kirin、オフローダーを目指す!

SEROW250に相応しい乗り手になりたい人の日記

覚醒?

ハイオク使用になったセロ君。

燃費は悪くなりました。

 

ということで、神様に質問。

ハイオク使用のメリットって何なんですかね?

神様曰く、パワー。と。

 

パワー?

 

あの〜。kirinにパワーって必要なんですかね?

確認しておきますが、kirinはへっぽこライダーです。

セロ君のパワーが全開になったとしたら…。

 

あの〜。

kirinには扱えないのではないでしょうか?

レギュラーの時でもセロ君のパワーは充分だったような気がしているのですが…。

しかも、燃費が悪いだなんて…。

 

kirinにハイオク使用のセロ君は乗りこなせないのではないだろうか?

 

という心の声が聞こえたのかも知れません。

 

神様が続けます。

レギュラーに戻して暫くしたら、燃費は元に戻るんじゃないかな?と。

あ、でもハイオク使用の方がエンジンにはいいよ。と。

 

エンジンにいい。ということはセロ君が喜ぶ?という事ですよね?

では、もちろんハイオク使用で。

 

といった流れから。

日曜日、試してきました。

セロ君のパワーを!

 

何処に行くというアテもなく、セロ君に跨がり、とりあえず北を目指します。

ダンプ街道でパワーの確認と思ったのですが…。存外、混んでいます。

そのまま9号線へ。

こちらもかなり混んでいます。

 

なかなかパワーの確認が出来ません。

何処まで行こうかなぁ…。

と、気が付けば27号線を走っていました。

27号線から府道12号線へ。

12号線は由良川沿いの気持ちのいい道です。

お上手な方ならカーブだらけのこの道で、パワーを感じることが出来るのかも知れません。

しかし、kirinはへっぽこライダー。

のんびり走ります。

 

モミジの紅葉が美しいです。

あ、でも写真は無いんです。

走っているのが気持ちよくて…。

 

さてさて美山まで来ました。

まだ、パワーの確認は出来ていません。

 

美山から162号線まで来ました。

名田庄まで28キロです。

休憩もしたいので、名田庄を目指します。

 

名田庄に到着。

日曜日なので営業していました。

栃餅も干し柿用の渋柿も売っていませんでした…。

 

にしても、パワーの確認は出来ていません。

もしかしたら、kirinの運転技術では確認は出来ないのかも知れません。

 

休憩もそこそこに帰路につきます。

 

162号線、19号線と帰って来ました。

美山から帰りの19号線。

上りの山道です。

ここで、4速の伸びの良さを感じました。

以前、レギュラー使用のセロ君の4速の限界は57キロくらい。

その位になるとエンジンが唸り、5速へと催促します。

 

しかし、ハイオク使用のセロ君は4速で67キロくらいまで、スコッと伸びるのです。

しかも、かなりな山道。

 

これがパワーの確認になるのかは、イマイチ分かりませんが…。

 

ハイオク凄いかも?

という感想を持って帰宅。

 

早速、神様に電話で尋ねます。

神様曰く、4速でそのくらいは普通じゃないかな?

やっとセロ君が覚醒したんじゃない?と。

 

どうやら、セロ君はかなり出来る奴のようです。

ということはkirinの今までの運転がイマイチだったような…。

全く分かりませんが、ハイオクのおかげ様?

ということで、4速の伸びの良さを感じながらセロ君と遊んで行こうと思ったkirinでした。

 

因みにこの日の燃費はリッター39.98キロ。

あれ?どんどん悪くなっていくのかな?