読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kirin、オフローダーを目指す!

SEROW250に相応しい乗り手になりたい人の日記

四国リベンジの旅 スーパー林道編

林道 ツーリング

国道195号に出て来ました。

この道は道幅も広くカーブも緩やかです。折れた心のリハビリにはいいかも知れません。一応、ワインディングを楽しみます。

 

でもね、途中で工事があり迂回路へ。迂回路は結構細かったです。なのに対向車が沢山。ビクビクしながらスーパー林道の入り口へ。

f:id:kirintokaeru:20160930091106j:plain

ここがスーパー林道高知県寄り、高の瀬峡入り口。見えるかな?アップで。

 

f:id:kirintokaeru:20160930091314j:plain

スーパー林道は全長62キロの道なのです。

でも剣山トンネルがずーっと工事中で通り抜けは出来ません。高知県寄りから入ると数キロ先で行き止まりになります。

なので、ここは写真だけ撮って剣山トンネルを越えた先の方から入ります。

出合橋から北に進路をとると

f:id:kirintokaeru:20160930092832j:plain

こんな感じ。坂州木頭川沿いの綺麗な道です。

この後県道295号へ。細い山道をグネグネと進みます。所々、川のように水が流れてるよ。恐怖心が蘇ります。しかもカーブがキツイ!雨だし…。

 

なんとかスーパー林道へ。

f:id:kirintokaeru:20160930092730j:plain

ここは上勝町(スーパー林道起点)から40.2キロ地点。

さあ今から40.2キロの林道走行の始まりです。こんなに長い林道は初めてです。折れた心はまだ治ってないけど大丈夫なのかな?

 

いざ出陣!

あ、道の写真はありません。言葉だけの実況です。

 

きゃ〜、まじか?

げ、ウソ〜。

あ〜怖かった!

ギリギリ、セーフ!

(偶〜に)よし!上手くいった!

こんな感じ。

道は基本的には手入れのされたオフロードです。ただ轍に雨水が流れて、所々ガレガレしたりはしていました。とりあえずファガスの森まで無心で走りました。

そんな中、一つ思い出したのは、以前オフロードフェスタの時に忍先生がおっしゃっていた肘の位置。気持ち高めにしていると前輪が滑ってもなんとか対応可能です。

 

f:id:kirintokaeru:20160930094653j:plain

ここは途中の徳島県のヘソ。

この看板の下には野草が群生しているそうです。花の時期は9月の中旬頃。途中で出会ったおじさまが教えてくださいました。ただ花を探したのですが…殆ど残っていませんでした。白と青の綺麗な花らしいです。ちょっと残念。

で、この辺りから道はかなり綺麗になります。kirinですら40キロ以上出して走れるくらい。最高時速は54キロ!

で、ファガスの森に到着。

 

f:id:kirintokaeru:20160930095355j:plain

朝の卵かけごはんから何も食べていないのでお腹はぺこぺこ。なのに…

 

f:id:kirintokaeru:20160930103154j:plain

だそうです。

前進あるのみ!

ただこの辺りはスーパー林道の中でも標高が一番高いのです。

ガスが凄くて凄くて。2メートル前は見えない感じ。

トク太郎が前をハザードを点けながら走ってくれていたのですが…亀走りのkirin。気付けば1人。ノロノロと進みます。

f:id:kirintokaeru:20160930103605j:plain

途中のひらけた場所。

スーパー林道は晴れているとかなり景色のいい道だそうです。

今回は雨だしこんな感じでした。

 

ファガスの森から6キロ程で一旦舗装路に出ます。その6キロはキチンと整備されたばかりの綺麗な道でした。

ガスが凄かったけど…

 

で、林道はまだ続きます。

この後の道は高知県寄りの道と同じ感じ。所々、轍に雨水が流れてガレガレガレ。最後には舗装路に変わりました。

 

f:id:kirintokaeru:20160930104237j:plain

起点までやって来ました。

ということでスーパー林道は終了。スーパー林道を走った感想は…

 

 

長い!

 

 

 

2回目行きたいか?と訊かれたら…もういいかなって感じ。

もし家の近くにあるんだったら、晴れた日に走りに行くとオフロード走行の練習にはなるかと思います。

(でも結構遠いしなぁ〜)

 

スーパー林道、ごちそうさまでした。もうお腹いっぱい!

 

最後に今回の旅、林道では1度もコケませんでした。成長してると思いたい。 



以上、四国リベンジの旅はお終いです。