kirin、オフローダーを目指す!

SEROW250に相応しい乗り手になりたい人の日記

ご近所林道ツーリング 後編

お昼ごはんも終わって、さて2回目の集合は13時半。

 

ここで新たに2人追加。20歳と21歳の男の子。うーん、お肌が綺麗だ!

ひとりはセロー250、もうひとりはKLX125。KLX125って初めて実物を見たのですが…めっちゃコンパクト!軽そー。

 

でね、9人でスタート。

正規ルートから広場へ。ここには作業林道を通って行くのですが、先頭のリーダーはじめ皆さん劇速。道幅も狭く流水溝とかもあるし、起伏も結構ある。kirin、この道が一番苦手です。亀のように走ります。一番最後で。

保護者?の神様が時折待っていてくれるし、今回もまたまたエビちゃんが前で見守ってくださいます。申し訳ないです…

だけどね、無理して谷に落ちたりしたら大変だし。マイペースは許してください。楽しめる速度で走っていいよね??

 

 

で、普通の林道へ。こちらは多少ガレだけどガンガン走れるハズなのに…

神様の後ろ走ってて、赤ちゃんの頭くらいの石がぶっ飛んで来たんですよ。

スローモーションのようだったし、避けられるハズだったんだけど…スピードが多少でてたのかな?ちょっと避けそこなって前輪が跳ねた!

これ、鎖骨折った時の状況とそっくり。悪夢が脳裏をよぎりました。

鎖骨折った時は右側にセロ君が制御不能で突っ込んだんだけど、今回は左側へ。因みに左側は川なんですよ。ヤバい!川に落ちたらシャレにならない。しかも今日はオフ歴浅そうな人もいるのに…オフって危ないとかなってしまったらマズい。

 

脳内司令的には、コケろ!の指示。

だけどね、フラット林道だしコケるとダメージが大きそう。何とか制御出来ないか、もう一回だけアタマと交信したけど、やっぱりコケろ!の回答。

従ったら、セロ君は倒れただけだけど、kirinはゴロンって転がった。左足と両手付いて、だけどあんまり痛くない。打ち身が出来た程度で済みました。

 

でもね、セロ君が寝転んだ位置にいっぱいくっつき虫?っていうのかな、雑草の種があって…助けてくださったエビちゃんもkirin自身もくっつき虫だらけ。手袋がくっつき虫でくっ付いて、上手く操作出来ない!

操作不能の手袋をはめたまま、ひぃーひぃー言いながら広場へ。

エビちゃん、今日は助けて頂きっぱなしで…ありがとうございました!!

あーぁ。どんな石が飛んで来てもサッと躱せる実力が欲しいです。

 

さて、広場では皆さんフロントアップ等の練習をされています。

kirinは待機。

何故ならこの後、またまた落ちたら死ぬ所へ行く予定なので、体力の温存を図ります。

何せ今日は長丁場なんだから。スタミナ切れにならないように!

 

 

で、16時くらいからかな?落ちたら死ぬ所へ向かいます。17時になると暗くなるし、急がなきゃ。

 

落ちたら死ぬ所。

ここね、事前に鶴ちゃんからアドバイスを頂いたんですよ。毎回kirinがコケる所を上手くやるコツ。

だけどね、あかんかった。

 

神様とリーダーが助けてくださいます。毎回、ありがとうございます。

で、敗者の墓場?に収容されて、そっからリスタート。更に今回は、前回も前々回も上手く行けた木の根でマサカのストップ。シロクマさん、鶴ちゃんに助けて頂きました。ありがとうございます…。

 

続いては落ちたら死ぬ所へ。

ここは恐怖心しか湧かない。絶対、あの木切りたい!丁度ハンドガードが当たりそうな位置に立ってるあの木!

だけど、倒木はいいけど、立木は切ってはいけない。これってオフローダーの常識???

またまたシロクマさんとエビちゃんに介護して頂きました。ありがとうございました。

 

 

で、超鋭角カーブに来たよ。

ここは降りて片手でハンドルを支えて、片手でセロ君のお尻を振るんだけど、これは筋力的には不可能。

そうしたらね、鶴ちゃんがこうしたらいいよって教えてくださいました。バイクを超鋭角カーブの内側に傾けて、アクセルをぐわんて回すと後輪がぐるんて回る。アクセルターンじゃないか!!

なるほど!アクセルターンをこういう場所で使えたら、筋力が無くても大丈夫なんだ!目から鱗でした。

鶴ちゃん、ありがとうございました!!

但し、今回は鶴ちゃんがやってくれたんだけどね…

 

 

で、撮影ポイントの岩盤の坂を上って、最後は尾根道の倒木へ。

今回は時間が推してるので、シロクマさんに前輪を回して頂きました。ありがとうございました。

で、舗装路へ。既に17時回ってる。かなり薄暗い。ダッシュで解散場所へ。

 

 

今回はオフ歴の浅い方とご一緒で妙に親近感を感じたkirin。

というのも、いつもご一緒してくださる方々は神様やリーダーをはじめ、めっちゃ上手い人ばかり。これは勿論恵まれた事だし、安心していられるのですが…やっぱり同じような所でコケたり、躓いたりして頂けると、分かる〜って親近感が湧くんですよね。

20歳と21歳の男の子達。また機会があればご一緒してください。

 

以上、丸一日遊んで頂いたレポートでした。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご近所林道ツーリング 前編

朝9時集合。

本日7人。平日なのになかなかです。

 

