.hatenablog.com

七海先生が皆さん、観に来てくださいって仰っていました。


でね、行って来ました名阪スポーツランド。高速を使うと1時間半くらい。

土曜日は予選です。

お昼から予選だけど、午前中のフリー走行も観ようと思いまして、朝から出発。

事故渋滞とか、ナビ無視?とかもあって10時前に到着。


で、モトクロスの試合を観るのは初めてです。どーなっているのかもよく分からない。どんな格好で行くといいのかも分からない。

ただ、日差しを遮るものは無さそうなので、長袖でキャップを被って…このキャップ、やっぱりYAMAHAとかのがいいよね?

ということで

f:id:kirintokaeru:20170909202949j:plain

何か林道部の皆さんでお揃いで買ったやつ!を被り、いざいざ。


だけどね、本当に何処がコースかも分からない。

人に訊ねるにしても、YAMAHAのキャップを被ってたら、誰にでも訊ねる訳にはいかないよね??

で、YAMAHAさんのブースで質問。

コースは何処ですか?みたいなマヌケな質問にも笑顔で答えてくださいました。お世話になりました。ありがとうございました!


からのコースへ

f:id:kirintokaeru:20170909195623j:plain

コースはこんな感じ。

何処で観たらいいのか?とかよく分からないし、人があんまりいない所で観戦開始。いいのかこれで??

だけど人混みは苦手。まあ、ヨシ!


フリー走行を観ます。

あ、大倉由揮選手発見!

(因みに以前の記事で、名前、間違っていました。すみません。由揮選手でした。輝じゃないです。。。)

で、写真!

f:id:kirintokaeru:20170909200415j:plain

f:id:kirintokaeru:20170909200453j:plain

カッコよすぎ!!

フリー走行だったし手を振ってみました。そうしたらチラッと…何か嬉しいぞ〜。


本田七海選手のフリー走行は既に終わってたみたい。残念。



午後からは予選です。

先ずは七海選手から、七海ちゃんって感じのめっちゃ可愛い選手です。

だけどね、いざ走り初めたら…

f:id:kirintokaeru:20170909201236j:plain

f:id:kirintokaeru:20170909201320j:plain

速くて撮れない。

f:id:kirintokaeru:20170909201401j:plain

ガチです!

もの凄〜くカッコよかったです!!

LMX予選A組、4位でした。


続いてはIA-2の予選A組。

大倉由揮選手。

f:id:kirintokaeru:20170909201855j:plain

初め7番手から、1つ順位を上げて6番手に。

更に終盤、抜けそうに見えたけど…そのまま6番手でフィニッシュ。

何だか最後の方はお疲れな感じに見えました。たぶん凄い運動量なんだろうなぁ…殆んど鳥のように見えてたんだから。


こんな感じで初めてのモトクロス観戦は終了。

全然興味が無かった割にはめちゃめちゃ楽しみました。明日は決勝!早起きして観に行くぞ!って感じです。


最後になりましたが、本田七海選手、大倉由揮選手。

今日はいいモノ観させて頂きました。ありがとうございました!

ご武運、お祈りしております!!

o(^o^)o


早く寝なきゃ…。




 

フラット林道への筈がくるくる回る、朝練?

本日は曇り後雨。

今日も写真は撮り忘れ。皆さんの想像力に期待しています。

 

さて、kirinは基本的には晴れ女と自負しているのですが、このところ違うのかな?といった感じ。パワーダウンだなぁ…。でもね、オフロードを走る機会があるなら、雨予報だとしても行っとかないと練習練習!という決意で出発。

ただし、お昼からはマジ雨なので、午前中メインです。

 

先ず1本目はご近所広場へ行く時に通る林道から。ここは基本的にはフラットなんですが、最近荒れ気味。轍とかも酷くなってきてるし、ちょいガレ感満載です。

何でも春先に整備されて、梅雨、夏、台風と雨に晒されてガレガレになるらしいのです。

うん、今日も以前よりガレてる。順当順当…だけど斜度が無いのでツーリスト君なら大丈夫です。

 

因みに、今日はおさるさんと二人。無理せず、背伸びもせず、爽やかにをモットーに走ります。時速は40キロから50キロ位まで。2速で引っ張りながら。

 

で、広場近くまで来たよ。広場で練習したいところだけど…本日はおさるさんの新品タイヤの皮剥きなので林道を繋ぐつもり…だったのですが、天気がかなりアヤシイ。行こうとしている先は真っ黒です。

急遽作戦会議の末、広場で練習することに。やったー!

