kirin、オフローダーを目指す!

SEROW250に相応しい乗り手になりたい人の日記

京都Y城

朝、7時集合だけど、思いの外、早く着いてしまったkirin。1番ノリだよ。張り切ってる?ま、気合いだけは充分です。にしても、ひとりでコンビニにいるのって、ちょっと淋しいなぁ…と思っている間に皆さん集合。本日はkirinを含め6人。

例によってkirin以外はお上手な方!もうパターンですね。取り敢えず、クラッチを焼き切らないように!本日の目標はシンプルです。

 

からのスタート!

 

本日は神様リクエストでエドムラサキの逆コースからです。

このエドムラサキのコースは一番初めにY城に連れて来て頂いた時に走った道。

 

kirintokaeru.hatenablog.com

 

この道の逆コース!

つまりは激坂を上ります。前転しそうな坂を反対側から上るのです。

 

バク転?とか大丈夫かな???

とか考えちゃいますよね?これがダメだったのかも知れません…

 

激坂手前の上り坂でですね、ブンブン、ブンブン。と前輪が上がっていきまして…

あ〜、セロ君、ツーリスト履いたら無敵だから、空に向かって行くんだね〜。

って、ごめんよkirinは重力には逆らえないみたい…お先に離脱するね!

でも、kirinの上には降って来ないでね〜

あ、大丈夫だね、ちゃんと左に傾いてるやん的な。

 

ま、確認写真をご覧ください。

f:id:kirintokaeru:20170603204538j:plain

こんな感じです。

凄いです。現代アートみたい!前衛的過ぎて付いていけません。

 

万力、買わなくっちゃ…。

 

皆さんに、総出で助けて頂きまして…毎度毎度、誠にすみません!ありがとうございます!!

 

で、本番の激坂

は何度かエンストしたものの、ツーリストにお任せコースで…。

初登頂⁈成功。

拍手して頂きました。

さて、休憩を挟んで続きます。

 

 

でね、細くて左カーブになっていて上り坂で、そのまま幅30センチくらいの尾根道にでる!って所で…

 

またまた、セロ君が空に向かおうと…でもね、ちゃんとアクセルを戻して制御したら…エンスト。

からのセロ君、右倒し!

で、kirinは右後方へ本人が後ろ回り!

小学生の時以来の後ろ回りだよ。マットも無いのに成功。

 

無惨にも二方向から動画を撮って頂けてました…。

 

撮るか⁇二方向から!

で、またまた、皆さんによる救助。

kirinの場合は常に全員参加型…。

いつもいつもすみません。ありがとうございました!

 

さて、気を取り直して進みます。

このエドムラサキのコースはシングルトラックが多いのです。もちろん逆コースになってもシングルトラックだらけ。木に当たらないように…慎重に進みます。

 

慎重に慎重に!これ大事です。

神様に確認は取りました。半クラ使っていいかな?

答えは、勿論!使わな行かれへんで! 

もし、またクラッチが死んだら、神様が直してくださるハズ。

 

で、何とか何とかエドムラサキの入口、つまり今回の出口へ。

 

ここから本日のお昼ご飯のおうどん屋さんへ行くには、まだ時間が早過ぎ!という事で…

 

万灯呂の展望台を目指して…

これって前回クラッチが死んだ時に来た道。

 

kirintokaeru.hatenablog.com

 これこれ!

リベンジなるのか?


結果から言いますとリベンジ成功!

無事に万灯呂展望台に着きました。


ちょっとは成長してるよね?

ま、転倒は2度あったのですが…後ろ回りもしなかったし、セロ君は空に向かって行かなかったから…OKだ!


で、おうどん屋さんへ。

ぶっかけうどん(中)と卵の天ぷら560円也。

美味しかったです。


で、お久しぶりのY城レポートでした。

やっぱりY城は楽しいです。