kirin、オフローダーを目指す!

SEROW250に相応しい乗り手になりたい人の日記

お泊まりツーリング 1日目

お盆ですね〜。

田舎が無いのでお盆に田舎に帰る同級生が羨ましいと思っていた子ども時代。いい大人になってから、お盆にお出掛けです。

行き先はハチ高原。林道部の方々と初めてのお泊まりツーリングです。

 

なんですが…高速凄い渋滞!お盆って凄いんだなぁ〜。

たぶんハチ高原までなら高速を使って2時間くらい。なのにね、休憩込みで4時間は掛かったような…

 

で、用意したりして、12時からスタートです。

まずはフラットから走って、だけど対向車とかもいるよ。左側通行で気を付けながら…

にしても、皆さんめちゃ速い!ハチ高原の林道は整備もキチンとされていて走り易い為、速度が半端じゃ無いんですよね…。この後に及んで、しまった!やっちまったかな??

お泊まりツーリングなんてkirinにはまだ早かったのかな??

なんて疑問が頭の片隅には湧いたのですが…もう来ちゃってるし、今更だしね。ということで頑張って付いて行くしかない!

しかも、霧雨みたいなものまで降ってきたよ…視界が悪いです。凸凹がなかなか見え難い。

でもでもフラット林道は速度に乗って走るとかなり安定するのです。

 

以前学習済み。 

kirintokaeru.hatenablog.com

 フラット林道、直線では3速でアクセル全開。70キロとかは出ちゃうよ。


で、有名な瀞川林道とか爆走して、通称エルズベルグへ。ここ鉢伏山山頂へ上がる壁のようなゲレンデ。

今日は生憎、山頂はガスが掛かってて見えない。


kirin以外の皆さんは山頂を目指してエルズベルグへ。

f:id:kirintokaeru:20170813183827j:plain

このセロ君の左ハンドルの先へ。


下から見てると、ガスの中に突っ込んで行って、エンジン音が消えると同時に笑い声。

何だろう?何が起こってるの?

よくわかんないけど、楽しそう!



そんなkirinをクマもんさんが鉢伏山山頂へ連れって行ってくださいました。

f:id:kirintokaeru:20170813184358j:plain

気温は21度。

涼しいを通り越して肌寒いです。


で、山頂からエルズベルグトライを見たいけど、やっぱりガスで何にも見えない。

エンジン音と笑い声だけ。

うーん、楽しそう。


さて、何にも見えないし、下ります。

だけどね、ここゲレンデの時は初級コースのハズなんですがが、半端じゃ無い斜度!

マジか?怖い…


気合いですね。根性は無いけど気合い入れて。


いざ!

ここからは音声で…

きゃ〜〜!!!

しか言わなかったような気がします。

取り敢えず、生きて下山。



宿に戻って、お風呂とごはん。

ごはんはバーベキューだったんですが、楽しかったです。

いいですね〜、甲斐甲斐しく動ける男子達は…。


こんな感じで1日目は終了!