 

でもね、何だか広場の様子が変わってる。先週の水曜日に来た時とは雰囲気が違う。なんだろうなぁ??

ま、kirinが作った八の字の練習マークは残っていたので、八の字練習開始です。 くるくる、くるくる。


だけど、今日の湿度は半端じやないです。気温は大した事ないけど、ムウっとする暑さです。来る時の温度計は24度だったけどね〜。体感的な秋はまだかな?


くるくる。くるくる。

で、途中撮影したりしながら、くるくる。

だだね、八の字の練習してたら膝が凄く疲れるのです。やり方が間違ってるのかな?


ま、そんなこんなで外周を回る事に。ただ外周、かなり荒れてきてる。初めて走った時は綺麗なフラットだったのに…最近は轍が凄いです。

だから、轍はキライなんだよね。って言っても仕方ないので、外周をくるくる。


でね、轍が凄いし、ガレ感も増してるし、土留めの木がかなり剥き出しになってるし…気を付けなくっちゃ。

と思っていた矢先、土留めの木を越えようとした時に、マサカの転倒!前輪、思いっ切り滑った!

道幅は1メートルくらい。右側が法面で、左側は谷。なのに、なのに、セロ君は左側に向かってる!咄嗟にkirinは右側に飛び降りたけど…。


セロ君は??


気付いたら、セロ君は何とか道の上に居ました。セロ君、お利口さんだね〜。


だけどね、怖かったですよ。


運が良かったとしか思えない。セーフ、セーフって感じ。おさるさんに手伝って貰いながら再発進。だけど心がポキン。

あんな大した事ない所でも谷に落ちたりするんだ!肝に銘じておかないと!二度目は無事とは限らない!

てな感じで広場まで戻りました。


マジ怖かった〜。


広場に着くと雨がぽつぽつ。協議の結果、撤収へ。

只今、時刻は9時過ぎ!

これって走りに行ったというよりは朝練だなぁ〜。

憧れの朝練???

ま、転倒しに行っただけとも言うのかも知れないけどね。谷には落ちなかったし怪我も無いし、ヨシヨシ。


帰宅したら10時でした。完璧、朝練だなぁ。バイクも洗って、洗濯もしてごはん食べてもまだ12時じゃん。


という事でブログ更新。

朝練、記念ということで…。




 

 

 

 

 

くるくる回る 8月の思い出編

水曜日、朝は曇り。

 

またまた裏から広場で練習へ!

だってね、先日の京都林道ツーリング、リベンジで全く実力が上がっていない事が判明してしまったkirin。

練習出来る機会は逃さないようにしなくては…という経緯を経て広場へ。

 

8時半くらいに到着。からの土木工事。雨のせいか風のせいか、石とか木の枝とかがてんこ盛りです。綺麗にしなくっちゃ。整地、整地。

 

で、練習開始!

音楽を聞きながら八の字、八の字、くるくる、くるくる。

スタンディングで八の字、八の字。

 

kirin的にはまあまあ安定してきたように感じてるんだけど、どーなんだろう??

 

内側の足に体重を掛けるバージョンと外側の足に体重を掛けるバージョン。

これ、どっちが正しいのかな??