カブト山を上り…なんですが…一昨日はほぼ一日中雨だったんですよ。ツルツルのにゅるにゅる。だ、大丈夫なのかな??取り敢えず、進んで行きます。

セロ君とツーリスト君に任せて…第1関門(まあまあ斜度のある坂)は突破。続きまして第2関門は木の根の段差を超えないといけないのですが…

あかんかった。

ちゃんとリーダーがルートを支持してくださったのですが…あかんかったよ…。

でね、今日はシロクマさんがご一緒なのですが、直ぐに代走の提案をして頂きまして…乗り手が代わるとするすると進むセロ君。

 

続いて、前回も前々回もそのまた前もリーダーに迎えに来て頂いた、立木と立木の間を通る所で…またしても、あかんかった。

今日は皆さんで迎えに来て頂きました。

何でこんなジミな所でもがいてるん?みたいな…。シロクマさんの指示に従って…あら?上がれた。

山頂では暫し休憩。その後下ります。

今日はツルツルのにゅるにゅるなんですよ。慎重に慎重に下ります。そろそろ。

ここまででカブト山は終了。

 

 

続きましては、初めて行く所。

リーダーも神様も行った事がないらしいです。大丈夫なのかな?でね、kirinは残ってます宣言したんですよ。何故なら今日は猛者ばっかりだし、実力が違い過ぎだし…。

あかんかった。和を乱してはいけない??

 

取り敢えずスタート。

山の斜面に人がひとり歩ける程度の道が付いています。この道を外れると真っ逆さまに落ちて行きます…。怖いよ。ゆっくりゆっくり、キンチョーし過ぎて死にそうです。

後ろからエビちゃんが励ましてくださいます。大丈夫って。

 

だけどね怖いです。落ちたりしたら、とんでもない事になりそう。更には木の根を超えないといけない…慎重に慎重に、エビちゃんとリーダーがフォローしてくださいます。ほぼ担いで貰った?みたいにクリア。

 

木の根を越えても道幅は変わらず、落ちるかも?という恐怖との闘いです。

で、エンストしまくりでね…後で気付いたら木の根を越える時にチェンジが3速に入ったみたい。あかんやん!

 

で、何とか道幅がましな所へ。

ここでも転倒一回。エビちゃんがね…助けてくださいます。kirinの後ろを走られる方は必然的にヘルプ係になってしまう…申し訳無さ過ぎる。

エビちゃん、毎回毎回、ありがとうございました!!

 

でね、一応抜けられた。

ここから、元来た道を戻る?冗談だよね??

だけど、ここでシロクマさんの後輪がパンクしてる事が判明。取り敢えずトランポ迄戻り、修理することになりました。

 

パンク修理。間近で見させて頂きました。チューブタイヤだったのですが、自転車と同じ感じでした。

どなたかがブログで書かれていたのですが、パンク修理はオフローダーの必須科目らしいです。今回見た感じなら3時間くらい掛ければ出来そう??ただし、自分が締めたボルトとか絶対に信用出来ないし、やっぱり無理かな…。

 

 

こんな感じで午前の部終了。

 

 

 

 

 

 

 

 

四国の旅 2017 第2日目 スーパー林道編

はじめにおことわり。。。

前回アップした記事、酔っ払って書いたみたいで、かなりかなり変てこりんでした。加筆訂正をしております。すみません…

 

 

さて、本題。

四国の旅、2日目はスーパー林道へ向かいます。

f:id:kirintokaeru:20170929231709j:plain

本日は晴天!

 

宿から国道195号線を走って…だけどね、国道195号線はカーブがかなりキツイし、道幅が少し狭いんですよね。

ビクビクしながら、高野瀬峡入口へ。こちらは崩落の為に途中から通行止めになっています。

だけどね、おさるさんが行こうって。で、爽やかーなフラットをとことこ。

f:id:kirintokaeru:20170929231239j:plain

立派なゲート。

ここでUターン。この高野瀬峡は紅葉スポットだそうで、川沿いに雑木が沢山生えていました。とっても綺麗。気の早いウルシはかなり紅く色付いておりました。

 

で、またまた国道195号線を東に走ります。

やっぱり狭いしカーブがキツイです。更に国道193号線へ。出合いゆず橋から山へ入って行きます。

f:id:kirintokaeru:20170930052412j:plain

この標識まで、ここから今回は初めに奥槍戸を目指します。

というのも、今回の目的はスーパー林道を全制覇すること!ま、剣山トンネルは無理なんだけどね…。

で、いざ山の家へ…だけど空気圧を下げます。

実は前日は林道を走る時、全く空気圧を下げずに走っていたのです。何故なら四国の林道って基本的にはフラットだし、その後国道を高速で移動することが多いので…。

ただ、空気圧を下げずに走っていると、ちょっとガレている所へ行くとロデオのよう。スーパー林道は長いので空気圧を下げることにしたのです。で、ゲージ持ってチェックしたらば…後輪2.2。前輪1.7。

旅の出発前に神様に入れて頂いたのですが…後輪2.2は入り過ぎじゃないか??

どーりで、昨日、ぴょんぴょんしたんだ…。でもね、後輪2.2でもコケなかった。少しは上手くなってきてるのかな??

 

 

さて、スタートからの

f:id:kirintokaeru:20170930053716j:plain

山の家到着。どーだ!と言わんばかりの青空。気持ちいい〜!

ここで、お昼休憩。菓子パンを齧りながら、河童に感謝!?

