kirinのオフ日記

オフロードの記録

CGCひな祭りHEDに参加させて頂きました!

3月3日、くもり時々小雨。

 


今日はCGCさん主催のイベント、ひな祭りHEDの当日。昨日の下見から考えて、本当は棄権が一番いいような気もするんだけれど…一応、早起きして準備。

 


持ち物

ヘルメット、ゴーグル、プロテクター類、ブーツ、ゲージ、プロテイン入りゼリー、スニッカーズ

 


で、今回の為に購入したアチェルビスのハイドレーション!サイズは2L。

f:id:kirintokaeru:20190304133548j:plain

神様曰く、レースとかになると緊張もするし、コケたバイクをイゴイゴしたりしてたら絶対に汗だくなるから、お守りやと思って背負っておき!物理的に背中も守ってくれるしな!と。

ハイドレーションとかまで背負ってると、ガチな人みたいだし、オーバースペックとか思っていたのですが、これは購入して正解でした。

神様の言う通り、イゴイゴして汗だくになった時にちゅーちゅー。コケた時にはクッションに。

凄いな、さすが神様!千里眼だよ。

 

 

 

さて、7時過ぎには到着。緊張して何度もトイレと駐車場を往復したりして…

で、そんな時に声を掛けてくださった方がいて、何でも北大阪で林道遊びをされているそうで、今回はレース初参加とか。あれ?kirinと同じ~!めっちゃ親近感。で、お話してたら緊張もとれたぞ。

ただしこの方、お上手でスイスイ走られていたので…オフロードあるあるのパターン…kirinと全然違うじゃないか!脱親近感ってレース後には思ったんだけどね。

ま、この時は知らない。

 

さて、8時半からライダーズミーティング。ミーティング終了後は並んでスタート地点へ。一番後ろが良かったので、ダラダラしてたんだけど、ゼッケン番号を呼ばれて2列目へ。いや、最後尾がいいけど仕方ない。

 


そんなこんなでスタート。坂道を下ると観客の方々が…何か恥ずかしい。

で、石がゴロゴロしてる所を通過しようとして初コケ。セロ君を起こそうとしたら手伝ってくださる方が…ありがとうございますって、よく見たらおさるさんでした。前輪を動かして貰って…こりゃ、いつもの林道ツーリングみたい。取り敢えず、山の中へ入って行きます。うん、林道ツーリングみたい!ただし、kirinしか居ないけど…。

 


杉林の中へ、花粉が酷そうとか思っていたら、道に対して斜めの小さな倒木で一コケ。斜めの倒木、ツルツルだよ。取り敢えず、前輪が超えられないか、イゴイゴしてみたけど、ステップが引っかかって動かない。

スタッフさんが来てくださって、その場から下がってやり直し。二回目もコケたけど…前輪は行った。からの脱出。因みにここって誰もコケたりしていない。

 


やっぱり場違いなトコに居るんだなぁ~とか思いながらトコトコ。だけどね、走った事がない道を貸し切り状態でトコトコするのは楽しい!途中、苦手な下りとかでコケたりしながらもトコトコ。

林道ツーリングみたい!ひとりだけど…

 


で、コースの半分くらいが終了して、たぶんこのコースのメインになる吉野川へ。石がゴロゴロしてるし水は流れてるし、本当に川なんじゃないかな?あ~ぁ、猪名川とかで練習しておけば良かった…石ゴロゴロの所を走るのは1年ぶり。もう全然分からない!どーしよう?とか思っていたらラインを教えてくださるスタッフさん。その方の言うラインで進みたいんだけど、コケて、コケて…

 f:id:kirintokaeru:20190304133806j:plain

で、その方が押してくださっている写真。

よく見てください!

このスタッフさん、鈴木健二さんでした。凄いぞセロ君、鈴木健二さんに押して貰ってる!!!

 

とか言いながら、実はこの時は分かっていなかったんですけど…。

セローだし、フロントフェンダーはランツァのフェンダーだし、鈴木健二さんが押してくださってる!いや〜、セロ君のラストランに相応しい写真になりました。感無量です!