以前、トライアルのスクールでは内側に体重を掛けなさい。と教わりました。

でもね、外側に掛けた方がバイクが倒れているような気がします。

ただし、内側に体重を掛けた方が小回りに回れるような気もする。

で、頭の中ごちゃごちゃしてきたら、フラットの直線で気分転換。

 

10時前くらいにリーダーと神様がやって来た。

暫し休憩。

で、シロクマさんもやって来た。

本日は4人。

 

だけど、kirin以外の人達はアグレッシブ。めっちゃ派手にフロントアップだのジャックナイフだのしてる。

またまた撮影班へ転身。

いいな〜。あんな風にバイクを操れたら、また違う景色が見えるんだろうなぁ〜。

 

で、合間にくるくる八の字。

 

スタンディングで八の字、出来るようになったやんってリーダーが褒めてくださいました。

うん、ちょっとは成長してるよね?

亀の如き進歩?進んでいるだけ良しとしましょう!

 


でね、今日は川遊びのオプション付き。広場を後にして川遊び。一同童心に返る?ってか皆んな阿呆です。

でもかなり楽しかった…。

あれ?立派に阿呆の一員だなぁ…。

 

 

本日は8月最終日。

林道部に入れて頂いて初めての夏。海外旅行とかにも行けなかったのに、何だかとっても楽しかった!

神様、リーダー、いっぱいありがとうございました!これからも宜しくお願いしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ開設2周年!

本日、ブログ開設2周年!


思えば子どもの頃、夏休みの絵日記が苦手というか、面倒臭くて…夏休みの終わりにまとめて書いていたのを思い出します。毎年、毎年、天気が分かんなくて、古い新聞紙を漁っていた夏休み。

そんなkirin、大人になったらチマチマと日々の事を書けるようになっていました。あの頃の自分に教えてあげたい。興味さえあれば書けるよ!って。



で、2周年!とは言え、内容は子どもの頃から変わっていないかも知れません。

つまり、内容は無い!!

書いてる意味、あるのかな?とか素朴な疑問も湧くのですが…。

お世話になった人への感謝の気持ちとか。知り合いへの近況報告とか。

でも、一番はセロ君と過ごすようになって、今まで見た事ないモノをいっぱい見られるようになったし、そんなこんなを忘れないように!って感じかな。


2年経っても、やっぱり拙いブログのままだけど、書くのは楽しいし、3年目も続行する事に。


こんな感じのゆるゆるなブログですが、kirinのモチベーション維持の為、お時間があれば覗いてやってください。


3年目も宜しくお願いします!












京都林道ツーリング リベンジ編

お盆も過ぎたのに暑い日が続いている関西。

残暑お見舞い申し上げます!

 

で、暑い日は涼しい山へという事で…京都、京北方面へ涼みに行って来ました。相棒はおさるさん。

因みに前回の反省から今回は写真だらけです。単純なkirin。

 

 

さて、京都へ。

にしても貴船神社周辺は混み過ぎ。そんな中をセロ君でブンブン…何かすみません。

 

旧花背林道から、今日はマッタリのんびり、45キロくらいで…

スタンディングの練習をします。快調快調!

f:id:kirintokaeru:20170829200124j:plain

峠のお地蔵さんとセロ君。

このまま大見尾根へ。以前、林道ツーリングで来た道をなぞります。

 

kirintokaeru.hatenablog.com

あれから9カ月。

ちょっとはマシになったかな??

 

で、大見尾根。今日は乾いているし走り易いです。とことこ。とことこ。

泥濘んでいる所も難無くクリア!

成長してる??放置車両の軽トラまで、あっと言う間でした!やるなkirin!

 

で、更に下ります。

でもね、以前、ハラハラドキドキした土管は整地されていました。

f:id:kirintokaeru:20170829200901j:plain

ほぼフラット!

爽やかに広場到着。

f:id:kirintokaeru:20170829201011j:plain

爽やかだ〜!

 

ここからピストン。

元来た道を戻ります。でもね、今回は同じ道じゃなくて…

f:id:kirintokaeru:20170829201226j:plain

これを左側へ。通称男の子ルート。

大丈夫かな??不安はいっぱいだけど、行ってみよう!

f:id:kirintokaeru:20170829201438j:plain

こんなんで

f:id:kirintokaeru:20170829201515j:plain

こんなんで

f:id:kirintokaeru:20170829201551j:plain

こんな感じ!

