読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kirin、オフローダーを目指す!

SEROW250に相応しい乗り手になりたい人の日記

姫路までツーリング 前編

23日祝日。

天気は曇り後雨…。

という事で、行って来ました姫路へ。

 

自宅から姫路へ行くにはルートがいろいろあります。

高速道路を使うルート二つ、国道2号線を使うルート、国道372号線を使うルート。

 

今回は国道372号線を使うルート!

通称、デカンショ街道です。

自宅からダンプ街道を。

何回目かな?忘れちゃいました。

で、まずはダンプ街道です。

かなり速くはなりましたが、そろそろ限界かも知れません。

亀岡から372号線を目指します。

372号線!

f:id:kirintokaeru:20151224202326j:plain

交通量はまばらです。

 

曇り後雨…。

どんどん曇って来ました。

晴れ女のはずなんですが…。

 

でもまあ372号線!気持ちのいい田舎道です。

ぐんぐん進んで行きます。

あっと言う間に姫路市に入りました。

姫路市はかなり大きな市です。

kirinが入ったのは、姫路市の東側。

友人宅は姫路市の西側です。

 

さて、グーグルさんに尋ねてみます。

グーグルさんは細かく右だの、左だの。と言ってます。

 

このパターン、何だかマズイ気がします。

そうです、得意の迷子に!

時刻は13時半、しかも雨まで降って来ました。

左側にポケットに携帯電話を入れて、クラッチが忙しくない時に確認しながら、進みます。

しかし、ここは山の中、携帯電話の現在地確認をしていると、みるみるバッテリーが消費されていきます。

何度目かの確認をしたら、携帯電話はご臨終していました。

 

さて、困りました。

近くまでは来ているはずです。

でもね、どの道にも見覚えがないのです。

泣きながら、道を尋ねられそうな所を探します。

って、誰も歩いていません。

しかも、お店もありません。

あっても祝日なので、シャッターは閉じています。

 

帰りたい!って思いました。

でもね帰るにしても、ここが何処か解らないのです。

 

泣きながら彷徨う事、一時間。

地獄で仏的にファミリーマートを発見!

カフェラテを飲みながら、携帯電話の充電をさせて頂きます。

何とか携帯電話が復活。

早速、友人に電話してみました。

交差点の名前を説明して、目に入る信用金庫名を伝えます。

すると、次の信号を右折したら良いと。

 

 

凄く近くないですか?

後、少しだったんだ…。

 

で、友人宅に到着。

時刻は14時45分。

迷子時間、1時間15分!

 

何だかグッタリ疲れました。

でもね、クリスマス飲み会なので、本日はお泊り!

後編に続きます。