 

で、またまた東に戻ります。

ずーっとずーっと、フラットダート。

昨年より綺麗でした。流水溝とかも少なかったし、かなり走り易かったです。

 

だけどね、次の休憩ポイントはファガスの森。ここまで、40キロくらい。

さすがに只のフラットだし、飽きてくる!ということでスタンディングの練習をします。

今回、スーパー林道では8割スタンディングで走りました。旅に来てまで練習をするkirin。少しは上手くなりたいよ〜!

f:id:kirintokaeru:20170930054453j:plain

途中、ススキとセロ君達。

f:id:kirintokaeru:20170930054553j:plain

徳島のへそにて。

ここね、昨年、地元の方に花を見なさいって教わった所。

f:id:kirintokaeru:20170930054730j:plain

たぶんこの花。とても綺麗な色でした。何の花かは秘密。

 

さて、そーこーするうちに

f:id:kirintokaeru:20170930054918j:plain

ファガスの森到着。

ここで

f:id:kirintokaeru:20170930055009j:plain

鹿カレー680円也を頂きます。

カレーなんだけど、鹿の味がかなり濃厚で美味しかったです。

 

からの、またまた何処までも続くフラットダート。マジ飽きてきたよ…。

f:id:kirintokaeru:20170930055304j:plain

やっと着いた!

 

後は家路を急ぎます。

徳島から徳島道大鳴門橋明石海峡大橋と進み自宅へ。

因みに今回の高速ダブル海峡橋は、ほぼ無風だったので、余裕でクリアでした。

風が無いと全く違う!!

 

 

こんな感じで四国の旅は終了。

ルートは前回と変わらずだったけど、全体的には前回より上手く走れたような気がしています。

ただね、スーパー林道はもう当分走りたくない!飽きた…って感じです。

さて、片付けしなきゃ。

 

 

 

 

 

 

 

四国の旅2017 第1日目 天空林道、京柱峠、楮小佐古桧曾編

四国にある天空林道。

今回の旅の目標はここ!

去年、全く見る事も叶わず、只々罰ゲームじゃないかと思っていた天空林道!

本日はここを目指して走ります。

 

朝6時、東予港着。本日の天気は曇り。ま、ベストでは無いかも知れませんが、雨じゃないのでヨシ!

でね、ここから天空林道まで2時間ちょいくらい。ワインディングを楽しみながら進みます。

だけど天気が怪しくなってきたよ…

いや。大丈夫だよね?

途中のパラグライダーの発着場所にある吹き流しはだらんと垂れていたし、今日は大丈夫だよね???

とか思って臨んだのに…。何だか霧雨が降ってきた。

‥…

何て言えばいいのか分かんない。強いて言うなら、縁が無い???

f:id:kirintokaeru:20170928203341j:plain

山頂到着。風は強いし、もう嫌だ!!

今回も天空林道を走ることは叶いませんでした。

 

撤収!

 

たぶん、天空林道が走れたら、kirin、同日、昇天するんでしょう…くらい思わないとやってられない…というのも、天空林道のある山を下りたら晴れてたんですよ…。

f:id:kirintokaeru:20170929022101j:plain

なんで?このままじゃ気分がよくないぞ!だって今回の旅の目標だったのに…。

思い当たる原因は…強力な雨男??

 

からの次の林道へ向かう途中、早明浦ダムで河童にお詣り…をして頂きました。

早明浦ダムと言えば、ダムなのに貯水率が0%とかになった過去がある。町長さんが白装束で雨乞いの儀式をされてる姿、ニュースで見たことがあります。

雨乞いと言えば、河童ですよね?からの早明浦ダムの河童におさるさんの雨男的能力を貰ってもらおう作戦!

馬鹿みたいに思われるかも知れませんが、kirin的には結構マジです。

ただね、胡瓜を忘れたという痛恨のミス。河童と言えば胡瓜なのに…ま、お供え物はお菓子か何かで…取り敢えず河童にお願いします。

河童さん、どーか此処一番の時に雨を降らす能力を貰ってくださいませ!

 

お詣り終了。河童に想いは届いたよね???

f:id:kirintokaeru:20170928204818j:plain

早明浦ダム

f:id:kirintokaeru:20170928204857j:plain

早明浦ダム

 

 

さて、続いては京柱峠へ向かいます。

以前にも来た事があります。いい林道です。

 

しかし、今回は神様から峠に行っておいでよ!とのミッション付き。

f:id:kirintokaeru:20170928212539j:plain

猪肉うどん。これを食べて来いと。

お味は…微妙。甘くて辛いっていう究極でした。ま、店主のおじいちゃんが喜んでくれるので美味しいとしておきます。

さて、お昼ごはんも済んで、京柱林道を目指します。

f:id:kirintokaeru:20170929022515j:plain

こっからスタート!なんですが、この林道、粘土質みたいで…つるつるのにゅるにゅるなんですよ。

しかもしかも、通り抜けられるけど、殆どが舗装林道なんですよ。うーん微妙。ということで、ピストンして京柱峠へ戻ります。

 

峠の少し下った所から西峰林道、楮佐古小桧曾林道へ入ります。

こちらは全長が24キロオーバー。

f:id:kirintokaeru:20170929024039j:plain

綺麗な林道です。

f:id:kirintokaeru:20170929024636j:plain

やっぱり綺麗。

更に展望台へ

f:id:kirintokaeru:20170929024859j:plain

虹も見えるし、最高!

四国の林道は本当に林業の方が使われてる現役の林道なんですよね。何かね林道が生き生きしてるんです。気持ちいい〜。

途中、こんな看板も

f:id:kirintokaeru:20170929031801j:plain

え!上空??

とか言いながら 、のんびり楽しく走ります。

続きの舗装林道も終わり、橋を渡ります。

 f:id:kirintokaeru:20170929032609j:plain

この橋、グレイチングなんですよ。下が見えてちょっと怖いです。


でね、30分くらい走ると本日のお宿へ。

f:id:kirintokaeru:20170929033037j:plain

べふ峡温泉到着。

本日300キロオーバー。セロ君もお疲れ様。


 

四国の旅2017 いってきます編

前々回Y城で凹んだ心を、前回の和知の林道が癒してくれたハズなんですが…やっぱりもっと楽しい事を!

ということで、四国に行って来ます。

 

オレンジフェリー、一年ぶり。ちょっと古くなった感があるかな?

