kirin、オフローダーを目指す!

SEROW250に相応しい乗り手になりたい人の日記

SEROW 250 アドベンチャー化!①

ちょっと如何にもなタイトルを付けてみました。

最近、このヘナチョコなブログに林道等の検索から来られる方もいらっしゃるみたいなので、初めて?役に立つかも知れない情報を!今回は意気込んでいます。

 

で、本題のセロ君のアドベンチャー化なのですが、 先ずはETCを付けてみました。

 

え?付いていなかったのかって?

当たり前です!

法定速度でしかカーブが曲がれないヘナチョコなんですよ!高速道路なんて走る訳ないじゃないですか。ETC?んなもん要る訳ないない!

と、こう思っていました。

 

でもね、人間なんて変わるものでして…。

怪我をして季節のいい時に乗れないんですよ(自業自得)…。乗れる頃には梅雨だし、梅雨が明けたら夏本番だし、大阪は大抵沖縄より暑いんです!

だったら少し遠くの涼しい所に行けばいいんじゃないかな?⇦こう思うのは人情ですよね?

 

だから、ETC!

幸い⁉︎今は二輪ETCキャンペーン中だそうでして、先着50000人に15000円のキャシュバック中。

因みにkirinが申し込みをした5月下旬で20000人目くらいとの事でした。

詳しくはNEXCOのホームページ等をご覧ください。http://corp.w-nexco.co.jp/corporate/release/hq/h28/0422/

kirin、スマホから記事投稿していますので、LINKの貼り方が判らないんです。誠にすみません。m(._.)m

 

で、ですね、神様にETCを付けてとお願いしていたのです。

 

先ずはETC機器の種類から。

アンテナとカードを入れる部分が一体型のもの。

要らない時(高速を走らない時)は取り外しておけます。

 

この他には分離型がありまして、アンテナとカードを入れる部分が分離(バラバラ)しているもの。

こちらの場合はアンテナの機器も、カードを入れる機器も基本的には付けっぱなしだそうです。

ただ、オフロードをガンガン走りたい(kirinのようにガンガン転ける)なら、取り外しておいた方がいいそうです。

 

この分離型の場合でもカードを入れる機器は外すことは可能なのですが、2本の線のうち1本がファイバー線なので、扱いを繊細にしなければならず、ガサツな方には向かない!とのこと。

以上、神様の説明。

 

 

 

神様のご提案は一体型。

 

ん?kirinがガサツだからじゃないですよね?

繊細って、kirinの為にあるような言葉ですよね?と質問したところ…

『そ、そ、そーやね。』とのお答えでした。

う〜ん。何だか微妙。

 

ま、こんな感じでkirinは一体型。

メリットはカードの出し入れがし易い事です。入れ忘れとか出し忘れとかなさそうかな?

ただ、ETC本体をハンドルに付けるんですよね。あの洗濯バサミみたいなクリップで…。

 

以前にも書きましたが、セロ君のハンドルはオレンジ色。あの洗濯バサミみたいなクリップでガリガリしたら、塗装が剥げないのかな?

ね、神様、何か考えて!とお願いしていたのであります。

 

からの…

f:id:kirintokaeru:20160601162127j:plain

昨日、神様から届いた写真。

 

どーですか?

運転にも支障はなさそうですし、見た目的にもそんなに変じゃないですよね?

kirin的にはアリです!

 

実はこれ、反対側から見ると…

f:id:kirintokaeru:20160601162743j:plain

浮いているんです。

 

どーなってるのかな?

分かります?

 

 

答えは…

f:id:kirintokaeru:20160601163458j:plain

おや?まさか!

 

詳しくは明日レポートします。

実はkirinも写真を見ただけ、まだ説明して貰ってないんですよ。

 

なら、書くなよ‼︎なんて言わないでくださいね〜。

久しぶりのバイクネタだし、ちょっと引っぱりたいんです。

 

あ、初めての有益な情報は、キャンペーン、残り30000人くらいです。

ETCを付けられる方はお早めに!でした。