 

ま、ガレガレだな。

でね、転倒2回でフラットな所へ

f:id:kirintokaeru:20170829201722j:plain

あれ?フラットなのに…。

 

で、放置車両の軽トラへ。

男の子ルート、転倒3回!やっぱり実力は上がって無かったみたい…悔しいです。

 

 

で、大見尾根は終了。

旧花背を抜けて京北へ。

ここから茶呑峠へ向かいます。以前来た時は通行止めになっていましたが、今回は通れました。

しかも超フラット!整地されたんですね〜。楽チン楽チン。

f:id:kirintokaeru:20170829202408j:plain

お地蔵さんにもお水を一献!休憩したら下ります。

前回、ハラハラしながら下った道。

kirintokaeru.hatenablog.com

 存外、スルスルと下れました。

成長したのか?感覚が麻痺しているのか??

 

更には裏切り峠へ。

kirintokaeru.hatenablog.com

 f:id:kirintokaeru:20170829204008j:plain

轍を避けようとして…裏切り峠はやっぱり鬼門でした。


で、帰宅。


以前に走った林道をなぞってみて分かった事。

あんまり成長はしてないけど、感覚は麻痺してる??って感じでした。


オフロードって奥が深い。。。


以上、リベンジは出来てないよね?なお話でした。

練習しなくては…!!

 

 

 

ご近所広場 後編

さて、12時も回っているのに、リーダーが落ちたら死ぬ所へ行こうって。

またか⁈前回はこちら。

kirintokaeru.hatenablog.com

kirintokaeru.hatenablog.com

 

でね、腹を括って落ちたら死ぬ所へ向かいます。

やっぱり最初の坂からアウト。角度が悪過ぎなのだと思う…。

リーダーと鶴ちゃんと海老ちゃんが立て直してくださいます。かたじけない。

で、やり直して取り敢えずは上る。今日はツーリスト君はやる気みたいだ。頼んだよ!


からの落ちたら死ぬ所へ到着。やっぱり怖い事には変わりない。だけど、今回はYさんが後ろを持ってくださって、海老ちゃんが前から支えてくださいました。完全看護!本当はダメかも知れないけど、完全看護!

ありがとうございました。


その後、超鋭角の曲がり角に出ます。

でね、こういう時にセロ君から降りて、セロ君のお尻を振りたいと思うのですが、これが全く出来ない。

セロ君のお尻重過ぎる!片手でハンドルを支えて、片手でお尻を振る。これ、男の人なら必ず出来るのに…筋トレしてもダメみたい。やり方が悪いのかな??

もたもたしてたらYさんが助けてくださいました。ありがとうございました。


で、その先は岩の上り。リーダーが携帯構えて待ってる。撮影ポイントだよね〜。前回、ラインも確認済みだし大丈夫。

ね、ちゃんと行けたよね?


から尾根道へ出る迄に1回転倒。ちょっと速度が速かった。またまたYさんが助けてくださいます。本当ごめんなさい。


で、尾根道に来た!

ここは倒木が道に対して斜めに倒れてる所。

前回、2回も棹立ちした所。今回は注意深く…アクセルを開け過ぎないように…今日は乾いてるんだし、尚更注意して…。

何回目かのトライで、前輪が倒木を超えた。やった!棹立ちはしなかった。成長してるよね?

後はリーダーの指示に従って後輪も抜けた。いい感じ。


で、2本目の倒木へ。

リーダーが細かく指示してくださいます。こっちの倒木の方が小さいし、簡単なのかな?

何とか行けたよね?


という事で倒木リベンジは成功!!

リーダーが褒めてくださいました。

素直に嬉しい!!