因みにご一緒してくださるのはおさるさん(雨男)。一応、天気は只今のところ雲り。明日、東予は午前中雨かな…。ま、雨の四国は慣れっこだから…大丈夫だいじょぶ(テキトー)

f:id:kirintokaeru:20170927210710j:plain

さて、今からお風呂入って生ビール!オレンジフェリー内のビールは四国の工場で作られているらしく、美味しいのです!

 

では、いってきま〜す。

 

 

 

 

 

和知の林道 リハビリ編

前回のY城で心が凹んだので、今回は完全フラットな林道で心のリハビリをと思い、やって来ました。フラット御用達の和知。

f:id:kirintokaeru:20170920231355j:plain

丹波広域基幹林道、晴天なり。

 

和知近辺は完全フラットなので、なるべくずーっとスタンディングで走る練習をします。リハビリをしながらも練習するkirin。やるな!と自分で自分を励ましながらのスタート。

 

スタンディング、直線では3速に入れスピードに乗せて…少しは安定感がでてきたように感じるのですが、カーブになるとグラグラしてしまいます。

因みにカーブは2速でちゃんとブレーキ操作もしながら、練習練習。

よく股座でバイクを遊ばす感じ。とか書いてあるのですが、それをやると、すっ転びそうになります。

スタンディング、難しいです。早く身体が覚えて欲しい…。

 

ま、そーこーするうちに和知到着。道の駅で和んだりして、仏主林道を目指したのですが、今回は通行止めでした。先日の台風の影響かな?めっちゃ巨大なユンボが忙しそうに動いていました。で、撤退。

 

お次は三峠林道へ。こちらも台風の影響か、落石が多くなっていましたし、轍が酷くなっていました。後ね、草が凄くて道幅が狭くなってる感じがしました。

ま、こちらでもスタンディングの練習。今日は速さでは無く正確さの練習練習。

途中の景色も愉しみながら。

f:id:kirintokaeru:20170921070139j:plain

何か、ゴッホが描くアルルの風景みたい…。

f:id:kirintokaeru:20170921070232j:plain

ススキ越しの山々。秋ですね〜。

f:id:kirintokaeru:20170921070355j:plain

秋といえば彼岸花

此岸に咲く彼岸花。何かね、子どもの頃から好きなんですよ。

 

で、おにぎり休憩もしたりしながらマッタリのんびり。

 

帰り道も、もちろんスタンディングで。本日は殆どスタンディング。シート要らんやんって感じ。

でね、舗装路もスタンディングで走っていたのですが、発見が3つ。

 

スタンディングで走っていると、対向のバイクがめっちゃ元気よく手を振ってくださいます。あれ?友達だったっけ?とか思うレベル。

何だかテンション上がります。

 

もう一つは、前の車が必ず道を譲ってくれます。こちらは絶対に煽ったりはしてないんですが、何かね譲ってくれるんです。でもね、kirin、山道で爆走とか出来ないので譲って頂くと困ります。のんびりスタンディングの練習したいだけなのに…ってね。

 

最後はお尻が筋肉痛になる!日頃、よっぽどダラダラしてるのかな?2日経過したけど、まだ痛いよ。

 

 

こんな感じでフラット林道でリハビリをしてきました。秋の風を感じながら、爽やかに走れたと思います。

ただね、爽やか過ぎて少し物足りなかったのも事実。

……プチゲロに行くと実力の無さから凹み、爽やか林道に行くと爽やか過ぎて物足りない…。

 

己の欲の深さを感じた今日この頃でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お久しぶりのY城

大雨洪水警報まで出た日の翌日、聖地Y城に行って来ました。

 
一応ね、神様にお伺いは立てたんですよ。雨の後だし、神様はトラ車で遊びたいみたいだし…kirinが行ったら足手まといじゃないかな?って。
そうしたらね、来たらええやん。俺も爽やかに走りたいだけやからって。
そんな言葉を信じてやって来たkirinが馬鹿だったのかな??

f:id:kirintokaeru:20170915223318j:plain

3回目の転倒で、ナンバープレートは見事にくしゃくしゃになりました。

場所はv字谷。

ここは一番初めにY城に連れて来て頂いた時に走った場所。基本的に湿っててエグれててグロい所。

 

kirintokaeru.hatenablog.com

 

だけどね、前より酷くなってない?というか、石、デカくなってるよ。轍もエグれて深くなってるし…。

 

で、何故にナンバープレートが写真のようになったかと申しますと、セロ君が裏返ったからです。

記念写真は撮る余裕が無かったのですが、ものの見事にひっくり返りました。セロ君、キミは亀だったのか?って感じ。


で、例によって例の如く、全員参加型で進行方向に向けて頂きました。

本当にいつもいつもありがとうございます!



でもね、かなり落ち込んだのも事実。

ここ最近、いっぱい広場で練習してきたのに…。

バランス、少しは良くなってきたと思ってたのに…。

セロ君、3年目になったし少しkirinに懐いてきたと思ってたのに…。

新しいグリップ、滑らず握り易いから、上手くアクセルが回せるって思ってたのに…。


なんかね、全て……です。


そーなんです。やっぱり全然上手くなってないんですよ!!

哀しい…

セロ君的にはオフロードバイクとして完成してるのに、kirinが付いていけてない。

やっぱり哀しい…


この間も憧れのオフローダーさんが年内に京都に来られるかも?みたいな話だったのですが、そんな時に来られるならご一緒しませんか。とか言いたかったです。だけどね、ご一緒したらヘルプして頂かないといけない未来は簡単に想像出来てしまうし。

いつもいつも助けて頂いている林道部の方々にも申し訳ない気持ちしか湧かないし。

あ〜ぁ、早く実力を付けたいです。これ、めっちゃ切実。



話、違う方に逸れちゃいましたが、Y城のv字谷。

裏返った後はクマもんさんと鶴ちゃんのアドバイス

右手はドラえもん握りにして、アクセルは強め。左手のクラッチ操作で半クラを感じながら、トラクションを探りながら進め!

