kirin、オフローダーを目指す!

SEROW250に相応しい乗り手になりたい人の日記

SEROW 250 カスタム②

セロ君のアドベンチャー化のカスタムは以前でお終い。

行った事がないので、よく分からないですけど、あれで大丈夫ですよね?

 

 

 

で、今日は神様による神様の美意識的カスタムをご紹介します。

 

 

まず、アドベンチャー化の時にアルマイト加工をしておられたのですが、その時、もうちょっと違う部分もアルマイト加工をしておられたのです。

f:id:kirintokaeru:20160607092615j:plain

ポイントカバー。

ね、オレンジ色ですよね?

ちょっと日焼けして、色褪せてきてるんですよ。初めはもうちょっと綺麗なオレンジ色でした。


 

続いてこちら。 

f:id:kirintokaeru:20160607092821j:plain

ステムナット。

分かり難いですね〜。

 

こちらの写真の方がいいかな?

f:id:kirintokaeru:20160607093002j:plain

RENTHALのバーパッドの下になっていて、基本的には見えないんですけど…。

見えないところも手を抜かない!←お洒落の基本ですよね…

 

 

更に

f:id:kirintokaeru:20160607093609j:plain

グリップパット。

スカル柄‼︎   通称 がい骨くん。

手触りはぷにぷにです。

 

kirin的には⁇なんですけど…だって何だかヤ◯キーさんみたいですよね⁉︎

 

でもね、こちらは神様とお揃いなんですよ。100%神様の趣味だと思います。

 

ただ、ツーリング中に駐車場などでセロ君を停めて休憩していると、このグリップパットはよく褒めて頂きます。アクセントになっていて良い!とか…。

 

 

がい骨くん

初めは本当に⁇だったんですけど、今はお守りみたいな感じです。(効果の程は…)

 


こういうカスタムってドレスアップって言うんですよね?

セロ君はかなりオメカシして貰っています。

 

そのおかげかな?ツーリング中、他のバイクの方とか手を振ってくださる方が多いですし、駐車場で囲まれていたりします。

 

セロ君はかなり人気者なんです。

 

神様、ありがとうございます!