読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kirin、オフローダーを目指す!

SEROW250に相応しい乗り手になりたい人の日記

天橋立 前編

連休三日目。ちょこっと雲が多めの晴れ!

 

昨日迄の走行距離は740キロ。

後、260キロ走れば1000キロの点検と本格的なエンジンオイルの交換。

つまり、慣らし運転の終了です。

 

さて、何処へ行こうか?

 

なんて、本当は昨日の舞鶴からの帰り道に決めていました。

明日は天橋立へ行こう。って。

舞鶴より20キロ程多い距離。丁度いい!

1000キロ達成も可能。

という事で、いそいそ準備。

 

五回目のダンプ街道。カーブはバッチリ頭に入っています。

今日は車が多めです。しかも、かなりゆっくりめ。

kirinが走っていると、前の車が道を譲ってくれました。

うーん。別に煽った訳ではないんですが…。

バイクって、常時ライト点灯しているので、後ろに来られると、煽られているような気分になるんですかね…。

何度もいいますが、煽ったりはしていないんですけどね。

 

9号線は今日も混んでます。

京都縦貫道も今日も混んでます。

渋滞が昨日よりも酷かったです。

 

kirinは基本的にはすり抜けはしないのですが、今日は距離が違います。

所用で10時に出発したので、日のあるうちに帰宅を目指すと、8時間くらいしかありません。

 

今日はしました。すり抜け。

本日お会いした車の皆さん、ごめんなさい。いつもは絶対にしないので、本日ばかりはお許しください。

 

そんなこんなで、173号線の分岐。

ここは法定速度50キロの道です。前の車がスピードを上げました。

って、あの〜。70キロでも置いていかれるのですが…。

kirin、大分とセロ君に慣れてきました。慣らし運転って、そういう意味もあるんですかね?

なので法定速度50キロの道、60キロ台後半から、時々70キロぐらいで走れるようになってきました。

 

でもね、ダメみたいです。

 

気が付けば、一人でぽつん!

 

皆さん、かなり速いですね〜。今日から秋の交通安全週間ですよ。気をつけないと…。

 

173号線はカーブが緩やかで、とても気持ちのいい道です。ただ、所々滑り止めがあるので、バイクで走ると注意が必要ですが…。

 

あっという間に舞鶴到着。

天橋立へ向かいます。

でもね、めちゃくちゃ混んでるんですけど!

 

kirinのお目当ては天橋立の松林でも、股覗き

でもなく、餅菓子!

天橋立には、三人寄れば文殊の知恵の文殊神社?(正しくは文殊堂でした)がありまして。

確かその隣に美味しい餅菓子屋さんがあったはずです。

kirinは基本的に旅行が大好きなので、日本の観光地はかなり行きました。しかし、美味しい物を食べていないと、記憶に残らないという変な病持ち。

天橋立はkirinの記憶では餅菓子がセットです。

 

結論からいうと、買えませんでした。

というか、天橋立の松林にはたどり着けませんでした。凄い渋滞です。連休三日目!皆さん安近短を目指してるんですね…。

天橋立の松林まで後3キロ。

 

もういいや!

 

というか、時間的に引き返さないと、帰り道のダンプ街道が暗闇の中になってしまいます。

あまりに残念だったので、お菓子館という所で餅菓子を探します。

文殊の知恵餅?

本日は売り切れでした。

食べたかったです。

 

一応、松林は手前3キロ付近から写真に収めたので、アップしておきます。

f:id:kirintokaeru:20150922044127j:plain

はい、何だこりゃ?みたいな写真です。

松林が背後の景色と同化してます。

スマホで写真を撮るのって難しいんですね。

といった感じで天橋立前編は終了。

後編につづく。