に従って、そろそろ、ノロノロと上りました。

前回は仙人さんに代走して頂いたのですが、今回は一応自分で上りました。他の人の5倍くらい掛けながら…

マジ上手くなりたい!


その後、岩盤に行く予定だったけど、上り坂がね、ツルツルのにゅるにゅるで断念。


いつものおうどん屋さんへ行って、食後は終了。


お久しぶりだったY城。全く実力が上がっていない事が浮き彫りになっただけでした。

めっちゃ哀しい…


今日は何か消化不良でした。内容が暗くてすみません。

出来れば次回は明るい話題で書きたい!

こんな感じ…






 

 

 

 

 

セロ君2歳

9月12日はセロ君の2歳のお誕生日。

kirinの元にやって来て2年。外装はかなりヤバい感じになってきました。ボロボロっていうのが正しい…

思い起こせば、初めは転倒回数とかも数えたりしていたのですが、いつからか、ンなもん数えてられないよ状態へ。色々なパーツも傷付いたり、シールが剥がれたり…

ま、オフロードを楽しんでる証⁇

 

だけどね、2歳のお誕生日にグリップを替えて頂きました。何でも神様お勧めのriskのグリップ。お勧めとか言いながらも、神様は使った事が無いらしい。ただ、装着はし易いそうです。

セロ君に関して、kirinには何のポリシーもありません。自慢にはなりませんが、バイクの事何にも分かっていないし…2年経っても神様に丸投げしたままです。

だけどね、神様の提案はいつもドンピシャだし、今回のグリップも帰宅中に感じたのは、いいやん!でした。

もう少し説明すると、前のグリップよりふかふか感は無くなったけど、その分、上滑りみたいな事が起こり難そうです。

まだ、オフロードで試した事は無いので、どっちがいいとか言えないけど期待出来そうな…これで、イケイケでアクセルが回せるようになるかな??といった感じです。

セロ君からはこんなお誕生日プレゼントは要らないって言われそう。だって、アクセルをイケイケで回せるようになったりしたら、セロ君は更にボロボロになりそうだしね…。

 

だけどね、セロ君。

信じてくれないかも知れないけど、めっちゃ大事にはしてるんだよ。

だから、新しいグリップで3年目も仲良く遊ぼうね!

まだまだ知らない世界へ連れて行ってね! 


以上、お誕生日記念ということで。

 

 

 

 

@名阪スポーツランド 決勝編

日曜日、本日は全日本モトクロス選手権大会、決勝戦です。

 

今朝は早起きして、6時半には名阪スポーツランドに到着。本当はね、一般客のゲートオープンは8時なんですよ。だけど、昨日の帰りに駐車場のおじさんとお話ししてたら、8時よりかなり早く来た方がいいよとの事でした。でね、7時を目指して来たんだけれど、道がめっちゃ空いていて…予定よりもかなり早く着いちゃいました。だけどね、既にかなりな車の数。更に7時前にはゲートが開きました。駐車場のおじさんに感謝です。というか、今日も同じおじさんがチケットのチェックをなさっています。良かったね〜って、ホントありがとうございます。

 

 

さて、本日7時40分からはIA-2の公式練習が始まります。

f:id:kirintokaeru:20170910132545j:plain

大倉由揮選手。もう名前要らないですかね??

 

続いてLMXの公式練習。

f:id:kirintokaeru:20170910132912j:plain

本田七海選手。めっちゃ可愛らしいんだけど、バイクに乗るとカッコいい!!

 

続いてIA-2のヒート①決勝。

f:id:kirintokaeru:20170910133443j:plain

ウェア変わってるよ、勝負服なのかな??

でもね、何か暑いからかな?息が上がってきてる感じがします。上位の選手は淡々と周回を重ねている感じ。(素人の感想です…)暑さが半端じゃないから大変そうに見えました。

 

結果は5位。どーなんだろう?でもどんなスポーツでも、やっぱり目指すのはてっぺんなんだろうなぁ…。

 


 

昼休みを挟んで、LMXの決勝です。

本田七海選手、もう七海ちゃんでいいかな?いけ〜!!って。

f:id:kirintokaeru:20170910165622j:plain

飛んでる!!カッコいい。

f:id:kirintokaeru:20170910165842j:plain

抜いた!

初めの周回は6番手、から5番手に。やったー!

もう、気分はお母さん??みたいな感じ。あんな小さくて可愛い女の子が猛スピードで飛んだり、走ったり。姿が見えなくなるとコケてないかなとか心配で心配で。七海ちゃん、後少し!とか叫びまくりでした。正しい観戦方法を知らないので…失礼じゃないといいんだけど…。

 

そんな可愛い七海ちゃんは5位でした。やっぱり悔しいんだろうなぁ…。

 

 更にはIA-2のヒート②決勝。

kirin、モトクロスの事、全く知らなかったのですが、男子は2回決勝があるのです。ヒート①とヒート②


で、大倉選手のヒート②なんだけど、スタート前に一周、マーシャルと走る時から何かオカシイ。

全然来ない。何処?って感じ。

見逃したのかと焦ったりしたけど…何だかゆっくり走ってる。体調、悪いのかな?

