kirin、オフローダーを目指す!

SEROW250に相応しい乗り手になりたい人の日記

林道ツーリング 2回目! 後編

f:id:kirintokaeru:20170612042802j:plain

さて、仏主の鉄塔でお昼ごはんも終わり、帰路につきます。

 

帰路は、このまま仏主を抜けてしまって、またまた丹波広域基幹林道を走るのです。

つまり元来た道を戻ります。


でね、仏主を抜ける時、リーダーが後ろを走ってくださった(たぶん先程の転倒でヘルプがいると思われたのだと思います)のですが…kirinのペースは亀。

丹波広域基幹林道に入る前に、リーダーから僕、前を走りましょうか?とご提案がありまして…お願いすることに。


で、丹波広域基幹林道へ。

f:id:kirintokaeru:20170612044339j:plain

こんな道ですよ。

ここを3速で走る。なるべくリーダーが後方確認をしてくださる時に消えて見えなくならないように。


だけどね、先頭集団はめちゃくちゃ速いんですよ。kirinは先頭集団の最後尾を走っていたのですが…だんだん前の方が見えなくなっていきます。

リーダーが加減しながら走ってくださっているので、走り易いのですが、段々離されて行くのです。

悔しいです。

皆さん、リキむ事なく普通に走っていらっしゃるように見えます。

いつになったら自然に走れるようになるのか?願望というより野望な感じですが…。いつか先頭集団の中で涼しい顔をして走りたいものです。


でね、この丹波広域基幹林道。帰り道は殆ど上りになるのですよ。

リーダー、めっちゃ速い!カーブ毎に確認はしてくださいますが、直線は速い速い。

しかもリーダーのバイクはKTMです。アクセルを開けると音がいい!

凄い爆音を響かせながら…おじさん一人抜きました。リーダー威嚇し過ぎ??


と、まあこんな感じで、林道ツーリングは終了。

この後はお店まで帰り解散


今回の林道ツーリング、3回目の和知林道だったのですが、おマヌケにも転倒1回。


しかし、しかし、リーダーが先導してくださった事で、色々と勉強になりました。

直線でのアクセルの開け方、カーブの手前でのブレーキのタイミング。

kirinひとりだとあそこまでアクセルは開けられなかったと思います。いや、絶対に開けられなかったです。


でね、気付いたんですが、アクセルをブンて開けて速度に乗ると、存外、安定するんですね!!


スピード、大事だったんだ!!


オフロード2年目にして、初めての体験でした。




最後になりましたが…

リーダー、丸一日、カルガモのお母さんみたいにkirinのお守りをしてくださって、お疲れになった事と思います。本当にありがとうございました!!

リーダーから見たら、まだまだ下手くその域は脱していないと思いますが、本人はこの一日で随分成長したように感じています。こんな事を言うのは大変おこがましいのですが、また機会があればカルガモ母してください!

リーダーと走るのは本当に勉強になるし、楽しかったです。

ありがとうございました!!



って、リーダーはkirinがブログ書いているのはご存知無い。

…意味ないじゃん。