さて、最後はビビれる斜度の坂を下るだけ。またまたリーダーが携帯構えてるけど2回目だし大丈夫。

で、落ちたら死ぬ所は終了。



このまま舗装路で帰ると思いきや、作業林道を走る事に。

だけどね、落ちたら死ぬ所で100%出し切ってしまってたし、ヘロヘロでした。亀のよう…他の皆さんに申し訳なかったです。

体力の配分は考えないと!



以上、倒木リベンジが成功して、ちょっと気を良くしているレポートでした。











 

ご近所広場 前編

本日は曇り、山の中は28度とかだけど、湿度が半端じゃない感じ。こんな中、ご近所広場へ練習に行きました。

因みに、本日は一枚も写真無し。ブログの事はすっかり忘れてた…。文字だけの日記。あなたの想像力が試されますよ??


 

で、本編。

kirinはまたまた裏から広場へ行こうと思っていたのです。

だけど、実践練習もするべしとリーダーが仰いまして…仕方なく朝、集合場所へ。今日は6人!平日なのになかなかです。

 

さて、1本目は通称幼虫坂。ここは3回目になります。

前回、前々回はこちら

kirintokaeru.hatenablog.com

kirintokaeru.hatenablog.com

グダグダだった所。

でもね、今日は結構乾いてる。ツーリスト君はやる気まんまん??


で、坂道は上るのですが…立木にハンドルガードが当たりそうな所とかが超苦手。

この道、3回目だけど、毎回立木にしがみ付いているような気がします。勿論、今回も…。

そうしたら、リーダーが迎えに来てくださいまして、毎回毎回、申し訳無い。お手数おかけします。

もっと上手に通る方法を考えないと…次までの宿題だなぁ〜。


で、三角点へ。暫し休憩の後、下ります。今回は順調に下れました。


さて次は広場までの山道。

作業林道みたいな道を抜けて…上りあり、下りあり、崖あり、ありありの山の中へ。

こちらも3回目。だけど怖い。皆さんは普通に行くけど、kirinはビクビク。

気を付けてたのに、まさかの転倒!

セロ君が左に倒れて、だけどkirinの右足はステップに乗ったまま、しかもセロ君は右下にどんどんずり下がる。

kirin、あり得ない開脚をする羽目になったのです。左太腿の裏の筋が伸びた感じ、痛いです。だけどね、下らなきゃ。

結局、後ろに付いていてくれた神様がセロ君を立て直してくださいました。神様、いつもいつもありがとうございます。


でね、続いては広場目前の下り。この下りはキツイし怪我人とかも出た道らしく。リーダーが新規ルートを開拓してくださったのですが、これが立木だらけの道なんですよ。しかも、左側に落ちたら死ねる高さ。

だから立木はキライなの!!って叫びたかったけど…ずーっとリーダーが左側に付いてヘルプしてくださいます。マジ、ありがとうございます。だけどね、怖いんですよ。これって、坂道下った方が一瞬じゃない??とか思ってたのは内緒。


結局、ヤバい所は全て、神様とリーダーがヘルプしてくださいます。

あ〜〜ぁ。いつになったら、ヘルプ無く行けるようになるのかな??

もう、いい加減、匙投げられそうです。


で、やっと広場へ到着です。


広場では八の字の練習。

だけど、今日のメンバーはアグレッシブ。もっと激しい練習をしたいみたい。kirin邪魔だなぁ。。。

という事で撮影班へ。

携帯の手振れ補正がついてから動画を撮るのが楽しくて、ついついストーカー的に撮ってしまう。気を付けないと!とは思うもののほぼストーカーだな。

やっぱり神様とリーダー狙い。だけど、マジにストーカーとか思われるとマズイので満遍なく撮影。


でね、そんな合間に今回ご参加のktmのフリーライドに乗っている方が一回、乗ってみたら?とお声を掛けてくださいまして…遠慮無く乗らせて頂きました。

感想は足付きワル!!因みにkirinの股下は76センチ。やっぱりセロ君でギリギリだよね…虚しい。

だけどパワーバンドに入るとめっちゃ安定する。路面に吸い付く感じ。

でも、パワーバンドに入って無い時の振動は半端じゃない!白蝋病とかになるんじゃないかな?とか思うレベル。あれ、しんどくないの??だけど、パワーは凄い!