でも

f:id:kirintokaeru:20170910182929j:plain

体調ではなさそう。

でも、一周走ったらね…

f:id:kirintokaeru:20170910183034j:plain

戻っちゃった。そのままリタイア。

詳しくは分からないけど、残念です。

ここで、kirinの全日本モトクロス選手権初観戦も終了。そそくさと帰りました。



初観戦の感想は…

知っている選手がいたら、かなり楽しいです。

あり得ない速度で、テクニックを駆使して爆走している選手。全く知らないと、上手とかしか思わない。だけどだけど、七海ちゃんが!とか大倉選手が!とか思うと心配したり、興奮したり、嬉しくなったり、ハラハラドキドキ。


参加のキッカケは七海ちゃんがオフフェスで話した一言だけど、本当に行ってみて、めっちゃ楽しかったです。

今回は七海ちゃんも大倉選手も少し残念な結果だったかも知れないけど、ハラハラドキドキさせて頂いて、いっぱい感謝です!

また、関西で開催される時は応援に伺います。楽しみが増えたよ〜!

マジありがとうございます。


以上、初観戦レポートでした。





 

 

 

 

@名阪スポーツランド 予選編

本日9月9日、重陽節句ですが…菊咲いてる??

 

で、朝から名阪スポーツランドにやって来ました。

お目当は全日本モトクロス選手権、第7戦。

 因みにモトクロスには全く興味がないkirin。

だけど以前に

kirintokaeru.hatenablog.com

七海先生が皆さん、観に来てくださいって仰っていました。


でね、行って来ました名阪スポーツランド。高速を使うと1時間半くらい。

土曜日は予選です。

お昼から予選だけど、午前中のフリー走行も観ようと思いまして、朝から出発。

事故渋滞とか、ナビ無視?とかもあって10時前に到着。


で、モトクロスの試合を観るのは初めてです。どーなっているのかもよく分からない。どんな格好で行くといいのかも分からない。

ただ、日差しを遮るものは無さそうなので、長袖でキャップを被って…このキャップ、やっぱりYAMAHAとかのがいいよね?

ということで

f:id:kirintokaeru:20170909202949j:plain

何か林道部の皆さんでお揃いで買ったやつ!を被り、いざいざ。


だけどね、本当に何処がコースかも分からない。

人に訊ねるにしても、YAMAHAのキャップを被ってたら、誰にでも訊ねる訳にはいかないよね??

で、YAMAHAさんのブースで質問。

コースは何処ですか?みたいなマヌケな質問にも笑顔で答えてくださいました。お世話になりました。ありがとうございました!


からのコースへ

f:id:kirintokaeru:20170909195623j:plain

コースはこんな感じ。

何処で観たらいいのか?とかよく分からないし、人があんまりいない所で観戦開始。いいのかこれで??

だけど人混みは苦手。まあ、ヨシ!


フリー走行を観ます。

あ、大倉由揮選手発見!

(因みに以前の記事で、名前、間違っていました。すみません。由揮選手でした。輝じゃないです。。。)

で、写真!

f:id:kirintokaeru:20170909200415j:plain

f:id:kirintokaeru:20170909200453j:plain

カッコよすぎ!!

フリー走行だったし手を振ってみました。そうしたらチラッと…何か嬉しいぞ〜。


本田七海選手のフリー走行は既に終わってたみたい。残念。



午後からは予選です。

先ずは七海選手から、七海ちゃんって感じのめっちゃ可愛い選手です。

だけどね、いざ走り初めたら…

f:id:kirintokaeru:20170909201236j:plain

f:id:kirintokaeru:20170909201320j:plain

速くて撮れない。

f:id:kirintokaeru:20170909201401j:plain

ガチです!

もの凄〜くカッコよかったです!!

LMX予選A組、4位でした。


続いてはIA-2の予選A組。

大倉由揮選手。

f:id:kirintokaeru:20170909201855j:plain

初め7番手から、1つ順位を上げて6番手に。

更に終盤、抜けそうに見えたけど…そのまま6番手でフィニッシュ。

何だか最後の方はお疲れな感じに見えました。たぶん凄い運動量なんだろうなぁ…殆んど鳥のように見えてたんだから。


こんな感じで初めてのモトクロス観戦は終了。

全然興味が無かった割にはめちゃめちゃ楽しみました。明日は決勝!早起きして観に行くぞ!って感じです。


最後になりましたが、本田七海選手、大倉由揮選手。

今日はいいモノ観させて頂きました。ありがとうございました!

ご武運、お祈りしております!!

o(^o^)o


早く寝なきゃ…。




 

フラット林道への筈がくるくる回る、朝練?

本日は曇り後雨。

今日も写真は撮り忘れ。皆さんの想像力に期待しています。

 

さて、kirinは基本的には晴れ女と自負しているのですが、このところ違うのかな?といった感じ。パワーダウンだなぁ…。でもね、オフロードを走る機会があるなら、雨予報だとしても行っとかないと練習練習!という決意で出発。

ただし、お昼からはマジ雨なので、午前中メインです。

 

先ず1本目はご近所広場へ行く時に通る林道から。ここは基本的にはフラットなんですが、最近荒れ気味。轍とかも酷くなってきてるし、ちょいガレ感満載です。

何でも春先に整備されて、梅雨、夏、台風と雨に晒されてガレガレになるらしいのです。

うん、今日も以前よりガレてる。順当順当…だけど斜度が無いのでツーリスト君なら大丈夫です。

 

因みに、今日はおさるさんと二人。無理せず、背伸びもせず、爽やかにをモットーに走ります。時速は40キロから50キロ位まで。2速で引っ張りながら。

 

で、広場近くまで来たよ。広場で練習したいところだけど…本日はおさるさんの新品タイヤの皮剥きなので林道を繋ぐつもり…だったのですが、天気がかなりアヤシイ。行こうとしている先は真っ黒です。

急遽作戦会議の末、広場で練習することに。やったー!

 

でもね、何だか広場の様子が変わってる。先週の水曜日に来た時とは雰囲気が違う。なんだろうなぁ??

