kirin、オフローダーを目指す!

SEROW250に相応しい乗り手になりたい人の日記

診察日

お久しぶりでございます。

クリスマスプレゼントとして頂いた(購入した)サポーターが素晴らしく、サポーター付けていると、あまり痛みを感じる事なく生活が出来ていたkirinです。

でもね、曲げると激痛に見舞われる為、お淑やかに一か月経過。お淑やか生活が辛かったです。


で、本日は診察日。

一か月ぶりに先生とご対面。触診の後、順調ですよとの事。

でも急に痛くなるんですよとか言うと、靭帯切れてるからねとの回答。

この間、走ろうとしたら痛くなったんですよとか言うと、怪我してるからねとの回答。

 

うん、まだ治ってないみたい。。。

 

だけど、膝がグラグラになる方もいらっしゃるようで、kirinの場合はかなり順調らしいです。

やった〜!

 

でね、そろそろ伸ばしたままの膝を曲げる練習。痛く無い範囲でねとの事。自重を掛けながらのリハビリ開始です。

でもね、曲がらない!

凄いなぁ、身体ってかなり簡単に動かなくなるみたい。ま、自重は運動不足からしっかり増えているので、ミシミシ言わせながら曲げる練習。ミシミシ。ミシミシ。サポーターが煩いですが練習練習。

次回の診察までに曲げられるようにするのが目標です。

 

まだバイク復帰は出来ないみたいだけど、順調だったからヨシ!かな。

 

Dr. 最後までお付き合いくださいね。

以上、一か月ぶりの診察でした。