結論、kirinはセロ君で十二分です!


更に、ハスクの方も乗っていいですよって。だけどね、この方もう直ぐ2ストに乗り換え予定。査定に響くとダメだから2ストになったら乗らして頂きたいとお伝えしておきました。

ハスクの方がkirin好み。白紺黄ってカッコいい!!


でね、12時も回ったし、そろそろお昼ごはんだよね?なのに、リーダーがまたまた落ちたら死ぬ所へ行こうって。

リーダー、絶対Sだよね??

優しそうな顔してるのにSだよね??


という事で後編へ続く。












 

お泊まりツーリング 2日目

さて、2日目は朝から雨が降っています。7時起床。7時半から朝ごはんを食べながらクマもんさんが何処へ行くのか検討。

で、何だかんだ用意とかしてたら雨も上がりました。

 

2日目スタート!

 

今日は氷ノ山の林道を走り回ります。いや〜、この辺りは本当にいいですね!フラットだし、景色もいいし、森林浴的にも最高!

f:id:kirintokaeru:20170814145134j:plain

でね、その正真正銘フラット林道、爽やかなハズなんですが…あれ爽やかかな…?

恐ろしい速度なんですよ。もうね、直線は70キロで走ってても離される…

怖いです!マジで怖い!

 バカ速いんです。3速でアクセルを全開にしても付いて行けない…。だけどね4速に入れるのは怖いです。

4速、アクセル全開なんて林道でするべきじゃないと思うし…。


そんな感じで、きゃーきゃー言いながら林道を走り回って、クマもんさんに死にそうです。って言ったら、ここは対向車とかも来るからゆっくりしか走ってないよ。って…。


失礼かも知れないけど、アタマオカシクないか???

いや、絶対にオカシイ!


そんな感じでお昼には終了。

でも猛者達は晴れ間のエルズベルグへ再トライに行っていました。

いいなぁ〜。楽しそうだなぁ〜。

いつか参加出来るように…八の字の練習したらいいのかな??



さて、こんな感じでお泊まりツーリングは終了。

帰り道、氷ノ山から西宮があんな遠いなんて知らなかった。っていうくらいの渋滞でした。



初めてのお泊まりツーリング。

神様からフラットやしおいでや。とかの軽いノリで誘って頂き、参加させて頂きました。

一番下手くそだし、ゆっくりしか走れないし、ご迷惑をお掛けする事も多々あったと思います。一応、女子ひとりだったし…そんなこんなも含めて、お手数お掛けしました。

だけど、めっちゃ楽しかったです!夏休みの思い出ベスト20には入る感じ。来年もあるならエルズベルグトライが出来るように、頑張って練習します!!



今回ご参加の皆さん。

いっぱいありがとうございました!

また一緒に遊んでくださいね!






お泊まりツーリング 1日目

お盆ですね〜。

田舎が無いのでお盆に田舎に帰る同級生が羨ましいと思っていた子ども時代。いい大人になってから、お盆にお出掛けです。

行き先はハチ高原。林道部の方々と初めてのお泊まりツーリングです。

 

なんですが…高速凄い渋滞!お盆って凄いんだなぁ〜。

たぶんハチ高原までなら高速を使って2時間くらい。なのにね、休憩込みで4時間は掛かったような…

 

で、用意したりして、12時からスタートです。

まずはフラットから走って、だけど対向車とかもいるよ。左側通行で気を付けながら…

にしても、皆さんめちゃ速い!ハチ高原の林道は整備もキチンとされていて走り易い為、速度が半端じゃ無いんですよね…。この後に及んで、しまった!やっちまったかな??

お泊まりツーリングなんてkirinにはまだ早かったのかな??

なんて疑問が頭の片隅には湧いたのですが…もう来ちゃってるし、今更だしね。ということで頑張って付いて行くしかない!