ま、kirinが作った八の字の練習マークは残っていたので、八の字練習開始です。 くるくる、くるくる。


だけど、今日の湿度は半端じやないです。気温は大した事ないけど、ムウっとする暑さです。来る時の温度計は24度だったけどね〜。体感的な秋はまだかな?


くるくる。くるくる。

で、途中撮影したりしながら、くるくる。

だだね、八の字の練習してたら膝が凄く疲れるのです。やり方が間違ってるのかな?


ま、そんなこんなで外周を回る事に。ただ外周、かなり荒れてきてる。初めて走った時は綺麗なフラットだったのに…最近は轍が凄いです。

だから、轍はキライなんだよね。って言っても仕方ないので、外周をくるくる。


でね、轍が凄いし、ガレ感も増してるし、土留めの木がかなり剥き出しになってるし…気を付けなくっちゃ。

と思っていた矢先、土留めの木を越えようとした時に、マサカの転倒!前輪、思いっ切り滑った!

道幅は1メートルくらい。右側が法面で、左側は谷。なのに、なのに、セロ君は左側に向かってる!咄嗟にkirinは右側に飛び降りたけど…。


セロ君は??


気付いたら、セロ君は何とか道の上に居ました。セロ君、お利口さんだね〜。


だけどね、怖かったですよ。


運が良かったとしか思えない。セーフ、セーフって感じ。おさるさんに手伝って貰いながら再発進。だけど心がポキン。

あんな大した事ない所でも谷に落ちたりするんだ!肝に銘じておかないと!二度目は無事とは限らない!

てな感じで広場まで戻りました。


マジ怖かった〜。


広場に着くと雨がぽつぽつ。協議の結果、撤収へ。

只今、時刻は9時過ぎ!

これって走りに行ったというよりは朝練だなぁ〜。

憧れの朝練???

ま、転倒しに行っただけとも言うのかも知れないけどね。谷には落ちなかったし怪我も無いし、ヨシヨシ。


帰宅したら10時でした。完璧、朝練だなぁ。バイクも洗って、洗濯もしてごはん食べてもまだ12時じゃん。


という事でブログ更新。

朝練、記念ということで…。




 

 

 

 

 

くるくる回る 8月の思い出編

水曜日、朝は曇り。

 

またまた裏から広場で練習へ!

だってね、先日の京都林道ツーリング、リベンジで全く実力が上がっていない事が判明してしまったkirin。

練習出来る機会は逃さないようにしなくては…という経緯を経て広場へ。

 

8時半くらいに到着。からの土木工事。雨のせいか風のせいか、石とか木の枝とかがてんこ盛りです。綺麗にしなくっちゃ。整地、整地。

 

で、練習開始!

音楽を聞きながら八の字、八の字、くるくる、くるくる。

スタンディングで八の字、八の字。

 

kirin的にはまあまあ安定してきたように感じてるんだけど、どーなんだろう??

 

内側の足に体重を掛けるバージョンと外側の足に体重を掛けるバージョン。

これ、どっちが正しいのかな??

以前、トライアルのスクールでは内側に体重を掛けなさい。と教わりました。

でもね、外側に掛けた方がバイクが倒れているような気がします。

ただし、内側に体重を掛けた方が小回りに回れるような気もする。

で、頭の中ごちゃごちゃしてきたら、フラットの直線で気分転換。

 

10時前くらいにリーダーと神様がやって来た。

暫し休憩。

で、シロクマさんもやって来た。

本日は4人。

 

だけど、kirin以外の人達はアグレッシブ。めっちゃ派手にフロントアップだのジャックナイフだのしてる。

またまた撮影班へ転身。

いいな〜。あんな風にバイクを操れたら、また違う景色が見えるんだろうなぁ〜。

 

で、合間にくるくる八の字。

 

スタンディングで八の字、出来るようになったやんってリーダーが褒めてくださいました。

うん、ちょっとは成長してるよね?

亀の如き進歩?進んでいるだけ良しとしましょう!

 


でね、今日は川遊びのオプション付き。広場を後にして川遊び。一同童心に返る?ってか皆んな阿呆です。

でもかなり楽しかった…。

あれ?立派に阿呆の一員だなぁ…。

 

 

本日は8月最終日。

林道部に入れて頂いて初めての夏。海外旅行とかにも行けなかったのに、何だかとっても楽しかった!

神様、リーダー、いっぱいありがとうございました!これからも宜しくお願いしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ開設2周年!

本日、ブログ開設2周年!


思えば子どもの頃、夏休みの絵日記が苦手というか、面倒臭くて…夏休みの終わりにまとめて書いていたのを思い出します。毎年、毎年、天気が分かんなくて、古い新聞紙を漁っていた夏休み。

そんなkirin、大人になったらチマチマと日々の事を書けるようになっていました。あの頃の自分に教えてあげたい。興味さえあれば書けるよ!って。



で、2周年!とは言え、内容は子どもの頃から変わっていないかも知れません。

つまり、内容は無い!!

書いてる意味、あるのかな?とか素朴な疑問も湧くのですが…。

お世話になった人への感謝の気持ちとか。知り合いへの近況報告とか。

でも、一番はセロ君と過ごすようになって、今まで見た事ないモノをいっぱい見られるようになったし、そんなこんなを忘れないように!って感じかな。


2年経っても、やっぱり拙いブログのままだけど、書くのは楽しいし、3年目も続行する事に。


こんな感じのゆるゆるなブログですが、kirinのモチベーション維持の為、お時間があれば覗いてやってください。


3年目も宜しくお願いします!












京都林道ツーリング リベンジ編

お盆も過ぎたのに暑い日が続いている関西。

残暑お見舞い申し上げます!