 


で、この後

チェーンが外れたりして、あ~、ここでセロ君のラストランは終了だなぁと思っていたら、バイク横にして、上からだなとか言いながらスルスルとチェーンを直してくださるスタッフさん。

f:id:kirintokaeru:20190304134053j:plain

神様みたい!思わず神様って口走ってしまったり…

 


またまた、コケた衝撃でクラッチレバーとハンドガードが干渉して、クラッチが切れなくなってしまう。あ~、またまたセロ君のラストランは終了だなぁと思っていたら、工具ある?とか訊かれて、駐車場にあります。とかになって、取ってきて。みたいになって駐車場へ。

おさるさんが駐車場まで走ってくれて、kirinはヘルメットも脱いで休憩したりして。

暫くしてから、よく見たら、スタッフの方がセロ君を邪魔にならない所へ運んでくださってる。

あれ?エンジン掛かってる~。確認したらハンドガードを少し下げてくださっていました。

 


からの再スタート。スタッフさんがラインを教えてくださって、後ろから押してくださるし、コケたら起こしてくださるし、前から引っ張ってくださるし…

スタッフさん、本当にありがとうございます!

 

f:id:kirintokaeru:20190304134437p:plain

ヘルプ希望のライダーはスタッフの体力が続く限りサポートします。って確かに書いてあるけど…これ、本当に実践させた参加者ってkirinだけですよね?本当にありがとうございました!

 

 

で、この吉野川、もう永遠に終わらないんじゃないか?と思うくらい長いんですよ。物理的には100メートルも無いんだけど、精神的には3キロくらいな感じ。

だけど、初めから終わりまでスタッフさんが付いてくださって、この吉野川さえ終わったら後は普通だから一周しよう!って励ましてくださるのです。

 


一周!

素敵な響きですよね??

 


一周、出来るならしたいです!って単細胞kirinは思った訳です。この時点で10時ジャスト。残りは30分。まだ吉野川の中に居る。からの、もう一回チェーンを外したり、直して頂いたりしながら何とか吉野川脱出!

 


続く石の坂でまた一コケ。そうしたらね、さっき吉野川で、ずーっと助けてくださっていたスタッフさんが代走もありですよって。取り敢えず一周したいから3メートルくらいスタッフさんにセロ君を押して頂きました。

スタッフさん曰く、この先はセローならトコトコ行けるからって。お礼もそこそこに先に進みます。

林道ツーリングみたい!

 

ただ山土だし前輪が滑ったりすると簡単にコケる。苦手な下りでコケていたら、また同じスタッフさん。ラインも教えてくださって、後ろ持ってくださって…残り後10分、まだ間に合うよと励ましてくださりながら。

林道ツーリングみたい!

 

段差がある下りとかでは、後輪ブレーキを掛けて真っ直ぐ行けばいいからって。アドバイス

林道ツーリングみたい!

 

最後にも少し段差のある下りで、さっきも出来たし大丈夫って。激励の言葉。

林道ツーリングみたい!

 


で、何とかゴール。

f:id:kirintokaeru:20190304134802j:plain

タイムは88分33秒!凄いギリギリ。

もちろん、お雛様クラス19人中最下位でした。いや、最下位でも一周出来たのはすっごく嬉しいです!!

セロ君のラストランに相応しいタイムと順位だと思います。最下位って下から1番って訳だしね、何にせよ1番だよセロ君は!

って前向き過ぎな気もするけれど、セロ君もkirinも無事にゴール出来た事が本当に嬉しいのです!

 


といった感じでkirinの初レースは終了。セロ君のラストランも終了しました。

セロ君はこの後、爽やかツーリングバイクに生まれ変わります。

 

今回、初めてレースに参加させて頂いて思った事。

kirinにレースは技術的にまだまだ早かった!渋滞は作るし、そんな所で?みたいな所でコケるし。助けて頂いた回数は分からないくらいだし。

 

だけどね、走った事がない道を貸し切り状態で走るのは、楽しかったです。道中ひとりみたいでも、ちゃんとスタッフさんが見守ってくださっているし、安心してコケたり出来る林道ツーリングでした。

しかも、ちゃんと一周もさせて頂けたし、未練とか悔いとか…全く無い楽しい体験でした。

CGCひな祭りHEDは最高です!

 

  

最後になりましたが、スタッフの皆さん、観客の皆さん、助けてくださったり、励ましてくださったり、応援してくださったり、撮影してくださったり…

ありがとうございました!

更にこれ書いていいのかな?ちょっと迷ったのですが、この拙いブログを読んでくださって、kirinにお声を掛けてくださった憧れのmamakoさん!お目にかかれてめちゃくちゃ嬉しかったです!ありがとうございました!

 

皆さんのお陰で本当に楽しいセロ君のラストランが出来ました。いい思い出になりました。


最後の最後にもう一回

CGCひな祭りHEDは最高です!

看板に偽り無しの楽しいイベントでした!

本当にありがとうございました!!!