しかも、霧雨みたいなものまで降ってきたよ…視界が悪いです。凸凹がなかなか見え難い。

でもでもフラット林道は速度に乗って走るとかなり安定するのです。

 

以前学習済み。 

kirintokaeru.hatenablog.com

 フラット林道、直線では3速でアクセル全開。70キロとかは出ちゃうよ。


で、有名な瀞川林道とか爆走して、通称エルズベルグへ。ここ鉢伏山山頂へ上がる壁のようなゲレンデ。

今日は生憎、山頂はガスが掛かってて見えない。


kirin以外の皆さんは山頂を目指してエルズベルグへ。

f:id:kirintokaeru:20170813183827j:plain

このセロ君の左ハンドルの先へ。


下から見てると、ガスの中に突っ込んで行って、エンジン音が消えると同時に笑い声。

何だろう?何が起こってるの?

よくわかんないけど、楽しそう!



そんなkirinをクマもんさんが鉢伏山山頂へ連れって行ってくださいました。

f:id:kirintokaeru:20170813184358j:plain

気温は21度。

涼しいを通り越して肌寒いです。


で、山頂からエルズベルグトライを見たいけど、やっぱりガスで何にも見えない。

エンジン音と笑い声だけ。

うーん、楽しそう。


さて、何にも見えないし、下ります。

だけどね、ここゲレンデの時は初級コースのハズなんですがが、半端じゃ無い斜度!

マジか?怖い…


気合いですね。根性は無いけど気合い入れて。


いざ!

ここからは音声で…

きゃ〜〜!!!

しか言わなかったような気がします。

取り敢えず、生きて下山。



宿に戻って、お風呂とごはん。

ごはんはバーベキューだったんですが、楽しかったです。

いいですね〜、甲斐甲斐しく動ける男子達は…。


こんな感じで1日目は終了!



 

 

トライアル?

さて、本日は水曜日。

今日は神様が前から言っていたトライアルの練習をしに山へ。

 

何でもぱわーくらふとさんという大東市のバイク屋さんがトラ車も貸してくださり、基本も教える。という企画モノ。

神様から一回、行ってみようと言われたのは随分と前の話。

この炎天下の夏に決行です。大丈夫かな?今日は朝からめっちゃ暑いです!

でね、ばわーくらふとさんに9時に集合なんですが…大東市って何処?状態のkirin。無理を言って神様と一緒に行って頂きます。

朝、7時半にお店で待ち合わせ。

神様、車で来たよ…バイクだって言っていたのに…で、まあセロ君は積んで頂き、ぱわーくらふとさんへ。から山へ。更に住宅街地を抜けて山の中へ。

 

でね

f:id:kirintokaeru:20170809194939j:plain

山の中。

今日の先生はエリカ先生。めっちゃ可愛いし優しい。

準備体操して、いざ!

 

先ずはくるくる回るんだけど、トライアル車って、ステップが後ろの方にあるんですよね…何だか乗り方すらも怪しい。

 

で、先生が置いたマーカーの内側を狙ってくるくるするのですが、なかなか狙った所で回れないのです。

5週ほどくるくるしただけで、汗だらだらの気分悪くなるレベルの暑さですよ。しかも全く上手く行かない…撃沈。

ただトライアル車って軽いし、セロ君よりも扱い易いのです。ちょっと脚を付いたりしても立て直しもし易い。

丸から八の字、キャンバーの坂道上り下り。

文字にすると大した事ないけど、全く上手くいかない…休憩も含めて2時間、みっちり。汗だらだらのレッスンでした。

 

終わっての感想は

オフロードって奥が深い。まだまだ、まだまだ練習しなくっちゃ。

熱中症寸前で頭クラクラしながらの練習だったけど、また行きたいなぁ〜。神様、また行きましょうね!