 

で、暑い日は涼しい山へという事で…京都、京北方面へ涼みに行って来ました。相棒はおさるさん。

因みに前回の反省から今回は写真だらけです。単純なkirin。

 

 

さて、京都へ。

にしても貴船神社周辺は混み過ぎ。そんな中をセロ君でブンブン…何かすみません。

 

旧花背林道から、今日はマッタリのんびり、45キロくらいで…

スタンディングの練習をします。快調快調!

f:id:kirintokaeru:20170829200124j:plain

峠のお地蔵さんとセロ君。

このまま大見尾根へ。以前、林道ツーリングで来た道をなぞります。

 

kirintokaeru.hatenablog.com

あれから9カ月。

ちょっとはマシになったかな??

 

で、大見尾根。今日は乾いているし走り易いです。とことこ。とことこ。

泥濘んでいる所も難無くクリア!

成長してる??放置車両の軽トラまで、あっと言う間でした!やるなkirin!

 

で、更に下ります。

でもね、以前、ハラハラドキドキした土管は整地されていました。

f:id:kirintokaeru:20170829200901j:plain

ほぼフラット!

爽やかに広場到着。

f:id:kirintokaeru:20170829201011j:plain

爽やかだ〜!

 

ここからピストン。

元来た道を戻ります。でもね、今回は同じ道じゃなくて…

f:id:kirintokaeru:20170829201226j:plain

これを左側へ。通称男の子ルート。

大丈夫かな??不安はいっぱいだけど、行ってみよう!

f:id:kirintokaeru:20170829201438j:plain

こんなんで

f:id:kirintokaeru:20170829201515j:plain

こんなんで

f:id:kirintokaeru:20170829201551j:plain

こんな感じ!

 

ま、ガレガレだな。

でね、転倒2回でフラットな所へ

f:id:kirintokaeru:20170829201722j:plain

あれ?フラットなのに…。

 

で、放置車両の軽トラへ。

男の子ルート、転倒3回!やっぱり実力は上がって無かったみたい…悔しいです。

 

 

で、大見尾根は終了。

旧花背を抜けて京北へ。

ここから茶呑峠へ向かいます。以前来た時は通行止めになっていましたが、今回は通れました。

しかも超フラット!整地されたんですね〜。楽チン楽チン。

f:id:kirintokaeru:20170829202408j:plain

お地蔵さんにもお水を一献!休憩したら下ります。

前回、ハラハラしながら下った道。

kirintokaeru.hatenablog.com

 存外、スルスルと下れました。

成長したのか?感覚が麻痺しているのか??

 

更には裏切り峠へ。

kirintokaeru.hatenablog.com

 f:id:kirintokaeru:20170829204008j:plain

轍を避けようとして…裏切り峠はやっぱり鬼門でした。


で、帰宅。


以前に走った林道をなぞってみて分かった事。

あんまり成長はしてないけど、感覚は麻痺してる??って感じでした。


オフロードって奥が深い。。。


以上、リベンジは出来てないよね?なお話でした。

練習しなくては…!!

 

 

 

ご近所広場 後編

さて、12時も回っているのに、リーダーが落ちたら死ぬ所へ行こうって。

またか⁈前回はこちら。

kirintokaeru.hatenablog.com

kirintokaeru.hatenablog.com

 

でね、腹を括って落ちたら死ぬ所へ向かいます。

やっぱり最初の坂からアウト。角度が悪過ぎなのだと思う…。

リーダーと鶴ちゃんと海老ちゃんが立て直してくださいます。かたじけない。

で、やり直して取り敢えずは上る。今日はツーリスト君はやる気みたいだ。頼んだよ!


からの落ちたら死ぬ所へ到着。やっぱり怖い事には変わりない。だけど、今回はYさんが後ろを持ってくださって、海老ちゃんが前から支えてくださいました。完全看護!本当はダメかも知れないけど、完全看護!

ありがとうございました。


その後、超鋭角の曲がり角に出ます。

でね、こういう時にセロ君から降りて、セロ君のお尻を振りたいと思うのですが、これが全く出来ない。

セロ君のお尻重過ぎる!片手でハンドルを支えて、片手でお尻を振る。これ、男の人なら必ず出来るのに…筋トレしてもダメみたい。やり方が悪いのかな??

もたもたしてたらYさんが助けてくださいました。ありがとうございました。


で、その先は岩の上り。リーダーが携帯構えて待ってる。撮影ポイントだよね〜。前回、ラインも確認済みだし大丈夫。

ね、ちゃんと行けたよね?


から尾根道へ出る迄に1回転倒。ちょっと速度が速かった。またまたYさんが助けてくださいます。本当ごめんなさい。


で、尾根道に来た!

ここは倒木が道に対して斜めに倒れてる所。

前回、2回も棹立ちした所。今回は注意深く…アクセルを開け過ぎないように…今日は乾いてるんだし、尚更注意して…。

何回目かのトライで、前輪が倒木を超えた。やった!棹立ちはしなかった。成長してるよね?

後はリーダーの指示に従って後輪も抜けた。いい感じ。


で、2本目の倒木へ。

リーダーが細かく指示してくださいます。こっちの倒木の方が小さいし、簡単なのかな?

何とか行けたよね?


という事で倒木リベンジは成功!!

リーダーが褒めてくださいました。

素直に嬉しい!!



さて、最後はビビれる斜度の坂を下るだけ。またまたリーダーが携帯構えてるけど2回目だし大丈夫。

で、落ちたら死ぬ所は終了。



このまま舗装路で帰ると思いきや、作業林道を走る事に。

だけどね、落ちたら死ぬ所で100%出し切ってしまってたし、ヘロヘロでした。亀のよう…他の皆さんに申し訳なかったです。

体力の配分は考えないと!



以上、倒木リベンジが成功して、ちょっと気を良くしているレポートでした。