読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kirin、オフローダーを目指す!

SEROW250に相応しい乗り手になりたい人の日記

林道 前編

吉野に行ってから二週間が経ちました。

その間、何をしていたのか…。

 

kirinは雨降りにはバイクには乗りません。

何故なら…よく聞くんです。

雨の日にマンホールで滑ったとか。雨の日に白線で滑った。とか。

kirinは(自慢にはなりませんが)へっぽこライダーです。

普通の人が雨の日に滑るなら、kirinなら、ほぼ100%滑る自信があります。

という訳で、雨の日にはバイクには乗らないのです。

 

最近、雨の日が続いていて、しかも風邪までひいていたので、二週間!セロ君に乗れずにいたのです。

 

でもね、本日、行って来ました!

林道へ‼︎

もちろんのことながら、神様がご一緒してくださいました!

 

朝7時。

神様がいらっしゃいました。

なんだコリャ的車にも慣れました。

毎回毎回、すみません。

 

という事で本日、目指すは綾部。

kirin的には舞鶴に行く時に通過する町です。

確かに山は沢山あります。

神様は如何なる所に連れて行ってくださるのか…。期待は膨らみます。

 

先ずは高速道路で綾部まで。

途中、渋滞などもあり、綾部到着は9時くらいでした。

 

で、道の駅ワチにて準備。

10時に林道へ向けて走り始めました。

国道27号線、府道1号線を30数キロ走って、一本目の林道です。

 

とても綺麗なダートです。

 

あれ?何か日本語が変ですよね。

でもね、本当に綺麗なダートだったんです。

所々、舗装されているのかと間違うほどに。

f:id:kirintokaeru:20151119230307j:plain

ね、綺麗なダートですよね?

 

前回、プラザ阪下でドロドロの砂場をグルグル回っていたのが、良かったのでしょうか?

今回の綺麗なダート。

kirin的にはかなり楽しく走ることが出来ました。

 

kirin的にというのは、最高速度は30キロ程度。

下り坂では無理をせず、チェンジを下げてでも、エンジンブレーキを使う。

この二つは出来る限り守るように

しているのです。

 

とここまで書いて睡魔に敗北。

続きは明日で…。

おやすみなさい。