kirin、オフローダーを目指す!

SEROW250に相応しい乗り手になりたい人の日記

@プラザ阪下 フロントアップの練習

13日晴れ!

恒例の水曜日会がプラザ阪下で行われました。いつもの近場の広場とは違い、ふかふかのふかふか。コケても痛くない感じ?

 

今日は前回全く、1ミリも上がらなかったフロントをなんとかしたいです。それとアクセルターンもどき。何と言うのかな…バイクの左側に立って、バイクを自分の方に傾けてアクセルを開けて、後輪をぐわんと回すの。これが出来れば、色々とかなり違う感じになるハズ。

 

でもね、先ずは寒いのでエンデューロコースをゆっくり走って、身体を温めます。

なんだけど、寒い!手が千切れてしまいそうです。二周程回って、一回転倒。まずまず?かな…なんの事やら…。

 

コースではこの前のオフフェスで習った事を復習しながら走ります。ただね、コースもふかふかのふかふか。タイヤが埋まる〜!

 

 

続いて、ちょっとした広場でアクセルターンもどき。神様に御指南頂きながら…なんだけど、これが出来ない。セロ君を傾けて…ってしたらそのまま倒れてしまう。セロ君、重過ぎる。でもね、神様曰く、セロ君でも十分出来るらしい。

クマもんさんからは目線に注意するようにと教わります。バイクって見た方向へ行くから。との事。

何回もトライして、だけど全然上手くいかない!セロ君だけが回ってしまったり…

。。。。

 

 

気を取り直して、フロントを上げる練習へチェンジ。こちらも神様に御指南頂きながら…なかなか上がらない。

だけど、ちょっとした坂を使ってアクセルを開けると…浮いた??ような気がします。気のせいかな??半信半疑でまたまた、浮いた??

てか、浮いたよね?神様に確認したけど、見てなかったらしい。

ま、いいんだけど…。

 

坂を使ってフロントを上げる…3回に1回くらいは出来るようになってきたよ。

ふわぁっと上げると怖くない。だけど勢いよく上げると制御不能で棹立ちしたりしてしまう。感じを掴むのが難しいです。

だけどだけど、フロントが上がるのって重力に逆らう感じ。楽しい!スキーで飛ぶのと似てる。ま、あれやると膝と太ももが死ぬけど、バイクにはサスがあるから、足も痛くならないしマジ楽しい!

ぴょん、ぴょん!成功率は30%くらいかな。マジ重力に逆らうのは楽しい。

ここまでで、午前の部が終了。

 

午後からは坂を使わずに平らな所でフロントを上げる練習。

フロントのサスを縮めて、サスが伸びる反動を利用して後輪を地面に押し付けて前輪を上げる。

神様から何度も何度も模範走行をして頂きながら…イメトレはばっちりだけど、なかなか出来ない。あれ?坂使うと出来るのになんで?神様曰く、坂を使うと後輪を押し付ける体制が自然にとれるかららしいです。

なるほど…難しい。

でね、平らな所で走りながらは難しいし、止まっている状態からフロントのサス、アクセルとクラッチを使ってフロントを上げる。

いや、全然上がらないよ。

 

で、午後から1時間くらい練習した頃に転倒。フロントが上がり過ぎてバイクにぶら下がってしまったのかな…。

取り敢えず、起き上がったけど膝が痛い!捻った感じ。あ、これ内側靱帯やったかな?からの休憩。

本日の練習は終了。

 

本日の覚書。

フロントを上げるっていうのは、フロントのサスを使って後輪を地面に押し付ける感じ。

前に行くと引き摺られるので、上に上がろう!

 

神様、今日もほぼ一日中、お付き合い頂きありがとうございました。またよろしくお願いしますね。