kirin、オフローダーを目指す!

SEROW250に相応しい乗り手になりたい人の日記

林道ツーリング 2回目! 前編

さて、本日はお店の林道ツーリングです。今回、2回目の参加です。

前回はこれ。

kirintokaeru.hatenablog.com

雨だったし、セルを壊してしまったし…。裏切り峠のリベンジもならず、散々だった前回。

今回はお天気も曇りだし、完全にフラット林道だし、セロ君はツーリストだし、クラッチ板もスプリングもまだ新しいし、きっと大丈夫なハズ。

 

というのも…既に予習済み!

kirintokaeru.hatenablog.com

kirintokaeru.hatenablog.com

 ね?

今回は和知の林道へ行くのです。完全フラット。しかも3回目!

いくらkirinでも大丈夫だと思ってます。

 

で、朝5時半くらいにお店へ。早い、早過ぎです。何でも6時には出発って言ってたんですよ神様は。

一番乗りかな?とか思ってお店へ到着すると…ほとんど皆さん集合していらっしゃいました。総勢27人!凄いです。人数も時間も…。

 

さて、神様から一言。安全第一的な挨拶の後、出発します。

 

何処らへんを走ればいいのかな?和知まで結構山道プラス林道を走るのですが…如何せんカーブがやっぱり下手くそなkirin。何処らへんにいたらいいのかがイマイチ分かりません。

取り敢えず、後ろの方にいきなりブレーキを踏みますとお伝えして、真ん中らへんでスタート!

 

国道から山へ。

カーブ、カーブ、カーブの連続!

大丈夫かな?kirin、カーブの途中でブレーキ踏んだりするんですよね…。バイクに乗り始めて3年目になったというのに、未だにカーブが下手くそです。


って、実はかなり上手くなってたんですよ。去年、四国でコケるまでは…。

kirintokaeru.hatenablog.com

 これね。以来、舗装路のカーブが怖いのです。神様に相談すると、怖いものはあった方がいいとの事。解決にはならなかった。

後ろの方がびっくりしたりしないといいけど…。




ま、進みます。

今回27人、この大人数で山道を爆走⁈する訳です。何だかテンションは上がります。現実には付いて行くのに必死なのですが、何だか楽しい!2ストの方も沢山いらっしゃるので、音は半端じゃないですしね…。ちょっと暴走族風とか言うと怒られちゃうかな?

あ、皆さん、もちろん紳士、淑女の

方ばかりなのですが…音は凄いです。


で、テンションが上がったまま林道へ。無理をせず、爽やかに!が今日の目標です。



でね、今日はナントナント、リーダーがkirinを先導してくださったのです。リーダーの先導ですよ!

アクセルの開け方、ブレーキのタイミング。リーダーの走り方を真似しながら…(ま、現実には真似出来てはいないのですが…)

緩急をつけて走る!

リーダーから上りはある程度の速度、下りはゆっくり走りますね。と。もうね、至れり尽くせり。


神様から、フラット林道はスピードに乗って走ると練習になるって聞いていたので、今回のリーダーの先導はめちゃめちゃ練習になるハズ。

だってリーダーは劇速だから…。


いや〜、参加して良かった!


で、日置林道。こぶし大の石がゴロゴロしているのですが…

リーダー、速いです。もうね、必死で頑張るだけ。無我夢中ですよ。

5メートルに一回くらい後方確認をしてくださいます。何だかすみません。

取り敢えず後方確認の時に視界から消えないように!頑張って頑張って…あっと言う間に、日吉温泉。

爽やか?だったのかな??


から。丹波広域基幹林道も…リーダー、めっちゃ速いです。

だけどね、ちゃんとカーブでは減速して、カーブ終わりには後方確認をしてくださっています。

頑張って頑張って…。


kirin的には過去最速!

しかも、林道が終わる度に速くなってますよ。と褒めてくださるのです。褒められるとブタさん並みに登るkirin。


調子に乗って、仏主林道でね…

コケました!

実は前回も同じ所でコケたんですよね…。しかも今回はシフトペダルがぐんにゃり。チェンジ、入らない…。

後続車の方々が皆さんで助けてくださいます。チェンジも海老蔵兄さんが素手でオリャって直してくださいました。

リーダーも戻って来てくださいました。


やっちまった!

今回はコケずに終わらせたかったのに…。



で、ここから仏主の鉄塔まで、ビクビクしながら走りました。

リーダーが後方確認してくださる回数が増えたような…。


ま、こんな感じで仏主の鉄塔へ到着。

f:id:kirintokaeru:20170611214759j:plain

で、お昼ごはん。


後編に続く。