 

以上、ちょっと気分悪くなるレベルの練習でした。

今日はダメだ。書く気力が湧かない…。なのに更新。

 

 

 

 

 

くるくる回る 落ちたら死ぬ所 後編

f:id:kirintokaeru:20170803200148j:plain

こんな役立たずのツーリスト君で何とか上りきって尾根道。

 

リーダーの後ろをトロトロと付いて行くと…
倒木が道に対して斜めに倒れていました。リーダーが後ろを振り返ってからお手本を見せてくださいます。
 
先ず斜めの倒木に前輪を沿わせて、その位置でフロントを軽く浮かせて倒木を超えさせる。からの後輪突破。
 
文字にしても大した作業じゃない。
それにちょっと前にはフロントアップの練習済み。
確率は8割くらいで出来ていたし、大丈夫だよね?
 
って軽い気持ちで臨んだらね…
まさかの

f:id:kirintokaeru:20170803195922j:plain

棹立ち??

セロ君、前脚上げると結構背が高いんだね〜

f:id:kirintokaeru:20170803200607j:plain

ね、かなり背が高い!

しかもフロントホークがしっかり立木に引っかかっていて見事な直立。

もうね、笑うしかないですよね?

記念撮影もしたし、セロ君救出開始?神様とリーダーがセロ君を地面へ。ありがとうございました!

 

 

でね、2度目のチャレンジ。

やり方は同じですよ。軽くフロントを浮かせて…

 

のハズが…まさかの展開。

f:id:kirintokaeru:20170803201143j:plain

2度目の棹立ち!

今回はステップとリアブレーキが立木に引っかかって直立。

写真の違い、分かります??

 

あり得ない!同じ所で2回もやるか??

神様もリーダーもゲラゲラ笑うけど、kirinも笑ってたけど…

穴があったら入りたかったです。恥ずかしいを通り越して、情け無い。上手くなりたい!より以前に普通に走れる人になりたいです。


大体、完全に仕事放棄してたツーリスト君、この時だけはやたらと噛んだですよ。本当に上手くいかない。


だけどね、二度ともセロ君がkirinの上に降って来なかったからヨシとしておきます。怪我、無かったし。

物事は前向きに考えないとね。


さて、セロ君を地面に戻して頂き、3度目の挑戦は…。

やりたくないよ!

リーダーが超えてくださいました。ありがとうございます。


で、尾根道をとことこ。

そうしたらね、またまた道に対して斜めに倒木が…。


冗談なのか??

罰ゲームなのか??

今日はもう斜めの倒木は見たく無いです。数回トライしたけど、やっぱり無理!

リーダーが前輪を回してくださいました。かたじけない…



で、出口へ到着。

この坂を下れば舗装路だ!

f:id:kirintokaeru:20170804060221j:plain

この坂。

写真では全く分かりませんが、ビビれる斜度です。

f:id:kirintokaeru:20170804060347j:plain

下から見たらこんな感じ。


リーダーは法面を緩やかに下って行かれた。

でも、kirin的には一気に行った方が怖く無さげじゃないか???


神様からはどっちでもいいけど、前輪ブレーキは掛けたらダメって。

うん、前輪ブレーキは掛けたらヤバそうです。


で、何とか舗装路へ。


リーダーから水分補給だけしてくださいとの指示。お水飲んだら、お腹グーグー鳴っていました。

只今14時!2時間も山の中でアタフタしてたんだ…たぶん、神様とリーダーなら30分も掛からない道のり。


あ〜〜ぁ、今日はセロ君がいい感じだし、上手く走れそうだったのになぁ〜。

全く思い通りにはならない!といった感じで2度目のくるくる練習と実践は終了。



神様、リーダー、今回も沢山のヘルプ、ありがとうございました!

お二人ともkirinからしたら雲の上の人なのに、イヤな顔せず一緒に遊んで(お守りして)くださって、本当にありがとうございます。

匙投げられないうちに、もう少し普通に走れるよう…頑張ります!

今しばらくお待ちください。

先ずは筋トレからかな……。

あ、この台詞、以前にも書いた記憶があるような?無いような?



以上、2度目のくるくるレポートでした。